フォルクスワーゲン ゴルフ R 2022年10月~モデルの買取相場・査定価格

フォルクスワーゲン ゴルフ R
フォルクスワーゲングループジャパンは、2021年にフルモデルチェンジをした「ゴルフ」のフラッグモデルとなる「ゴルフ R」を、2022年10月4日に発発した。 新型の「ゴルフ R」は、最高出力235kW/320PS、最大トルク420Nmを発生させる2.0TSI エンジンを搭載。先代モデルと比べると、最高出力は10PS、最大トルクは20Nm高められている。また、先代より1インチ大きい18インチブレーキシステムを採用して、ストッピングパワーの強化を図っている。ブレーキキャリパーはブルーにペイントされ、“R”ロゴをあしらった。さらに、ランニングギアの大幅な改良に加えて、リヤアクスルに配置された2つの多板クラッチが左右後輪のトルク配分を適切にコントロールすることで、リヤの外輪により多くのトルクを配分し、コーナリング性能を高める「R パフォーマンストルクベクタリング」を採用。電子制御式デフロック“XDS”やアダプティブシャシーコントロール“DCC”を統合制御するほか、「R パフォーマンストルクベクタリング」を用いた4MOTIONと高度に連携することで、ドライビングダイナミクスの最大化と快適性の向上を両立するというビークル ダイナミクス マネージャーを搭載した。 エクステリアは、R専用デザインのバンパーを採用。サイドシルは専用のボディカラー同色で、グロスブラックのリヤディフューザーや4本出しのエクゾーストパイプを装備している。 インテリアには、カーボン調のデコラティブパネルやブルーの“R”ロゴをあしらったR専用ヘッドレスト一体型トップスポーツシートを装備した。また、デジタルメータークラスター“Digital Cockpit Pro”は、ドライビングプロファイルでスポーツもしくはレースモード(R専用)を選択すると、R専用の表示が可能となっている。 ボディーカラーは、ピュアホワイトやディープブラックパールエフェクト、ラピスブルーメタリック(オプション)の全3色を設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
フォルクスワーゲン ゴルフ Rの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フォルクスワーゲン ゴルフ R買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

フォルクスワーゲン ゴルフ Rを一括査定した人のクチコミ・評判

選択した年式のクチコミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ