ルノー ルーテシア 2014年11月~モデルの買取・査定相場

ルノー ルーテシア
ルノー・ジャポンは、ルーテシアに新しいスポーティグレードとしてGTを追加し、2014年7月10日に発売した。GTにはR.S.ドライブと呼ぶ新機能が設定された。これによって日常の快適なドライブからスポーティーな走りへと、走行モードを切り替えて思いのままに走りを楽しむことを可能とした。新機能のR.S.ドライブは1.2リッターの直噴ターボエンジンの特性を変えるもので、日常の快適性を重視したノーマルモードと、スポーティーな走りが楽しめるスポーツモードが選択でき、ステアリングコラムに取り付けられたパドルによって、マニュアル操作で素早い変速も可能としている。サスペンションもルノーのモータースポーツとスポーツモデルの開発を担うルノー・スポールによって手が加えられ、ルーテシアの標準車に比べ、フロントスプリングレートが40%、フロントダンパーの減衰力が30%それぞれ高められている。GTはデザイン面でも変更が加えられた。エクステリアにはLEDランプが組み込まれた専用デザインのフロントバンパー、専用グレーメタリックリアアンダープロテクター、R.S.リアスポイラーなどが採用されている。またインテリアにはルーテシア ルノー・スポールと同形状のGTロゴ入りスポーツシート、GTロゴ入り専用レザーステアリング、滑り止めラバー付きアルミペダルなどが装備される。同年11月6日にはインテンスをベースに、パノラミックルーフやルージュメタリックフィニッシャーなどを装備した特別仕様車「クレール」を100台限定で発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ルノー ルーテシアの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ルノー ルーテシア 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ルノー ルーテシアを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP