現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取相場を調べる > ボルボ > V60 > 2020年10月〜モデルの買取相場

ボルボ V60 2020年10月~モデルの買取相場・査定価格

ボルボ V60
ボルボ・カー・ジャパンは、ステーションワゴンの「V60」を2020年10月21日にマイナーチェンジ、同日より販売を開始した。 今回の変更では、パワートレーンを一新。ガソリンエンジンを48Vマイルドハイブリッド化した「B5」を設定し、エントリーモデルとして「B4」を追加した。 新たに設定された「B5」、「B4」には48Vリチウムイオンバッテリーを搭載。回生ブレーキで発電した電力を蓄電、エンジンの始動&加速時などのアシストとして10kW/40Nmのモーターが用いられる。両モデルに搭載される2.0リッター4気筒直噴ターボエンジンは約90%のパーツが新設計となった「Drive-E(ドライブイー)」。「B5」は最高出力184kW(250ps)/最大トルク350Nm、「B4」は145kW(197ps)/300Nmを発生し、一定条件を満たすことで2気筒走行も可能となる。WLTCモード燃費は「B6」、「B5」とも12.8km/Lだ。 ラインアップは「B4モメンタム」、「B5インスクリプション」のほか、新たにスポーツサスペンションなどを装備した「B5 Rデザイン」を設定した。装備についても「CleanZone アドバンスト・エア・クオリティ・システム(PM2.5センサー、車内自動換気機能付き)」を採用。車内の微粒子状物質を除去することでPM2.5粒子を最大95%車外排出することが可能となり、車内のエアクオリティを最適化する。さらに「ワイヤレス・スマートフォン・チャージ」が標準装備。オプションのB&Wプレミアムサウンド・オーディオシステムも音場再現性を向上させるなどのアップグレードがなされている。 安全性については180km/hに最高速度を制限したほか、運転免許を取得したばかりの人や高齢者などが運転する際、最高速度をより低く制限することのできる「ケア・キー」が導入された。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
ボルボ V60の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ボルボ V60買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

ボルボ V60を一括査定した人のクチコミ・評判

選択した年式のクチコミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ