メルセデス・ベンツ Sクラス 2018年03月~モデルの買取相場・査定価格

メルセデス・ベンツ Sクラス
メルセデス・ベンツ日本は、新技術のISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)と新型直6エンジンを搭載したSクラスを2018年3月1日に発表、同日に予約受付を開始した。 新たに設定されたのは「S450」、「S450エクスクルーシブ」、全長が13cm長い「S450ロング」の3モデル。これらに搭載される新型「M256」エンジンはメルセデス・ベンツにとって1997年以来、約20年ぶりに採用された直列6気筒で、電化を前提にして設計された初めてのパワーユニットとなる。 直列エンジンの採用により左右のスペースに補器類を配置することが可能となり、エアコンやウォーターポンプなども電動化されたことでエンジン前部のベルト駆動装置が不要となり、コンパクトにまとめることができたという。さらにエンジン近接型の触媒を採用。より効率的な排出ガス処理も可能となった。 新技術の「ISG」はエンジンとトランスミッションの間に配置された最高出力16kW、最大トルク250Nmの電気モーターで、オルタネーターとスターターの機能も兼ね備えたシステムだ。この電気モーターと「48V電気システム」により、従来のハイブリッド車のような回生ブレーキによる発電が行われ、容量約1kWhのリチウムイオンバッテリーに充電。エンジンが低回転時には動力補助を行い、効率にすぐれた走りを実現する。 エンジンにはターボと低回転域で過給を行う「電動スーパーチャージャー」が搭載され、さらに「ISG」による動力補助および排気ターボチャージャーの組み合わせであらゆる回転域で俊敏なエンジンレスポンスを実現したという。新型M256エンジンは最高出力270kW(367ps)、最大トルク500Nmを発生し、9速ATと組み合わされる。 ステアリング位置はすべてのモデルで左右の選択が可能だ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メルセデス・ベンツ Sクラスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

メルセデス・ベンツ Sクラス買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

メルセデス・ベンツ Sクラスを一括査定した人のクチコミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にSクラスの買取価格を比較したユーザーのクチコミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
大阪府 50代男性
査定時期2023年1月
最高売却額
510.0万円
見積り数
5 社:最大20.0万円
査定満足度
5.0
グレード
S400d_AMGラインプラス
年式
40,001~45,000
走行距離
2018年/平成30年km
ユーザーコメント

値段が高かったから

クチコミをもっと見る
Sクラスを一括査定すると 33.3万円差が出る!

秘訣は一括査定!見積もり依頼は1分で完了!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ