メルセデス・ベンツ Eクラス 2017年08月~モデルの買取・査定相場

メルセデス・ベンツ Eクラス
メルセデス・ベンツ日本は、プラグインハイブリッドの「E350eアバンギャルドスポーツ」を2017年8月24日に追加し、同日に販売を開始した。今回追加された「E350eアバンギャルドスポーツ」は、最高出力155kW(211ps)、最大トルク350Nmの2.0リッター4気筒直噴ガソリンエンジンに、最高出力65kW(88ps)、最大トルク450Nmを発生し、ブースト機能も合わせ持つ高出力の電気モーターを組み合わせている。システム全体で210kW(286ps)、550Nmを発生し、状況に応じてエンジンとモーターを使い分けることで、ガソリンエンジン、EV、ハイブリッドの特徴を生かしたハイパフォーマンスを発揮することが可能という。モーターは市街地から高速まで幅広く使うことが出来、モーターのみで130㎞/hまでの走行が可能。走行中にも回生ブレーキなどでバッテリーの充電が行え、充電設備のない場合でもモーターのみの走行が可能だ。電気モーターのみで走行する「Eモード」では20.1㎞の走行が可能で、搭載されるリチウムイオンバッテリーの充電時間はフル充電までの「チャージモード」で1時間以内、AC200V電源使用で約4時間以内だ。なお、「メルセデス ミー コネクト」と組み合わせることでスマートフォンでバッテリーの充電時間や航続可能距離を確認したり、出発前のエアコン調整や出発時間に合わせて充電開始時刻をセットすることも可能だ。あわせてEクラス(セダン/ステーションワゴン)の全モデルに、スマートフォンで操作するリモートパーキングアシストを含む「Mercedes me connect(メルセデス・ミー・コネクト)」を標準装備した。同年8月25日には、「メルセデスAMG E63 4マチック+」を発表し、同日より予約注文を開始した。また「メルセデスAMG E63」の発表を記念した特別仕様車「メルセデスAMG E63 S 4マチック+ エディション1」を設定し、同日から同年12月22日までの期間限定で注文受付を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
メルセデス・ベンツ Eクラスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

メルセデス・ベンツ Eクラス 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

メルセデス・ベンツ Eクラスを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP