マツダ 2018年11月~モデル(CX-8 )の買取・査定相場

マツダ CX-8
マツダは、3列クロスオーバーSUVの「CX-8」を2018年10月25日に商品改良を行い、同年11月29日に発売した。今回の商品改良では、新たにガソリンエンジン2種類を設定。2.5リッター直噴ターボ「SKYACTIV-G 2.5T」は最高出力169kW(230ps)/4250rpm、最大トルク420Nm/2000rpmを発生し、自然吸気の2.5リッター直噴「SKYACTIV-G 2.5」は最高出力140kW(190ps)/6000rpm、最大トルク252Nm/4000rpmを発生する。安定感のある走りをもたらす「G-ベクタリングコントロール(GVC)」はハンドルを切った際の制御に加え、ハンドルを戻す際の制御を追加した「G-ベクタリングコントロールプラス(GVCプラス)」へと進化。高速走行時や滑りやすい路面でも安定した車両挙動を実現し、意図しない急な動きを抑制して安心感を向上させたという。安全装備についても衝突回避軽減ブレーキに夜間時の歩行者検知機能を追加したほか、360°ビュー・モニターを25S L Package、25T L Package、XD L Package、XD PROACTIVEに標準設定。その他のグレードにもメーカーオプションとした。インテリアではエアコンパネルデザインと各種スイッチ・ダイヤルのデザインを一新し、質感と操作性を向上。また、前席センターコンソールのアームレスト高を約15mm低くしたほか、L Packageにシートベンチレーション機能を設定、3列目周辺の遮音性能を向上、「マツダコネクト」を「Apple CarPlay」、「Android Auto」に対応させるなど、使い勝手や快適性の向上も図られた。エクステリアについては、17インチ、19インチのアルミホイールの塗装を新色(17インチはダークシルバーからグレーメタリックに、19インチはシルバー塗装を高輝度シルバー)に変更している。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
マツダ CX-8の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

マツダ CX-8 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

マツダ CX-8を一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にCX-8の買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

千葉県 50代男性
査定時期 2021年12月
最高売却額
0.0万円
見積り数
2社:最大0.0万円
査定満足度
3.0
グレード
4WD_XDプロアクティブ
年式
2018年/平成30年
走行距離
50,001~55,000
口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

ヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP