現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 買取ガイド > 【2020最新】中古車買取の実績と相場を紹介!買取業者選びのポイント教えます

買取ガイド

【2020最新】中古車買取の実績と相場を紹介!買取業者選びのポイント教えます

【2020最新】中古車買取の実績と相場を紹介!買取業者選びのポイント教えます

中古車買取業者が買い取る車の価値は、時期によって大きく変化します。車種の人気度や年式でも変動するため、実際にどのような車がいくらで売れているのか気になっている方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、carview!中古車一括査定サービスを利用して実際の査定額が出たなかからとくに申し込み数の多い車の査定相場をご紹介します。査定額を左右する要因や、買取業者の選び方について知ることも可能です。ポイントをおさえて高価買取を実現しましょう。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

carview!中古車一括査定サービスの中古車買取実績6選

carview!中古車一括査定サービスの中古車買取実績6選

carview!中古車一括査定サービスでは複数の業者へ一括査定を申し込めます。これまでの実績から、とくに申込数の多いモデルについて市場での動向をチェックしておきましょう。

ただし、同じ車種でもコンディションの違いによって価格が変わる点も理解しておきましょう。プリウス、フォレスターなど人気モデルの実績を6つご紹介します。

トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

プリウスは、世界的にも絶大な人気を誇るハイブリッドカーです。量産モデルとして世界ではじめて発売されました。2020年2月17日現在の買取相場は86万円となっています。

特別仕様車として販売した「S セーフティプラス」は130万円という査定額も出ています。年式は2016年(査定時期2019年)、走行距離は5万5,001km~6万kmです。年式が比較的新しい点も査定額に反映されますが、グレードの高さもプラス査定に影響しているでしょう。複数の業者間で、査定額に30万円もの差が出ています。

参考:『トヨタ プリウスの買取価格・査定相場』

ホンダ フィット

ホンダ フィット

ハッチバックタイプのコンパクトカーとして人気を博しているのが、ホンダが販売するフィットです。2020年2月17日現在の中古車市場では走行距離8万km以上、使用年数10年以上の取引も多数見られます。

2017年6月まで販売されていた「13G」の買取価格は15万円でした。2010年式(査定時期2019年)、走行距離5万5,001km~6万kmでの売却です。業者によっては7万円~8万円前後の査定額を算出したケースもあり、比較すると8万円以上の差があります。

2018年に申し込まれた「RS」には25万円の値段がつきました。年式は2010年、走行距離8万1km~8万5,000kmです。2020年2月には4代目を発表したため、今後は旧モデルのリセールバリューも下がりやすいといえるでしょう。

参考:『ホンダ フィットの買取価格・査定相場』

日産 セレナ

日産 セレナ

セレナは、ファミリー層からも人気を集めるミニバンモデルです。2020年2月17日現在の買取相場価格は51万7,000円です。平均的な使用年数は10年、走行距離は9万5,001km~10万kmでした。

2010年式の「ハイウェイスターVセレクション」では、6万円との査定額が出ました。(査定時期2019年)しました。走行距離は11万1km~12万kmです。他メーカーのミニバンに比べると新車価格がリーズナブルなため、10万円以下の査定額も納得です。

2009年式HDDナビ付きの「ハイウェイスター」は、82万円で買い取られています。走行距離は6万1km~6万5,000kmです。査定が行われたのは2019年2月ですが、定番のシルバーカラーと走行距離の短さが査定額に良い影響を与えた例といえます。

参考:『日産 セレナの買取価格・査定相場』

マツダ CX-5

マツダ CX-5

CX-5は、鋭いフロントデザインが特徴的なSUVモデルです。高級路線をいくマツダのなかでもとくに人気を集めている車種でもあります。2020年2月17日現在の買取相場は136万2,000円です。走行距離5万5,001km~6万km、使用年数4年が平均的な数字となっています。

中古車のCX-5を求めるユーザーも多い傾向にあるため、高価買取につながりやすいモデルといえます。2013年式、走行距離3万5,001km~4万kmの中古車は196万円の査定額(査定時期2016年)が出ました。

買取カービューに寄せられたクチコミによると、2013年式「20S」の買取価格は100万円です。査定を行った時期は2017年10月ですが、業者間では17万円の差が出ています。

参考:『マツダ CX-5の買取価格・査定相場』

スバル フォレスター

スバル フォレスター

フォレスターは、スバルが販売するクロスオーバータイプのSUVモデルです。2020年2月17日現在の中古車市場では平均66万9,000円で取引されています。使用年数の平均は8年、走行距離は7万5,001km~8万kmです。

高額な取引では、220万円での買取が行われた実績もあります。グレードは「2.0i-Lアイサイト」、2017年式です。走行距離が5,001km~1万kmと短い点も価格に影響したポイントといえるでしょう。査定時期は2019年でした。

2005年式の「2.0XT_4WD」は20万円の査定額が出た事例もあります。走行距離は9万1km~10万kmです。査定が行われたのは2014年6月であるため、現在同様のモデルを売却する場合は査定額が低くなる可能性もあります。

参考:『スバル フォレスターの買取価格・査定相場』

ダイハツ タント

ダイハツ タント

タントは、ダイハツが販売するトールワゴンタイプの軽自動車です。コンパクトなボディでありながら車内空間が広く設計されているため話題を集めました。2020年2月17日現在は、平均31万7,000円の査定額で取引されています。使用年数は9年、走行距離7万5,001km~8万kmが平均です。

2020年1月での取引では70万円と買取価格が提示された実績もあります。グレードは「G_SA3」、2017年式です。0円査定を提示したケースもあるため、業者によって価格差が激しいモデルともいえるでしょう。

carview!中古車一括査定サービスに寄せられたクチコミによると、2008年式の「Xリミテッド」は、2019年10月の査定で8万円でした。走行距離は9万1km~10万です。業者間では3万円の価格差が出ています。

参考:『ダイハツ タントの買取価格・査定相場』

実績以外で査定額に影響する要因

実績以外で査定額に影響する要因

査定の際に高い金額をつけてもらうためには、実績以外の要素も把握しなければなりません。加点・減点の具体的な内容は業者により異なりますが、査定額に影響する要因は基本的に同様であるためです。実際の買取実績のみで判断するのではなく、複数の要素をおさえたうえで査定を依頼しましょう。査定額を左右する要因を4つご紹介します。

年式や走行距離

売りたい車の年式は、査定額を決める重要な要素です。車に詳しくない方でも「年式が古いほど故障しやすい」と考えるでしょう。新車登録から経過している年数が少ないほど、査定額が高くなる可能性も期待できます。

走行距離も同様です。これまで運転してきた距離が短ければ、相場より高い金額で買い取ってもらえるかもしれません。実績から買取金額をリサーチする際には、車種だけでなく年式・走行距離も条件に加えたうえで調べてみましょう。

オプションの有無

新車購入時には、メーカーが製造段階で追加するオプションやディーラーが装備するパーツの選択が可能です。これらは購入金額にも影響するため、中古車として販売する際にプラス査定に反映される可能性があります。

自動ブレーキシステムや本革シートなど、購入後に追加できないメーカーオプションはとくに注目されるポイントです。実績のリサーチでは具体的な条件を指定できないことも多いといえますが、可能であれば愛車のオプション内容に近いものを探しましょう。

車種の人気度

車のリセールバリューを左右するのは、グレードや走行距離といった要素だけではありません。「車種自体がどのくらい人気を集めているか」によっても変動します。スペックや新車価格が同等でも、人気度の違いで差が出る点を理解しておきましょう。

また、車のボディカラーによって査定額が変わるケースもあります。ブラックやシルバーなどの定番カラーは人気が高く、条件にあげるユーザーも多いためです。大幅なプラス査定が期待できるわけではありませんが、価格に影響する要素のひとつとして把握しましょう。

修復歴

「これまでどのような修理を行ってきたか」は、再販売後の走行性にかかわる情報でもあります。とくに重視されるのは修復歴(事故歴)です。ボディの骨格部分を修理した車は、修復歴のある車として市場に出回ります。

部品交換や小さな傷の修理とは違い、買取価格にも大きく影響する点を理解しなければなりません。修復歴は査定時に認識されますが、申告の義務があるため直接伝えられると安心です。修復歴のある中古車を売却する際は、実績よりも低い金額になりやすいと考えておきましょう。

中古車買取の業者選びのポイント

中古車買取の業者選びのポイント

愛車を売却するときは、少しでも高い金額で買い取ってほしいものです。良好な状態を保つことも大切ですが、高価買取が期待できる業者を選ぶ作業も重要といえます。実績だけに注目するのではなく、スタッフの対応力や評判もふまえたうえで候補を絞りましょう。ここからは、中古車買取業者を選ぶ際に覚えておきたいポイントを6つご紹介します。

ディーラーではなく買取業者を選ぶ

ディーラー下取り・買取業者の2択で迷っている方には、買取業者への依頼がおすすめです。下取りと買取を比較すると、買取のほうが高価買取を実現しやすいといわれています。

買取業者に高価買取を期待できるのは、車自体だけでなく部品単体でも再販売するためです。中古車としての価値が低い状態であっても、魅力的な部品があれば高価買取が望めます。純正の装備品が多いほど交渉しやすいといえるでしょう。

リセールバリューの低さが不安な方は、海外に販売ルートをもつ業者を探すのも有益な方法です。日本で人気のない車でも海外では需要が高い場合があるため、販路の多い買取業者を探してみましょう。

実績や知名度だけで判断しない

業者がアピールする実績や知名度は重要な判断基準です。信頼性を獲得するためにも役立てられますが、実績のみを重視するのは賢明とはいえません。「実績が豊富だから高価買取ができる」というわけではないためです。

実績の多さを基準に選びたい方は、買取金額や取引内容もチェックしましょう。他の買取業者が掲載している情報と比較しながらリサーチすると、高価買取が期待できるかどうか判断しやすくなります。実績数と価格は比例するものではないと理解することが大切です。

クチコミや評判をチェックする

気になる買取業者を候補に出したら、依頼を決める前にクチコミ・評判をチェックしてみましょう。車関連の情報雑誌やインターネット検索で確認できます。

実際に業者を利用したユーザーの経験談を見ることは、価格だけでなく信頼性を得るためにも効果的です。なるべく多くのクチコミを見て、高価買取に有利な交渉ができるか、安心して取引を進められるかといった部分を見極めましょう。

ただし、クチコミの内容すべてを鵜吞みにするのは好ましくありません。なかには信ぴょう性に欠けるものもあるため、あくまでもひとつの参考材料として役立てましょう。

査定士の対応が良い業者を選ぶ

車の価値を決めるのは査定士です。スペックや走行距離などの情報から車の状態まで、さまざまなポイントをチェックしたうえで金額を算出します。

プラス査定・マイナス査定にはそれぞれ理由があるため、一つひとつ細かく説明できる査定士に依頼できると安心です。マイナス査定に納得できない場合でも、ユーザーが理解しやすいよう丁寧に説明してくれる担当者を選びましょう。

査定への熱意が感じられるような担当者であれば、交渉によってプラス査定につながるかもしれません。ユーザーからも魅力的な部分をアピールし、交渉が有利に進められる雰囲気づくりを意識しましょう。

最初から1社に絞らない

条件が同じ車を査定に出した場合、結果として反映される金額は業者によって異なります。ときには10万円以上の差が出るケースもあるため、2社以上の買取業者から満足できそうな店舗を選ぶのがおすすめです。

はじめから1社に限定すると、価格を比較するための材料を集められません。他の業者から出た査定額があれば交渉時にも役立ちます。業者間の競争心を高めることで高価買取につながることもあるため、できるだけ多くの業者に査定を依頼しましょう。価格のみならず、安心感が得られる業者を選ぶきっかけにもなります。

一括査定サービスを活用する

安心かつ高価買取が期待できる業者を探す際には、一括査定サービスの利用がおすすめです。オンラインから一度に複数業者へ依頼できるため、データを入力する手間が省けます。

一括査定サービスでは、悪徳業者が登録できない仕組みを採用しているケースがほとんどです。業者に関するクチコミがチェックできるとさらに安心感を高められるでしょう。信頼性を得たうえで時間を節約できる便利な方法です。

carview!中古車一括査定サービスでは、全国300社以上の買取業者と提携した一括査定サービスをご提供しています。大手から地域の専門業者まで幅広い選択肢を設けている点も私たちの強みです。高価買取を望んでいる方は、ぜひcarview!中古車一括査定サービスをご活用ください。

まとめ

まとめ

中古車を売却する際は、複数の業者を比較して信頼できる依頼先を選ぶことが大切です。実績をリサーチして価格を把握するだけでなく、年式やオプションが査定額に影響する点も理解しておきましょう。

carview!車買取では、これまでに愛車無料一括サービスを利用した方のクチコミや実績を多数掲載しています。常に最新の買取価格相場もチェックできるため、売りたい車に近い条件を照らし合わせながら下調べしてみましょう。業者への査定依頼は、carview!中古車一括査定サービスをご利用ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ