ベントレー フライングスパー 2017年01月~モデルの買取・査定相場

ベントレー フライングスパー
ベントレーモータースジャパンはラグジュアリーセダンのフライングスパーを8年振りにフルモデルチェンジし、2013年6月5日に発表した。新型フライングスパーは3月のジュネーブショーに出展されていたが、早くも日本にも導入された。大柄で堂々としたボディはいかにもベントレーらしいもの。全長は5mを大きく超え、全幅は2mに近く、ホイールベースも3mを超えている。見るからに堂々とした感じの外観デザインは、丸型4灯式ヘッドライトなどによってベントレーらしい存在感を主張する。ベントレーの伝統的なデザインを受け継ぐと同時に、スポーティさと現代的なディティールを採用し、大柄であると同時に筋肉質のボディを感じさせるような力強いデザインに仕上げている。インテリアは贅を尽くしたという感じでラグジュアリーさにあふれ、手触りの良い本革シートや1台ごとに一体感のある鏡面仕上げの木目パネルなど、選び抜かれた素材が採用されている。乗車定員は4名と5名の2種類の仕様が用意されるが、素材や12色もある本革シートのカラーなど、パーソナルオーダーに対応して熟練した職人が手作りで仕上げるインテリアだ。搭載エンジンはW型12気筒6.0リッターのツインターボ仕様で、460kW(625ps)/800N・mというベントレー史上最強のパワー&トルクを発生する。ZF製の電子制御8速ATと組み合わされ、全輪を駆動する。ボッシュの新しいエンジンマネジメントシステムを採用することで、動力性能、ドライバビリティ、排出ガスなど、さまざまな性能が向上し、低速域での応答性も高められたという。0-60mph加速はわずか4.3秒で駆け抜け、最高速は322km/hに達する。そのために電子制御エアサスペンションには、時速195km時点と240km時点で2段階に車高が低くなる仕組みが採用されている。タッチスクリーン式インフォテイメント、Wi-Fiによるモバイル接続、リヤシートエンターテイメントなど、充実した快適装備が用意されており、後席の乗員もいろいろな操作が可能となる。2014年8月には2015年モデルの価格を発表した。2016年9月1日には2017年モデルの価格を発表した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ベントレー フライングスパーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ベントレー フライングスパー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ベントレー フライングスパーを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP