キャデラック XT5クロスオーバー 2017年10月~モデルの買取・査定相場

キャデラック XT5クロスオーバー
ゼネラルモーターズ・ジャパンは、ラグジュアリークロスオーバーの「キャデラックXT5クロスオーバー」を2017年7月13日に発表、同年10月28日より販売を開始した。新たに設定された「キャデラックXT5クロスオーバー」は、ミドルサイズSUV「キャデラックSRXクロスオーバー」の実質的な後継モデル。キャデラックが今後提供する「XT」の名を冠したクロスオーバーモデルの最初の1台でもあり、日本におけるキャデラックのさらなるブランド力向上を担うモデルとなる。滑らかな曲線とキャデラック独特のエッジの効いたラインが織り交ぜられた、力強さを感じさせるエクステリア。そのボディは全長4825mm×全幅1915mm×全高1700mm、ホイールベース2860mmと、レクサスRX並みの大きさだ。独自のシャシーとフレーム構造、高張力鋼板の最適使用、レーザー溶接などの採用により、高剛性と軽量化を実現。キャデラックSRXクロスオーバーに対して90kg軽く、同時に10%の燃費性能の改善にも寄与している。搭載されるエンジンは新世代の3.6リッターV6DOHC VVT。最高出力231kW(314ps)、最大トルク368Nmのパフォーマンスを発揮し、状況に応じて6気筒から4気筒に切り替えるアクティブフューエルマネジメント(気筒休止)を採用する。アイドリングストップ機構を備えたスタート/ストップ機構も採用され、高効率と運動性能を両立。トランスミッションはキャデラック初のシフトバイワイヤーのジョイスティック電子制御シフターを採用した新型8速ATが組み合わされる。AWDシステムにはモードセレクト機能付きのツインクラッチ機構を採用し、利用可能な最大トルクの100%をフロントもしくはリヤアクスルに伝達することが可能。電子制御リヤディファレンシャルによってリヤアクスルに伝達されるトルクの100%を左右いずれかのホイールに配分することも出来、悪路における脱出性能を容易なものとしている。ツーリングモードを選択すると利やドライブユニットの接続を解除し、燃費性能を高めた走りが可能という。キャビンは高めのアイポイントとクラス最大級の室内空間、標準装着されるウルトラビューサンルーフにより高い開放感をもたらし、ホイールベースを拡大したことで特にリヤシートは最長14cmのスライド機構により1m近いレッグルームを確保。また、最大12度の角度調節と6つのポジションが選択可能なリクライニング機構も装備され、40:20:40の分割機構によって多彩なシートアレンジも行える。室内全体のクオリティもプレミアムブランドならでは。独自のカット&ソー製法で丹念に仕立てられており、上級グレードのプラチナムには柔らかな革本来の質感を持たせたセミアニリンレザーを採用。3種類のインテリアカラーが設定され、装飾トリムにはカーボンファイバー、アルミ、ウッドが用意されている。装備はインフォテインメントシステムをはじめ、通常のミラーに対して3倍の視界をもたらすクラス唯一のリヤカメラミラーシステム、運転席・助手席・後席で好みの空調が可能なトライゾーンオートエアコンディショナー、ハンズフリーオペレーション機能付きリヤリフトゲート、モバイル機器用のワイヤレス充電器、充電用スロット、スマートフォンとの連携機能「Apple CarPlay」、「Android Auto」を標準装備している。先進安全装備については、運転状況を監視し必要に応じて注意を促す「ドライバーアウェアネスパッケージ」ドライバーの運転操作をアシストする「ドライバーアシストパッケージ」を装備する。これらのパッケージにはオートマチックブレーキ、レーンキープアシスト、リヤクロストラフィックアラート、サイドブラインドゾーンアシスト、全車速対応のアダプティブクルーズコントロール(プラチナムに標準装備)、オートマチックパーキングアシスト(プラチナムに標準装備)などが含まれている。プラチナムにはヘッドアップディスプレイ、クルマの周囲360°をセンターディスプレイに表示する「サラウンドビジョン機能」も標準で装備されている。グレードは「プラチナム」と「ラグジュアリー」、いずれも左ハンドルのみとなる。同日、特別仕様車「ファーストリミテッドエディション」を20台限定で同時発売する。「ファーストリミテッドエディション」は「プラチナム」をベースに、、外装色「クリスタルホワイトトゥリコート」か「ステラーブラックメタリック」、内装色「ジェットブラック」を特別に組み合わせ、プレミア感を演出。またアシストステップやイルミネーテッドシルプレートを装備して、快適性や豪華さを向上した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
キャデラック XT5クロスオーバーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

キャデラック XT5クロスオーバー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

キャデラック XT5クロスオーバーを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP