フィアット アバルト・500 2009年01月~モデルの買取・査定相場

フィアット アバルト・500
イタリアのスポーツブランドであるアバルトに新たにアバルト・チンクエチェントが加わり、2009年4月から発売された。アバルトは1950年代から60年代にかけてモータースポーツシーンで大活躍したブランドでフィアットが2007年に復活させてのもの。アバルト・チンクエチェントはかつての活躍を彷彿とさせるその伝統のシンボルともなるモデルだ。外観デザインはエアロパーツの装着によっていかにもスポーティなものに仕上げられている。単なるドレスアップではない機能を重視した空力チューンだ。またIHI製のターボを装着するためベースのチンクエチェントに比べてエンジンルームが拡大されている。インテリアはスポーティなグラフィックのメーターが特徴で、アナログ式の過給圧計を備えている。この過給圧計にはシフトアップインジケーターが内蔵されている。ヘッドレスト一体型のレザースポーツシート、アルミペダルなど、走りのための仕様も標準となる。エンジンは直列4気筒1.4リッターのDOHCで、インタークーラー付きターボの装着によって99kW(135ps)/180N・m(18.4kg-m)のパワー&トルクを発生する。スポーツスイッチ操作時には最大トルクが206N・m(21.0kg-m)に向上する。トランスミッションは5速MTのみの設定だ。このほかLSDと同様の効果を持つTTC(トルクトランスファーコントロール)のほか、7つのSRSエアバッグやESP、EBD付きABSなどさまざまな安全装備が標準で装備される。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フィアット アバルト・500の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フィアット アバルト・500 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フィアット アバルト・500を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP