アウディ S5 カブリオレ 2014年05月~モデルの買取・査定相場

アウディ S5 カブリオレ
アウディのS5シリーズは2008年2月に標準モデルのA5をベースにしたもので、2ドア4シータークーペのA5に、特別の外観デザインとハイパフォーマンスな走りの性能を与えたシリーズだ。当初S5シリーズはクーペモデルのみの設定だったが、A5にコンバーチブルが追加されたのに続いて、2010年9月にはS5コンバーチブルが追加された。ルーフはA5カブリオレと同様、エレガントなデザインと軽量化のため電動開閉式のソフトトップが採用された。このソフトトップは短い時間でコンパクトに格納できるため、クローズド時には380リッター、オープン時にも クラス最大となる、320リッターのトランク容量を確保する。搭載エンジンはS5クーペがV型8気筒4.2リッターの自然吸気直噴(FSI)仕様エンジンを搭載したのに対し、S5カブリオレではさらに効率を高めたV型6気筒3.0リッターの直噴ターボ(TFSI)仕様エンジンを搭載した。動力性能は245kW(333ps)/440Nmのパワー&トルクを発生し、7速ティプトロニックと組み合わされる。駆動方式は“S”シリーズの伝統に従って、クワトロ4WDシステムのみの設定だ。2012年1月にはマイナーチェンジが行われ、内外のデザインに手が加えられた。外観はひとつの帯のように見えるLEDポジショニングライトを装備したキセノンプラステクノロジーを設定したのが特徴、インテリアは新色と新素材がアクセントをもたらすとともに、操作コンセプトにおいても数多くのディテールが細かな調整を受けて操作性が大幅に向上した。S5カブリオレには当初からリアスポーツディファレンシャルやアウディドライブセレクトが標準装備され、ダイナミック性能を高めている。2014年5月15日にはサッカー日本代表をサポートしているアウディが、Sモデルから11台の“アウディによる代表チーム”を選抜し、日本代表ユニフォームをイメージしたエストリルブルーの外装色に、インテリアにはナイトブルーのシートにクリムゾンレッドのステッチを施した専用シートを組み合わせた特別仕様車「アウディ×サムライブルー 11リミテッドエディション」の受注受付を開始した。なお各モデル1台のみの限定生産で、受注受付は先着順、納車は2014年7月頃を予定している。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
アウディ S5 カブリオレの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

アウディ S5 カブリオレ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

アウディ S5 カブリオレを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP