現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 買取ガイド > 車の買取査定はドライブレコーダーをつけたままのほうがいい?より高く売る方法とは

買取ガイド

車の買取査定はドライブレコーダーをつけたままのほうがいい?より高く売る方法とは

車の買取査定はドライブレコーダーをつけたままのほうがいい?より高く売る方法とは

車を高く売るために、ドライブレコーダーをどうするべきか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。つけたままのほうが高く売れることもあれば、外したほうがお得になることもあります。
そこでこの記事では、「ドライブレコーダーが買取査定額にどのように影響するのか」をご紹介します。この記事を読むことで、高く売るためにドライブレコーダーをつけたまま売るべきか、外したほうがお得になるのかを判断できるでしょう。車をより高く売る方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

ドライブレコーダーは買取査定額に影響する?

ドライブレコーダーは買取査定額に影響する?

ドライブレコーダーをつけたまま車を売ると、査定の評価が高くなることが多いようです。しかし、必ずしもドライブレコーダーをつけたままのほうがよいとも限りません。外して個別に売るか、または外して保有するほうがお得なケースもあるため、よく考えてから選択しましょう。

ドライブレコーダーで査定額がプラスになる可能性も!

少しでも高く売りたい場合は、ドライブレコーダーを取り外さずに売るのがよいでしょう。近年問題視されているあおり運転なども影響し、ドライブレコーダーの需要は高くなっています。業者によって査定の基準は異なりますが、ついていたほうがプラス査定になりやすいといえます。

ただしドライブレコーダーの種類で評価が変わることにも注意しましょう。前方だけにカメラがついているタイプよりも、前後にカメラがついているタイプのほうが人気はあります。あおり運転の対策でドライブレコーダーをつけたい場合は、後方のカメラが役立つためです。

メーカーや販売価格によっても査定額に差が出るため、一概にすべてのドライブレコーダーが高額査定につながるとはいえません。種類によって査定額に差はありますが、ドライブレーダーがついているだけで、多少なりとも評価は上がるでしょう。

ドラレコがあることをアピールしておくと◎

査定時にはドライブレコーダーがあることを忘れずに伝えましょう。見逃すこともあるかもしれません。「最近購入して搭載したばかり」「高価」「人気のメーカー」など、よりプラス査定になるアピールポイントがあればしっかり伝えましょう。

ほかの装備でもプラス査定につながりそうなことはすべて伝えることをおすすめします。査定士もプロなので知識はありますが、年式やオプション、販売価格など、細かいところまで把握できていないかもしれません。伝えて損をすることはないので、少しでも高く売るためにできる限りのアピールをしましょう。

ドライブレコーダーを外したほうがお得なパターンは?

ドライブレコーダーを外したほうがお得なパターンは?

車を高く売るためにはドライブレコーダーをつけたまま売ることをおすすめしてきましたが、外したほうがお得なパターンもあります。それは、高価なドライブレコーダーがついている場合です。

外したほうがお得になるパターンについて知り、高く売るためにはどうしたらよいのかを判断しましょう。

高価なドライブレコーダーを使っている場合

ドライブレコーダーが高価な場合、外して個別で売ったほうが高値になることもあります。ドライブレコーダーの種類は豊富で、安ければ5,000円ほどで手に入るものもあります。安いドライブレコーダーは外して個別で売っても値段がつきにくいため、つけたまま売ったほうが手間はかかりません。

一方で、画素数が高いタイプや前後カメラタイプ、360度カメラ搭載、全方位一括録画タイプなど、最新式でグレードの高いドライブレコーダーには5万円以上するものもあります。高価なものは外して個別で売るのもよいでしょう。

次の車でもドライブレコーダーを使いたい場合

買い替えの予定があるなら、外して引き続き使ってもお得です。高価なドライブレコーダーの場合は載せ替えて使ったほうがお得でしょう。値段に関係なく現在使用しているドライブレコーダーに満足しているなら、次の車でも引き続き使用することがおすすめです。

ドライブレコーダーも、最新式のものは数万円以上かかります。車の購入費用は高額になるため、引き続き使用できれば節約できてお得です。外して個別で売ることもできますが、ものによっては高値が期待できません。高値がつかないなら、引き続き使用したほうがよいでしょう。

ドライブレコーダーを売る方法は3つ

ドライブレコーダーを売る方法は3つ

ドライブレコーダーを外して個別で売る方法はいろいろあります。最近ではネットオークションやフリマアプリなどネットを通して個人間で売買する方法もありますが、トラブルのリスクは避けられません。

安心して売りたいなら、カー用品買取業者に売る方法がおすすめです。ここでは、各販売方法の特徴やメリットについてご紹介します。

ネットオークション

ネットオークションは、購入者が集まれば高値になる可能性もあります。ルールや手数料などは各ネットオークションによって異なるため、事前によく確認しましょう。ネットオークションで高く売るためには、終了時刻の設定、タイトル、説明文、写真など、さまざまな面で工夫が必要です。

フリマアプリ

手軽に使えるものがフリマアプリです。近年では売買する手段によく選ばれているので、利用経験があるなど身近な手段だと感じる方もいることでしょう。ドライブレコーダーは需要が高く、フリマアプリでも盛んに売買されています。

フリマアプリでの売却を検討しているなら、値段のつけ方や写真、説明文など、フリマアプリ特有の高く売るコツを押さえておくことが大切です。過去にいくらで売買が成立したのかをチェックできるアプリも多くあり、希望価格で売れそうか事前に調べることができます。

カー用品買取業者

カー用品買取業者に売る方法もあります。店頭に持っていかなくても、宅配で売却を依頼できる業者もあり、自宅から買取依頼ができて便利です。直接店頭に持っていけば、その場ですぐに査定結果がわかり現金化できます。宅配で依頼した場合は、宅配キットや送料無料などで対応してくれることも多く、負担はほとんどないでしょう。

すぐに現金化したいなら、店頭に持って行く方法がおすすめです。宅配で売却する方法は、忙しくて店頭に行く時間がない方や、近くに店舗がない方などに選ばれています。

ネットオークションもフリマアプリもうまくいけば高く売れますが、個人間の売買はトラブルのリスクが心配です。リスクを避けるためには、ドライブレコーダーの買取を行っているカー用品買取業者の利用が安心でしょう。

ドライブレコーダーをより高く売るためのポイント

ドライブレコーダーをより高く売るためのポイント

ドライブレコーダーをより高く売るためには、査定に出す前にやるべきことがいろいろあります。一括査定やネットオークションで相場を調べておくこともよいでしょう。買取に出す際には、付属品の確認も必要です。より高く売るための具体的な方法を3つご紹介します。

査定額がいくらプラスされるか確認しておく

査定額がいくらプラスされるかは業者によって異なるため、事前に確認しましょう。査定は複数社を比較することが高く売るためのコツですが、1社ずつ査定額がいくらプラスされるのかを確認しに行くことは大変です。

簡単に複数社の査定額を比較したいなら、一括査定を利用しましょう。インターネット上で手続きが済むため気軽に利用できます。手数料もかからず無料で使えて、具体的にいくらプラスされているかの詳細を問い合わせて確認することも可能です。

ネットオークションなどで相場を調べる

ネットオークションやフリマアプリなどで相場を調べておくと、比較要素になります。場合によっては、業者との価格交渉で役立つかもしれません。ただしネットオークションやフリマアプリの価格をそのまま業者に提示しても、価格を合わせてくれる可能性は低いでしょう。

個人間の売買は値段設定が自由にできるため、うまくいけば相場よりも高く売れます。しかし、そのまま業者の買取に価格を反映させることは難しいといえます。比較要素として参考にはなるため、事前に相場を調べておきましょう。

付属品を保管しておく

より高く売りたい場合は、購入時にあったすべての付属品を一緒に売ることがポイントです。たとえば箱、取扱説明書、接続用のケーブル類、ダッシュボードに取り付けるアタッチメントなどがあります。パソコン編集用のDVDソフトが最初から入っていた場合も、一緒につけて出しましょう。

付属品は必ずつけなければならないということではありませんが、足りなければ評価はマイナスになります。プラス査定を狙うなら、すべて揃えて一緒に売りましょう。ドライブレコーダー購入時には、後に売ることを考えて丁寧に保管することも大切です。

買取査定額アップ以外にもある!ドラレコを付けるメリット

買取査定額アップ以外にもある!ドラレコを付けるメリット

ドライブレコーダーをつけるメリットのひとつが、買取査定額がアップすることです。しかしそのほかにも、ドライブレコーダーをつけるメリットがあります。次に車を購入する予定がある方は、ドライブレコーダーをつけるメリットを知り、搭載するべきかを考えましょう。

事故の証拠になる

ドライブレコーダーは事故発生時の証拠映像の役割も果たします。事故が発生した際に目撃者がいない場合、相手との意見が食い違いトラブルになることがあります。

目撃者の証言がないと、解決方法がなかなか見いだせません。しかしドライブレコーダーがあれば、意見が食い違っても映像を見て解決する可能性も高くなります。事故の全容解明がスムーズにできるためです。

当て逃げや車上荒らしの特定に役立つ

ドライブレコーダーは、当て逃げや車上荒らしなどの犯罪にあったときにも役立ちます。たとえば、当て逃げした車のナンバーの映像があれば加害者の特定が可能です。駐車場などに車を停めており、自分が車のなかにいない状態で当て逃げなどをされることもありえます。

そのまま犯人が逃げてしまったら、追いかけることはできません。犯人に車の修理代を請求したくてもできず、警察に届けることもできず、泣き寝入りの状態になってしまいます。そのような事態を防ぐためにも、ドライブレコーダーを付けておくのは有用といえます。

ドライブ中の思い出を残せる

ドライブレコーダーは車内の声なども残せるので、旅行やドライブの記録としても保管できることがメリットです。事故や犯罪が起こった際の証拠としての用途に限らず、映像を思い出として残しておくこともよいでしょう。

運転の様子を客観視するために、映像をチェックする使い方もおすすめです。自分の運転だけではなく、高齢の親や知人の運転をチェックする際にも役立ちます。いかに危険な運転をしているのかを本人に伝えることができれば、免許証の返納なども説得しやすくなるでしょう。

まとめ

まとめ

基本的にはドライブレコーダーをつけたまま車を売ったほうがお得になりますが、個別に売ったほうが高値がつくこともあります。車の査定額を提示された際にどちらがよいのかを判断できるよう、事前に相場を調べておくことも大切です。

価格の相場は、一括査定を利用して調べましょう。一括査定を利用することで、複数社の査定額を参考に、大体の相場を把握できます。より高く売れそうな売却先まで決めることも可能です。

一括査定は、LINEヤフーで自動車部門を担当しているcarview!が運営する「carview!中古車一括査定サービス」をぜひご利用ください。一括査定の利用は無料で、ドライブレコーダーがついていてもついていなくても、お得に売ることができます。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ