フォルクスワーゲン ポロ 2018年07月~モデルの買取・査定相場

フォルクスワーゲン ポロ
フォルクスワーゲングループジャパンは、スポーツモデルの「ポロGTI」を2018年6月8日に発表、同年7月3日より販売を開始した。今年フルモデルチェンジを受けた「ポロ」に追加された“ホットハッチ”「GTI」には、先代を上まわる最高出力147kW(200ps)/4400~6000rpm、最大トルク320Nm/1500~4350rpmを発生する2.0リッター4気筒直噴ターボを搭載。組み合わされるトランスミッションはデュアルクラッチ式の6速DSGのみ。電子制御式XDSディファレンシャルロック、スポーツサスペンション、アクティブダンパーが選択可能な“Sport Select”シャシー付きスポーツパフォーマンスキットのドライビングプロファイル機能を標準装備し、好みに応じたセッティングを可能としている。GTIを象徴するラジエターグリルのレッドストライプ、レッドのブレーキキャリパーに加え、専用17インチホイールにデュアルエキゾーストパイプ、リヤスポイラーを装備してスポーティさを印象づけるスタイリングとしたほか、インテリアでもタータンチェックのファブリックシート柄にレッドステッチ入りのマルチファンクションステアリング、ベルベッドレッドのダッシュパッドでレッド×ブラックのインテリアを特徴としている。装備ではアダプティブクルーズコントロール、デイタイムランニングライト、歩行者検知機能付きのプリクラッシュブレーキシステムなどを標準装備。最新世代のデジタルメータークラスター「アクティブインフォディスプレイ」と日本初導入のQi規格に対応した「スマートフォンワイヤレスチャージング」をオプションで用意した。ボディカラーは「ピュアホワイト」、「フラッシュレッド」、「ディープブラックパールエフェクト」、新色で専用色の「ライムストーングレーメタリック」の4色が用意されている。同年10月2日には、新オプションとインテリアカラーの追加設定など、一部仕様変更を行った。新たに設定されるオプションは、最新世代のデジタルメータークラスター“Active Info Display”と「スマートフォンワイヤレスチャージング」がセットになった『テクノロジーパッケージ』。先進的なレイアウトによって、使い勝手をさらに向上した。またインテリアカラーの変更点は、新たに有償オプションカラーとなったリーフブルーメタリックとエナジェティックオレンジメタリックをボディカラーに選んだ場合、ダッシュパッドとセンターコンソールがボディカラーと同色になった。さらに「ハイライン」の場合、シートファブリックにもボディカラーと同色のラインがデザインされる。2019年1月1日には価格改定を実施した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フォルクスワーゲン ポロの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フォルクスワーゲン ポロ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フォルクスワーゲン ポロを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にポロの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
岡山県 50代男性
査定時期 2021年2月
最高売却額
170.0万円
見積り数
5社:最大30.0万円
査定満足度
2.0
グレード
TSIハイライン
年式
2018年/平成30年
走行距離
20,001~25,000
ユーザーコメント

インターネット見積もりにて高評価だったことから、買換も視野に検討のところ、来店査定では大幅に査定額が低く、売却を先送りする。

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP