ジャガー 2014年12月~モデル(XF )の買取・査定相場

ジャガー XF
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、排気量をダウンサイジングした新エンジンを搭載することで、新しいバリエーションを構成したXFの2013年モデルを2012年12月12日に発表した。XFには新開発の直列4気筒2.0リッターの直噴ターボ仕様エンジン(240ps/340N・m)と、V型6気筒3.0リッターのスーパーチャージャー仕様エンジン(340ps/450N・m9)を、電子制御8速ATと組み合わせて新搭載した。8速ATは従来からのV型8気筒エンジンも含めて全車に採用されている。新搭載のV型6気筒エンジンと、従来からのV型8気筒5.0リッターのスーパーチャージャー仕様エンジンには、アイドリングストップ機能であるジャガー・インテリジェント・ストップ・スタート・システムを搭載するなどの大幅な変更と改良が施された。なお、新パワートレインの導入に伴い、従来からのV型6気筒3.0リッターエンジンと、V型8気筒5.0リッターの自然吸気仕様エンジンが廃止された。このほか、快適装備では超高級家庭用サウンドシステムを手掛ける英国のハイエンド音響メーカーのメリディアン製のオーディオが採用され、安全装備ではブラインドスポットモニターが採用されている。XFの2013年モデルは、新エンジンの搭載により、2.0ラグジュアリー、2.0プレミアムラグジュアリー、3.0プレミアムラグジュアリー、XFRの4グレードのバリエーションとなった。2013年10月1日には2.0ラグジュアリー、2.0プレミアムラグジュアリーおよび3.0プレミアムラグジュアリーの3モデルの価格改定を発表し、2013年11月1日より新価格での販売を開始する。同年11月6日には2014年モデルを発表し、2リッターモデルにアイドリングストップ機能「ジャガーインテリジェント ストップ/スタート」を備え、燃費は2013年モデルのJC08モード9.1km/Lから11.2km/Lへと向上した。またエクステリアカラーの追加や、主要パーツに新コーポレート・アイデンティティ(CI)を採用するなどの変更が実施されている。2014年4月1日には2.0ラグジュアリーをベースに、ブラックカラーを要所に配すことでよりスポーティさと個性を際立たせた特別仕様車「2.0ブラックエディション」を50台限定で発売した。同年8月5日には2015年モデルを発表し、エクステリアカラーおよびインテリアカラーのラインアップを変更すると同時に、2.0ラグジュアリー、2.0プ/3.0プレミアムラグジュアリー向けオプションとして、新たにアロイホイールを選択可能にした。同年12月6日には2.0ラグジュアリーをベースに、内外装にスポーティさを強調する装備を施した特別仕様車「2.0 Rスポーツリミテッドエディション」を100台限定で発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ジャガー XFの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ジャガー XF 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ジャガー XFを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP