ジャガー Fタイプ クーペ 2014年04月~モデルの買取・査定相場

ジャガー Fタイプ クーペ
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーのピュアスポーツモデルであるFタイプにクーペモデルを設定し、2014年1月14日から予約受注を開始した。納車は4月以降になる予定で、価格は消費税が8%に増税された後の価格が発表されている。ジャガーFタイプは先にコンバーチブルモデルが発表されていたが、今回のクーペの追加でモデルラインナップが完成した。外観デザインは2011年のフランクフルト・モーターショーで発表されたコンセプト・スポーツクーペ「C-X16」のデザインビジョンを具現化したもの。ハートラインと呼ぶFタイプのデザイン・フィロソフィーの根幹をなす重要な3本のラインがキャビン後部のドラマチックな佇まいを印象付けている。このうち2本のハートラインは、Fタイプコンバーチブルと同一のもので、パワフルなフロント/リア・ウィングを形成する。3本目のラインはクーペのルーフラインで、パワフルな膨らみの間に座したテーパー状のキャビンに視覚的インパクトを与え、完璧なシルエットを形成するように弧を描いている。Fタイプクーペのデザインの具現化は、ジャガーが誇るアルミニウム使用に関する専門知識に貢献し、軽量ながら強靭なボディ構造を実現した。搭載エンジンは3機種で、最上級グレードのFタイプRクーペに搭載されるV型8気筒5.0リッターのスーパーチャージャー仕様エンジンは、364kW(550ps)/680Nmの動力性能を発生する。発進から時速60マイルに4.1秒で到達し、最高速度は時速186マイルで電子リミッターが作動する。FタイプSクーペおよびFタイプクーペには、V型6気筒3.0リッターのスーパーチャージ仕様エンジンが搭載され、それそれ280kW(380ps)/460Nmと250kW(340ps)/450Nmを発生する。トランスミッションは全車に8速ATが組み合わされる。最高出力550psのパワーに合わせ、確かな手応えのハンドリング性能を実現するため、最上級モデルのFタイプRクーペでは、足回りに専用のチューンナップが施されたほか、第2世代の電子制御アクティブ・ディファレンシャル(EAD)や、ジャガー初となるトルク・ベクタリング・バイ・ブレーキングなど、新たなダイナミクス・テクノロジーも採用している。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ジャガー Fタイプ クーペの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ジャガー Fタイプ クーペ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ジャガー Fタイプ クーペを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP