アウディ 2023年10月~モデル(A5 スポーツバック )の買取・査定相場

アウディ A5 スポーツバック
アウディジャパンは2023年10月30日、「A5スポーツバック」の限定モデル「A5スポーツバックSライン コンペティションプラス」を発売した。限定台数はガソリン、ディーゼル各125台の計250台。今回の限定モデルは「45 TFSI クアトロ Sライン」および「40 TDI クアトロ Sライン」をベースに、アグレッシブかつスポーティなエクステリアに加え、上質な素材をインテリアに採用することで、アウディの高性能モデルである「RS」を彷彿とさせるモデルに仕上げられている。パワートレインについては、「45 TFSI クアトロ Sライン」には最高出力265ps、最大トルク370Nmを発生する2.0リッター直噴ガソリンエンジン(TFSI)、「40 TDI クアトロ Sライン」には最高出力204ps、最大トルク400Nmを発生する2.0リッター直噴ディーゼルターボエンジン(TDI)を搭載。いずれにも、12Vマイルドハイブリッドシステムが組み合わされる。エクステリアには「ブラックアウディリングス&ブラックスタイリングパッケージ」やプライバシーガラスを採用。足回りにはブラックメタリックの19インチのアウディスポーツ製「5アームフラッグデザイングロスアンスラシトブラックポリッシュトアルミホイール」を装備し、レッドのブレーキキャリパーとともにエクステリアを引き締まった印象に仕上げている。さらに、「ブリリアントブラック」にペイントされたルーフや、ブラック塗装されたサイドスカート、テールパイプトリム等を採用することで、エクステリア全体がブラックで統一されている。装備面では、ダンピングコントロールサスペンションを採用し、路面状況に応じて減衰力を最適化することで快適な乗り心地と高い走行性能を両立している。このほか「マトリクスLEDヘッドライト/レーザーハイビーム」を装備する「アウディレーザーライトパッケージ」、「サラウンドビューカメラ」等を含む「コンフォートパッケージ」等、人気の装備を多数採用している。さらに、左右リアドア下部には「アウディリングスデカール」、地面に「Sライン」の証である「S」ロゴを投影するドアエントリーライトが限定装備される。インテリアにはローダーグレーのファインナッパレザーを使用。ブラック基調のエクステリアと調和するデザインに仕上げられている。ボディカラーは、「RSコンペティション」を想起させる「アスリカブルーメタリック」を含む4色をラインナップしている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
アウディ A5 スポーツバックの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

アウディ A5 スポーツバック 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

アウディ A5 スポーツバックを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP