ランドローバー レンジローバースポーツ 2009年12月~モデルの買取・査定相場

ランドローバー レンジローバースポーツ
ランドローバーの5番目の扱い車種、レンジローバースポーツが2005年9月に発表された(発売は2006年1月)。外観デザインはレンジローバーのイメージそのままで、インテリア回りの雰囲気なども基本的に共通。ただボディの全長やホイールベースはレンジローバーよりも短い。これにより軽快かつスポーティな走りを実現するのがレンジローバースポーツだ。当初の搭載エンジンは2機種のV型8気筒で、自然吸気仕様は4.4リッター、スーパーチャージャー仕様は4.2リッターだった。トランスミッションは全車にZF社製の6速ATが組み合わされている。スーパーチャージャー仕様に標準装備されるダイナミック・レスポンス・システムは、コーナリングフォースを感知して的確なボディコントロールとハンドリングパフォーマンスを実現するものだ。レンジローバーで採用されて注目されたテレイン・レスポンスはレンジローバースポーツにも採用。あらゆる路面に対応して最適の走りを実現する最新のメカニズムだ。なお2006年1月からの発売に先立ち、2005年11月5日から70台限定でファーストエディションが販売された。2007年10月からはスーパーチャージドの装備を見直したモデルが発売。2008年2月には改めて4.4リッターの自然吸気エンジンを搭載した。2009年12月には内外装のデザインに変更を加えるとともに、装備を充実化したほか、搭載エンジンをジャガーと共同で新開発したV型8気筒5.0リッターに変更した。自然吸気仕様が276kW(375ps)/510N・m(52.0kg-m)、スーパーチャージャー仕様が375kW(510ps)/625N・m(63.8kg-m)のパワー&トルクを発生する。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ランドローバー レンジローバースポーツの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ランドローバー レンジローバースポーツ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ランドローバー レンジローバースポーツを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP