買取ガイド

ローン返済サービスで車の買い替えが可能に?仕組みを解説!

ローン返済サービスで車の買い替えが可能に?仕組みを解説!

車を手放すときは、買取業者に売却する方も多いでしょう。しかし、なかには「車を売りたいけど残債があるから査定を依頼できない」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
ローンの残債があっても、業者によっては買取を依頼することができます。この記事では、残債があっても車の売却が可能になる「ローン返済サービス」について解説します。
将来売却の予定がある方は今のうちに役立つ情報をチェックしておきましょう。この記事を読めば、買取依頼をするときの不安を減らせます。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

ローン返済サービスで車の買い替えが可能になる仕組み

ローン返済サービスで車の買い替えが可能になる仕組み

ローン返済サービスを利用すれば、古くなったマイカーを売却して、新しい車を購入できます。しかし、「支払いが残っているのに、なぜ売却ができるのだろう」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。ここでは、ローン返済サービスの仕組みを解説します。基本知識を身につけましょう。

ローン返済サービスとは

まずは、このサービスの概要を理解しておきましょう。このサービスは、マイカーの月々の支払いが残っていても売却できる仕組みを作っています。なぜ売却できるのかというと、業者があなたの代わりに残債を一括返済するためです。

たとえば残債が50万円あって、マイカーが150万円で売れたとき、売却金額から残債が支払われます。このような仕組みなので、残債があっても売却を諦める必要はありません。

ローンが残っている場合に問題となる「所有権」

ローン返済サービスを利用する際は「所有権」に注意しましょう。返済が完了していない車の所有権は、多くの場合使用者にありません。所有権の所在が分からなければ車検証の所有者欄を確認しましょう。所有権のない車を売買することはできません。

所有権のない車を売却するには名義変更が必要です。「譲渡証明書」「完済証明書」「印鑑証明書」などを準備し、陸運局で手続きを行います。必要な書類は普通自動車か軽自動車かによって異なります。

買取額がローン残高を上回る場合

ローン返済サービスを利用して売却する場合、買取額は2つのケースにわかれます。ひとつは「買取額がローン残高を超えるケース」、もうひとつが「買取額がローン残高を超えないケース」です。まずは前者の場合の流れをチェックしましょう。

まず覚えておきたいのは、買取額がローン残高を超える場合は、安心だということです。差額も受け取ることができます。

手続きの流れとしてはじめにやることは、買取業者からお金を借りて残債を完済することです。その後、名義変更をして所有権を移し、買取業者に車を売却すれば、差額を受け取って手続きは完了します。手続きは買取業者が行ってくれることも多いので、任せれば手間が省けるでしょう。

買取額がローン残高を下回る場合(1)

買取額がローン残高を下回った場合に車を売却する方法は主に2つあります。ひとつは、自分で残債を解消する方法です。

経済的に余裕があるなら、自分の貯えを使ってまずは残債をすべて支払ってしまいましょう。完済すれば名義変更ができますから、車の売却が可能です。手続きが終われば買取業者へ売却できます。残債がゼロになっていれば、買い替える際に新しい車を購入しやすくなるでしょう。

買取額がローン残高を下回る場合(2)

残債を自分で一括返済することが難しい場合でも、ローン残高と買取額の差額分を新しいローンに組み換えれば売却可能です。買取業者で取り扱うローンを利用する場合、組み換えたローンの支払いは、買取業者へ返済することになります。

買い替えを予定している方は、差額分のローンに新しい車のローンも追加されるので、売却前の月々の支払いより毎月の負担が大きくなってしまうかもしれません。将来的に余裕がなくならないように、慎重に検討しましょう。

ローン返済と同時に車の買取をする流れ

ローン返済と同時に車の買取をする流れ

残債がある場合の買取は、通常の買取とは手順が少し変わります。手順を間違えると無駄なコストを払う恐れもあるので、きちんと流れを把握しておきましょう。

確認事項もいくつかあるので、ひとつひとつ忘れないようにチェックしていくことが大切です。ステップを正確に踏んでいけば、トラブルなく取引を終えられるでしょう。

ローンの残高と車の買取額を確認する

まずはローンの残高と買取額を確認しましょう。ローンの残高は契約会社のウェブサイトや電話で問い合わせることで確認可能です。

買取額は買取業者に査定を依頼し、家に来てもらったり、店舗へ車をもち込んだりすれば算出してもらえます。業者によって買取額が異なるため、一括査定を利用して高値をつけてくれそうなところを選んで依頼するのもよいでしょう。

一般的に車の価値は年数が経つほど下がっていきます。売却を考えているのであれば、早めに買取に出したほうが、高値がつきやすいでしょう。

ローンの返済方法を決める

ローンの残高と買取額が分かったら、ローンの返済方法を決めます。ローンの残高と買取額のどちらが高いか、その差額はいくらか、自分の経済状況に余裕はあるのかなどを検討し、自分に合った方法を選択しましょう。主な方法は前述した以下の3つです。

・買取業者から一時的に借りる
・自分で払う
・差額を新しいローンに組み換える

お金を準備し、車のローンを完済後、完済証明書を受け取る

ローンの返済方法を決めたら、各種手続きを進めます。自分の決めた方法でお金を準備してローンを完済し、完済証明書を取得しましょう。

「完済証明書」とは名前のとおり、代金をすべて完済したことを証明するものです。ローン会社などに問い合わせたり、書類を申請したりすることで発行されます。場合によっては発行までに1週間程度かかることもあるので、余裕をもって手配しましょう。

完済証明書を基に所有権留保の解除をする

完済証明書が届いたら、所有権をもっているディーラーやクレジット会社などに対して所有権留保の解除を依頼します。「所有権留保」とはローンを組んで購入した車の所有権をディーラーやクレジット会社が保有することです。これを解除しなければ名義変更ができません。

解除の手続きには完済証明書のほかに車検証のコピーや委任状、印鑑証明書、納税証明書が必要なのが一般的ですが、依頼先によって異なることがあります。

陸運局で名義変更手続きを行う

所有権留保が解除されたら、自分の住所を管轄している陸運局か自動車検査登録事務所で名義の変更手続きを行います。印鑑証明書や譲渡証明書など事前に準備が必要な書類を持参しましょう。現地での手順は基本的に以下のようになります。

    車の名義変更手続きに必要な書類

  • 用紙の入手・作成
  • 印紙の購入
  • 書類を提出
  • 車検証の交付
  • 税金の申告

手続きの所要時間は1時間~2時間程度みておくと安心でしょう。所轄の陸運局は、インターネットからでも簡単に検索できます。

ローン返済サービスを利用するときに知っておきたい知識

ローン返済サービスを利用するときに知っておきたい知識

車を売却するにあたってローン返済サービスを利用すると決めたなら、知っておきたいポイントがあります。知らないと本来必要のない手続きをしてしまったり、契約がスムーズに進まなかったりするかもしれません。ここでは、特に覚えておきたい2つの知識を紹介します。

ほとんどの手続きを車買取店が代行してくれる!

残債のある車を売却するには、ここまで解説してきたようにさまざまな手続きが必要です。それぞれに準備する書類があり、すべて自分で対応すると手間がかかるでしょう。

ローン返済サービスを利用すると、買取業者がクレジット会社への確認や所有権留保の解除、名義変更手続きなどを代行してくれます。

ただし、業者によって代行の範囲には差があるので注意が必要です。本来代行してくれる部分まで自分でしてしまわないように、事前に確認するとよいでしょう。手続きに不安がある方は、積極的にサポートしてくれる業者を選ぶのもよいかもしれません。

サービスを利用するときに必要な書類と費用

ローン返済サービスの利用を希望する場合は、買取業者にその旨を伝え以下のものを準備しましょう。サービスを利用できるかなどの審査に必要です。

    ローン返済サービスの利用する際に必要なもの

  • 税抜きの年収を証明できるもの
  • 運転免許証番号
  • 連絡のとれる電話番号(勤務先など)

必要な書類は業者によって異なることがあるので、費用についてなどの疑問とあわせて、買取を依頼する業者に事前に問い合わせておくと安心です。

ローンの負担を軽くする!少しでも高く車を売る方法

ローンの負担を軽くする!少しでも高く車を売る方法

最後に負担をできるだけ軽くするためのコツを知っておきましょう。少しでも高くマイカーを売る方法を6つ紹介します。買取額が高ければ、売却後の負担や不安を減らせるでしょう。それぞれの項目をチェックして、実践できるところは試してみてください。

査定前のクリーニングは必須

車に限らず、中古のアイテムを売るときは、できるだけきれいにしておきましょう。汚れや臭いを取っておくことで、買取額が変動するかもしれません。

買取の査定をするのは人です。少しでも心証をよくできれば、サービスを受けやすくなったり買取額が高くなったりするでしょう。

汚れのせいで車についていた傷が見えないと、あとで判明したときにマイナスに影響することもあるようです。外装の洗車だけでもしておくとよいでしょう。

準備しておくべきものをそろえておく

マイカーを購入したときに付属していたものを査定時に用意しておきましょう。たとえば純正部品や取扱説明書、スペアキーなどです。査定時点で使っていなくてももっていきます。修復歴も提出できるようにしておきましょう。

ほかにも、リサイクル券や委任状などの書類も準備アイテムとして欠かせません。あるべきものを当たり前に準備しておくことが大切です。

車が高く売れる時期に売る

車には相場より高く売れやすい時期が存在します。売却を急いでいない場合は、時期を狙って査定に出してみてはいかがでしょうか。

その時期とは3月と9月です。3月は新年度が始まる前、9月は企業の人事異動などがあります。どちらも新生活にともなう転勤や引っ越しが多い時期で、車を求める人が増えるタイミングです。需要が高まれば在庫が必要になるため、金額を上げても買い取りたいと思う業者が増えます。

中間マージンがなるべく少ない業者を選ぶ

買い取った車の販売ルートは業者によって異なるため、中古車として販売するときの額に含まれる中間マージンの額には差が生じます。これから買取を依頼するときは、中間マージンが少ない業者を選ぶと、高値がつきやすいでしょう

中古車の販売額には買取額や利益、経費、中間マージンなどが含まれます。販売額を高くすると売れにくくなるため、中間マージンが多ければほかの部分を削る必要があります。逆に中間マージンが少なければ、買取額などのほかの部分を増やすことができるというわけです。

全国展開している企業を選ぶ

中古車を販売するには店舗に在庫を抱え、メンテナンスや管理をする経費が必要です。その経費も中間マージンと同じように販売額に転嫁されます。

全国展開している買取業者は、販売店が多いので買手がつきやすいといえるでしょう。すると在庫を抱える期間が短くてすみ、在庫にかかる経費も少なくてすみます。その分、高値の買取額が期待できるでしょう。

また全国展開している買取業者は日本中にネットワークがあるので、年式が古い車種や一般的には需要の少ない車も、相場より高く買ってくれるかもしれません。

一括査定を利用する

複数の業者に査定を依頼すると、より高値で買い取ってくれる業者を見つけられます。しかし、ひとつひとつに査定を依頼するのは多くの手間がかかるでしょう。

そのようなときは一括査定がおすすめです。一括査定は、1度車の情報を入力するだけで、複数の業者に査定の依頼ができます。

車の総合情報サイトである買取カービューでも一括査定サービスを提供していて、簡単にマイカーの一括査定が可能です。インターネットが使えれば簡単に利用できるので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

まとめ

ローン返済サービスについて知っておきたい知識などを紹介してきました。きちんと理解できれば、残債があっても安心して売却できるでしょう。損をしないためにも、高く売却するためのポイントも押さえておきたいところです。

簡単にできるもののひとつに一括査定があります。提携業者が200以上の買取カービューの愛車無料一括査定サービスは完全無料で利用可能です。3社を比較すると査定額は平均16.6万円の差が出るという結果も出ていますので、ぜひ一度お試しください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP