アウディ RS4 2013年04月~モデルの買取・査定相場

アウディ RS4
アウディジャパンはA4ラインナップの頂点に位置するものとして、スポーティさとラグジュアリーさを高次元で両立させた新型アウディRS4アバントを2013年4月3日に発表した。RSモデルは、アウディの子会社であるクワトロGmbHが手がける高性能スポーツモデルだ。外観デザインはつや消しアルミニウム仕上げのフレームに囲まれたハニカムメッシュのシングルフレームグリル、大型エアインテーク付きのフロントバンパー、力強く張り出したワイドフェンダーによってA4アバントに比べ25mm拡大された1850mmの全幅などが特徴。空力特性を追求したリヤディフューザーには、楕円形状のテールパイプをもつデュアルエクゾーストシステムが組み込まれ、ルーフ後端にはリアアクスルのダウンフォースを増大させるルーフエンドスポイラーが標準装備される。インテリアはブラック基調でまとめられ、ファインナッパレザーのSスポーツシートが標準となる。シートカラーはブラックとルナシルバーの2種類があり、センターコンソールまわりにカーボンのデコラティブパネルが配置される。ステアリングホイールはRS4のロゴ入りでフラットボトム形状のマルチファンクション&パドルシフト付きの本革巻き3スポークタイプを採用する。ハンドル位置は左右の設定がある。メータークラスターのベゼルとセンターコンソールは光沢あるピアノフィニッシュとされ、トランスミッションのセレクターレバーはRSモデル専用品となる。ペダル類、フットレスト、エアの吹き出し口、MMIボタンならびに数々のコントロールスイッチはアルミニウムルックに、パワーウインドウスイッチとシートアジャストスイッチはクローム仕上げとなるなど、RS4に専用の仕様がいろいろと用意される。3世代目となる新型アウディRS4アバントに搭載されるエンジンは、V型8気筒4.2リッターの直噴仕様FSIエンジンで、最高出力331kW(450ps)、最大トルク430N・mを発生する。これに7速Sトロニックが組み合わされる。動力性能は0-100km/h加速が4.7秒で、最高速は250km/hに達するという。このパフォーマンスを持ちながら、燃費性能にも優れ、8.1km/L(JC08モード)を実現した。ドライブトレインは最新世代のクワトロ4WDで、クラウンギヤ式セルフロッキング・センターデフやリアの駆動力配分を最適化するスポーツ・ディファレンシャルを装備する。サスペンションはRS4専用スポーツサスで、車高はA4アバントに比べて、20mm低く設定されている。ラゲッジ容量は通常の490Lから後席を倒せば最大1430Lにまで拡大でき、さらに荷物の積載を便利にするルーフレールも標準装備する。オプションでオートマチックテールゲートが設定されている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
アウディ RS4の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

アウディ RS4を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP