メルセデス・ベンツ Cクラス セダン 2014年07月~モデルの買取・査定相場

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
メルセデス・ベンツ日本は「アジリティとインテリジェンス」をテーマに、7年ぶりにフルモデルチェンジしたCクラスセダンを2014年7月11日に発売した。4ドアセダンのボディシェルはアルミニウムの使用率を量産車としては類を見ない約50%にまで高め、インパクトと呼ぶ特殊な技術でスチール鋼板と接合し、高張力鋼板などを適材適所に組み合わせるなど、革新的な軽量高剛性アルミニウムハイブリッドボディを採用した。ボディは先代に比べて約70kgの軽量化を実現している。軽量高剛性ボディの採用で、重心高の低下によるスポーティかつ俊敏なハンドリングやNVH(騒音、振動、ハーシュネス)特性を最適化し、動力性能を犠牲にすることなく燃費を最大30%以上向上させるなど、数多くのメリットが生まれている。結果としてC180とC200はエコカー減税で免税の適用車となった。足回りは前輪に新開発の4リンク式サスペンションを採用し、後輪にマルチリンク式を進化させた5リンク式を採用した。走行状況に応じてダンパー内のオイル流量を変化させ、減衰力を調整するセレクティブダンピングシステムを採用したほか、グレードによってエアマテックサスペンションも設定されている。搭載エンジンは新開発の1.6リッターと2.0リッターの直列4気筒直噴ターボ仕様エンジンで、2.0リッターは世界初の成層燃焼リーンバーンにターボやEGR(排ガス再循環装置)を組み合わせることで、C200用が135kW/300N・mのパワー&トルクを発生する。1.6リッターは115kW/250N・mとなる。全車とも7Gトロニックとの組み合わせだ。C250は秋から納車が始まる予定で、まだ型式認定が終わっていないため、動力性能、燃費などは正式には公表されていない。安全装備はメルセデス・ベンツSクラスに搭載されたのとほぼ同じレーダーセーフティパッケージがグレードによって標準またはオプションで設定され、メルセデス・ベンツ独自のインテリジェントドライブを実現している。この安全装備は世界最高水準のものだ。グレードはC180、C180アバンギャルド、C200アバンギャルド、C250スポーツの4グレードが設定されている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
メルセデス・ベンツ Cクラス セダンの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

メルセデス・ベンツ Cクラス セダンを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にCクラス セダンの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
静岡県 70代男性
査定時期 2016年5月
最高売却額
200.0万円
見積り数
4社:最大10.0万円
査定満足度
1.0
グレード
C180 アバンギャルド_RHD(AT_1.6)
年式
2014年/平成26年
走行距離
10,001~15,000
ユーザーコメント

最初に各社の電話オペレーターの提示した価格と、実際に査定員が来宅して査定した金額があまりにかけ離れていた。これらの結果から、このような査定サービスは全く信用できないので今後二度と利用したくない。

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP