日産 2010年07月~モデル(ティアナ )の買取・査定相場

日産 ティアナ
ティアナは日産がセフィーロやローレルの後継モデルとして2003年2月に投入した上級セダン。国内だけでなく欧州やアジアなど北米を除く世界中で販売するモデルとして開発されたクルマだった。その2代目モデルが2008年6月に登場。初代ティアナが提唱した「モダンリビング」コンセプトを受け継ぎ、2代目モデルも内外装ともにモダンでエレガントなデザインとした。外観はフロントからリヤまでボディサイドを一気に流れるキャラクターラインが特徴で、インテリアはスプラッシュ成型による質感の高いインストルメントパッドの採用や、木目調パネルの採用など、素材や触感にもこだわった仕様。奥まった部分にカーナビの画面を配置したセンタークラスターの部分も印象的なデザインだ。シート形状やドアトリム、アームレスト、センターコンソールなどの形状は、癒しとおもてなしをテーマに上質さと心地好さを追求した。ボディの拡大に合わせて室内空間も拡大されたが、ホイールベースは変わらないので最小回転半径は5.3mと小さめのままだ。搭載エンジンはFF用がV型6気筒の2.5リッター(136kW/185ps)と3.5リッター(185kW/252ps)で、4WD用が直列4気筒の2.5リッター(123kW/167ps)となる。全車にエクストロニックCVTが組み合わされ、3.5リッター車はマニュアルモード付きとなる。2008年12月にはSRSサイド&カーテンエアバッグを全車標準装備としたほかVDCの設定を拡大した。2009年8月には最新の地図更新システムを備えたHDDナビゲーションを標準またはオプション設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
日産 ティアナの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

日産 ティアナ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

日産 ティアナを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にティアナの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP