現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取相場を調べる > ホンダ > ライフ > 2004年10月〜モデルの買取相場

ホンダ ライフ 2004年10月~モデルの買取相場・査定価格

ホンダ ライフ
3代目となるライフは平成15年9月に登場。使う人の心を満たすために、人を思いやる心で発想し技術を使う「ハートフル・テクノロジー」をキーワードに、安心、おしゃれ、快適で、使いやすく、クリーンな新世代の軽自動車を目指している。ボディには車相互の衝突時に、衝突エネルギーをエンジンルームで効率よく分散・吸収するという「コンパビリティ対応ボディ」を採用。自己保護性能も大きく向上した。これに加え、前後長を短縮したエンジンの搭載などにより旧型比-95mm前後の大幅なショートノーズ化を達成。軽自動車最大級のロングホイールベース実現による高い走行安定性獲得と、広く快適な室内空間を実現している。外観ではフェンダーが前後に飛び出した「タイヤはみ出しフォルム」のほか、丸い形状でどの角度からも手をかけて引くことのできる、マルチアングル・アウタードアハンドルなどが特徴的だ。インテリアは先進機能をやさしく楽しく表現する「遊・優・Useful」をコンセプトに、明るく居心地のよい空間とした。5:5分割可倒式リアシートを簡単操作でダイブダウンさせることにより、様々な使い方ができる多彩なシートアレンジを実現している。用途に合わせた収納スペースも豊富に用意された。エンジンは新開発となる3気筒SOHC i-DSIで、ターボ仕様もある。組み合わされるのはロックアップ機構付き4速ATだ。全12色と豊富に用意されたボディカラーも楽しめる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
ホンダ ライフの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ホンダ ライフ買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

ホンダ ライフを一括査定した人のクチコミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にライフの買取価格を比較したユーザーのクチコミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
福島県 40代男性
査定時期2016年4月
最高売却額
20.0万円
見積り数
6 社:最大9.0万円
査定満足度
1.0
グレード
不明
年式
70,001~75,000
走行距離
2004年/平成16年km
ユーザーコメント

まだ買い替えを決めていたわけではないのですが、今の車はだいたいどのくらいで売れるのかが知りたくて申し込みました。3社の担当者の方から査定金額を伺うことができました。 ただし、今決めればこの値段になるから、即決しろと迫られ、怖くなり断りました。 ディーラー等にも伺う予定です。

PICK UP
埼玉県 60代男性
査定時期2014年10月
最高売却額
3.5万円
見積り数
4 社:最大3003.5万円
査定満足度
4.0
グレード
C(AT_0.66)
年式
40,001~45,000
走行距離
2004年/平成16年km
ユーザーコメント

事故車の買い取りがあるのをしりませんでした。いろいろ検索していてみつけました。電話からメールと話をし、ばたばたと決めました。感じもよかったです。車載車の手配も素早くて、一番高く引き取ってくれて助かりました。他社の返事より先に決めてしまいましたが結果的には当たりでした。

PICK UP
鳥取県 30代女性
査定時期2014年9月
最高売却額
10.0万円
見積り数
7 社:最大6.0万円
査定満足度
4.0
グレード
C_4WD(AT_0.66)
年式
100,001~110,000
走行距離
2004年/平成16年km
ユーザーコメント

思ったより低かったのと、新車を見に行きましたが、これがほしいという車がなかったので、売却はやめました。

クチコミをもっと見る
ライフを一括査定すると 38.4万円差が出る!

秘訣は一括査定!見積もり依頼は1分で完了!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ