レクサス CT 2015年01月~モデルの買取・査定相場

レクサス CT
レクサスはCT200hに内外装のデザイン変更や走行性能の向上、装備の充実化などのマイナーチェンジを実施し、2014年1月16日に発売した。今回のマイナーチェンジでは、フロントにスピンドルグリルを採用してレクサス顔に変更したほか、前後のバンパーやアルミホイールのデザインを変更した。インテリアはシート表皮と内装色、オーナメントパネルの選択パターンを約80通りに拡大した。シート表皮には本革に近い風合いや手触りのLテックスを採用し、4色を設定した。またオーナメントパネルには、匠の手技による縞杢や艶と奥行きを演出するブラックメタルを設定した。“Fスポーツ”は専用装備の充実化を図り、外観デザインはメッシュタイプのスピンドルグリル、リヤバンパー、大型のリヤスポイラー、切削処理を施した17インチアルミホイールを採用した。また、新たにボディカラーとのコントラストによって存在感を際立たせる“Fスポーツ”専用ブラックルーフを設定した。インテリアも“Fスポーツ”専用の仕様が用意される。走行性能については、吸・遮音材の改良などにより、快適性の基礎となる静粛性を向上させ、スポット溶接打点を追加するとともに、ボディを面で結合してたわみを抑える構造用接着材などの生産技術を投入した。これらによるボディ剛性の強化によって操舵時の車両応答性を高め、乗り心地と操縦安定性を高次元でバランスさせた。快適装備については、ナビゲーションやオーディオの仕様を向上させたほか、フロントドアに紫外線を約99%カットし、赤外線(IR)を効率よく遮断する撥水機能付きスーパーUV・IRカットガラスを採用。さらにイオン発生数を約20倍にしたプラズマクラスターを採用した。2015年1月8日にはレクサス開業10周年を記念して、“Fスポーツ”をベースにボディカラーにホワイトノーヴァガラスフレークとブラック、インテリアにハイコントラストなブラックとスカーレットを採用した特別仕様車「“Fスポーツ Xライン”」を発売した。また特別仕様車の発売に合わせ、G-Link新機能として音声対話サービス・先読み情報案内サービス「エージェント」やアプリケーションソフトを追加できる「LEXUS Apps(レクサスアップス)」を搭載するとともに、ソニック技術による明暗のグラデーションでエクステリアのフォルムを際立たせるボディカラー「ソニッククォーツ」を新たに設定するなど一部改良を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
レクサス CTの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

レクサス CT 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

レクサス CTを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にCTの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
群馬県 40代男性
査定時期 2019年12月
最高売却額
230.0万円
見積り数
5社:最大20.0万円
査定満足度
5.0
グレード
CT200h_Fスポーツ
年式
2015年/平成27年
走行距離
55,001~60,000
ユーザーコメント

過去にもネクステージへの売却経験があり、安心感もありました。他店よりも一段高い査定金額で納得です。営業と店長のつながりも強く判断も早い。

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP