買取ガイド

ルノーの車の買取価格の相場は?

ルノーの車の買取価格の相場は?

フランス車として人気が高いルノーに乗っているが、そろそろ乗り換えたいと考えている方もいるでしょう。今まで乗っていたルノー車を売却する場合、買取価格の相場が気になるものです。
そこでこの記事では、ルノー車の買取価格の相場や人気車種に関する情報を紹介します。自分が乗っている車がどの程度の価格で売れるのか気になる方におすすめです。車種ごとの買取価格の相場や、どの車種が高く売れるかを把握できるでしょう。

ルノーの車の買取価格の相場

ルノーの車の買取価格の相場

最初にルノー車の買取価格の相場を見ていきます。コンパクトカー・セダン・クーペ・ワゴンなどの車種別にチェックしていきましょう。愛車の買取価格の相場をあらかじめ把握しておけば、適切な価格で売却しやすくなります。買取は下取りより高くなる傾向があるため、愛車を高く売却したい場合は買取がおすすめです。

ルノーのコンパクトカー

コンパクトカーは運転しやすいため人気があります。ルノーのコンパクトカーとして有名な車は、「トゥインゴ」と「メガーヌ」の2車種です。この2車種の買取価格の相場や人気についてチェックしていきましょう。

トゥインゴの買取価格の相場は110万円~160万円です。年式によって買取価格の相場が変わり、古いほど安くなる傾向があります。メガーヌの買取価格の相場は160万円~280万円です。トゥインゴと同様に年式が古いほど買取価格の相場が安くなります。新しい年式の車に乗っている場合や、状態がよい場合は高めの価格で売却できる可能性があるでしょう。

トゥインゴの現行モデルは2014年から発売されているもの、メガーヌは2016年から発売されているものが現行モデルです。メガーヌはGTの生産が終了しているため、場合によってはプレミアがつくかもしれません。

ルノーのセダン・クーペ

ルノーのセダン・クーペには、アルピーヌA110などが存在しています。アルピーヌA110も人気が高い車種なので、高額買取が予想されるでしょう。アルピーヌA110は、2017年に発売されたクーペです。新車価格は899万円なので、高価な車といえます。比較的新しい車種であるため、買取価格の相場も600万円~650万円と高めです。

アルピーヌA110は現行モデルなので、生産状況には問題ありません。ルノー車のクーペを探している人にとって必見の車種であるため、高い人気を維持すると考えられます。古くなるにつれて買取価格が徐々に下がっていくと考えられるものの、大幅に下落する可能性は低いといえるでしょう。

ルノーのワゴン

ルノー車の中で人気があるワゴンといえば「カジャー」と「カングー」です。カジャーは2015年に発売された車で、2020年1月時点での買取価格の相場は130万円~160万円程度といえるでしょう。

カングーの現行モデルは、2007年から販売されている「カングー2」です。10年落ちのような古い車の場合は30万円~60万円、比較的新しい車の場合は150万円前後が買取価格の相場といえます。年式が新しい場合は、比較的高く買い取ってもらえると考えられるでしょう。

いずれの車もワゴンやSUVを探している人に人気があります。2020年1月時点で生産打ち切りに関する情報もありません。したがって、大幅に買取価格の相場が下がる可能性は低いといえるでしょう。逆にプレミアがついて高騰する可能性も低くなっています。

その他のルノー車

ここで紹介したルノー車で人気が高い車種は、「ウインド」や「ルーテシア」です。これらの車種の買取価格の相場についても見ていきましょう。

ウインドは2011年に発売されたクーペカブリオレで、2013年に販売終了しています。1台でクーペとオープンカーの2つを楽しめる車なので、車好きにとっては見逃せません。

ウインドはやや古めの車であるため、買取価格の相場は70万円~110万円です。走行距離によってはこれより大幅に下がることもあるので注意しましょう。すでに販売終了している車であることを考えると、今後プレミアがついて価格が上昇する可能性もあります。

ルノーのコンパクトカーのひとつであるルーテシアは、ハッチバックタイプの車です。現行モデルは2019年に発売されたばかりであるため、2012年から販売されている4代目ルーテシアを買取に出すことも多いでしょう。

年式が古く、走行距離が長い場合は30万円~50万円程度が相場です。比較的新しい年式の場合は、100万円~150万円程度になるでしょう。買取を予定している年式によって相場が大幅に異なるため、注意が必要です。

ルノーの人気車種ベスト5

ルノーの人気車種ベスト5

ルノーの人気車種として多くの人に注目されている車について見ていきましょう。今回チェックするのはカングー・ルーテシア・メガーヌ・トゥインゴ・キャプチャーの5車種です。それぞれの車の特徴などを詳しく見ていくので、ぜひ参考にしてみることをおすすめします。

1位 カングー

カングーは1997年から販売されている車種です。もともと商用車として開発された車なので、積載性が高いのが大きな特徴のひとつといえるでしょう。荷物を積む機会が多い人に人気の車種です。

コンパクトな車なので、市街地で乗る機会が多い人や狭い道を通行しなければならない人にもおすすめといえるでしょう。コンパクトで積載性が高い車を探している人にピッタリなので、ぜひチェックしてみることをおすすめします。

2位 ルーテシア

ルーテシアは、2019年にモデルチェンジしたばかりの車です。グレードはINTENSとZENの2種類で、ZENには5速MTモデルもラインナップされています。

「恋に落ちるクルマ」をテーマとして開発され、ハッチバックでありながらデザインにこだわっているのが特徴といえるでしょう。積載性の高い車を探している人で、デザイン面も重視したい人におすすめです。

ルーテシアには、1.2Lターボと排気量が小さめのエンジンが搭載されています。しかし、ターボチャージャーがついているため小排気量でありながらパワフルな走りを楽しめるでしょう。2020年にはハイブリッドモデルも発売される予定になっており、ハイブリッド車に興味がある人も必見です。

3位 メガーヌ

メガーヌは走行性能にこだわった車といえるでしょう。パワーとコーナリング性能を重視しているため、思い通りに動く車に乗りたいと思っている人におすすめです。

4CONTROLと呼ばれるルノー独自のシステムを採用しており、ステアリングのレスポンスがよいという特徴があります。搭載しているエンジンは1.6L直噴ターボで、さまざまな状況で十分なパワーを発揮してくれるでしょう。

4位 トゥインゴ

トゥインゴはルノーの人気コンパクトカーです。1Lクラスのターボエンジンを搭載しているため、小排気量でありながらもパワーのある走りを見せてくれるでしょう。EDCとEDC Canvas topの2グレードがラインナップされています。EDC Canvas topはルーフが大きく開く仕組みになっているため、開放感を求める人におすすめです。

トゥインゴの乗車定員は4人で、一般的な乗用車の定員である5人と比べると1人少なくなっています。ファミリーカーとして利用しようと考えている場合や、大勢で乗車する機会が多い人は注意しておきましょう。

5位 キャプチャー

SUVが好きな人にとって見逃せないのがキャプチャーです。SUVらしいスタイリッシュなデザインが魅力的な車といえるでしょう。搭載しているエンジンは1.2L直噴ターボなので、SUVにしては小排気量といえるでしょう。

SUVといえば4WDと考えている人もいるかもしれません。しかし、キャプチャーは2WDのみのラインナップです。4WDのSUVを求めている人はこの点に注意しましょう。

ルノーの車が売れる理由

ルノーの車が売れる理由

ルノーは世界的に人気が高い自動車メーカーです。なぜルノーの車は売れるのか、ルノーの車にはどんな特徴があるのかについて見ていきましょう。ルノーの車についてもっと詳しく知りたいと思っている人は、ぜひチェックしてみることをおすすめします。技術力とルノーならではのデザインについては、特に重点的にチェックしていきましょう。

ブランド力

ルノーはフランス発の自動車会社です。系列会社のルノー・スポールやダチア、提携会社のボルボ・カーズ、日産自動車、三菱自動車などを含めると世界的に見ても大規模な自動車会社といえるでしょう。

ルノーの知名度も世界的に高く、人気のある自動車会社です。昔から先進技術の導入に積極的な企業で、4輪ディスクブレーキを世界で始めて導入した会社としても知られています。現代では一般的になったキーレスエントリーシステムもルノーが始めて採用したものです。

ルノーの知名度と技術力の高さ、先進技術への積極性はブランド力を高める大きな力になっているといえるでしょう。ルノー車の人気を高める理由のひとつでもあり、多くの人に注目されています。

車の人気

ルノー車には個性的なデザインが多いのも特徴のひとつです。ルノーならではのデザインに魅了されたファンやコレクターも多く、車の人気を高める要因になっています。

コンパクトカーからセダン、クーペ、SUVなどさまざまな車種がそろっているのもルノーの魅力です。自分の好みの車を選びやすくなるため、多くの人に支持されています。魅力的な車を多く取りそろえていることは、ルノーの大きな強みといえるでしょう。

車の生産状況

ルノー車の中には、生産中止になったものや生産量が減少したものがあります。人気のある車がこのような状況になると、プレミアがついて買取需要が増えることがあるでしょう。

もし、愛車の生産がすでに終了している場合は、買取価格が上がっていることも考えられるので、一度チェックしてみることをおすすめします。場合によっては予想以上に高値で売れるかもしれません。

車を売るなら一括査定がおすすめ

車を売るなら一括査定がおすすめ

愛車を売りたいと思ったときには、一括査定を利用するのがおすすめです。一括査定を利用すれば、車を売るための労力を削減できます。愛車の適正価格を判断するためにも役立つので、ぜひ一括査定を利用してみてはいかがでしょうか。

一括査定の流れ

一括査定の流れは簡単です。一括査定を行うときは売りたい車のメーカーや車種、年式などの基本的な情報を入力しましょう。続いて個人情報や連絡先情報を入力すると、中古車買取店が査定を行ってくれます。

個別に査定を行うとその都度データを入力しなければならないものの、一括査定では一度入力するだけでよいのが大きなメリットです。売却にかかる手間を省くのに役立ちます。

参考:『一括査定見積もりスタート』

一括査定のメリット

一括査定を利用するメリットについて見ていきましょう。複数の中古車買取店にまとめて査定を依頼するため、簡単に買取価格を比較できるのが大きなメリットです。店舗を訪問する必要もないため、時間の節約にも役立ちます。中古車買取店ごとに異なる買取価格を容易に比較できるので、一括査定を利用すれば愛車を高く売れる可能性が高くなるといえるでしょう。

一括査定を使わずに複数の中古車買取店に査定を依頼すると、その都度連絡する必要があります。車の情報や連絡先情報などを何度も伝えなければならないので、手間がかかると感じるかもしれません。一括査定であればこのような不便さを解消できるでしょう。

売却にかかる手間を大きく省けることや、査定額を比較することによってより高く売却しやすくなることが一括査定を利用するメリットです。

一括査定を行う際の注意

一括査定にもいくつかのデメリットが存在しています。利用してから後悔しないためにも、あらかじめチェックしておきましょう。

デメリットのひとつは、一括査定サービスによって査定を依頼する中古車買取店の数に差があるというものです。多数の中古車買取店に依頼するサービスであれば、より高く売りやすくなるでしょう。一方で依頼先が少ない場合は価格を比較しにくく、適正価格で売却できない可能性も考えられます。

もうひとつのデメリットは、人気車種の一括査定を行うと営業電話が頻繁にかかってくるというものです。人気車種はどこの中古車買取店も狙っているため、売ってほしいとの営業電話がかかってきます。前述のメリットとこの2つのデメリットを比較検討した上で、一括査定を利用するかを決めましょう。

買取カービューなら輸入車の査定もOK

買取カービューなら輸入車の査定もOK

前述したデメリットを考えると、多くの中古車販売店と提携している一括査定サービスを利用したいと考えるかもしれません。もし、どの一括査定サービスを利用するか迷っている場合は、買取カービューの愛車無料一括査定サービスをおすすめします。

カービューと提携している中古車買取店は200社以上です。輸入車の取り扱いがある中古車買取店なので、適正価格で愛車を高く買い取ってくれるでしょう。査定の依頼から買取金額の比較、売却先への依頼までを簡単に行える点は、買取カービューの一括査定サービスを利用するメリットです。

まとめ

まとめ

この記事では、ルノー車の買取価格の相場や人気車種に関する情報をチェックしていきました。ルノー車は個性的なデザインの車が多く、人気が高いメーカーです。車種によっては生産が終了しているなどの理由でプレミアがついているかもしれません。

ルノー車を高く売却したいと考えている場合は、一括査定サービスを利用するのがおすすめです。一括査定を利用すれば、愛車を高く売却しやすくなるでしょう。

手間を省きつつ、なるべく高く車を売却したいと考えている人は、ぜひ買取カービューの愛車無料一括査定サービスをご利用ください。200社以上の中古車買取店と提携しているため、より買取価格が高いところを探すのに役立ちます。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP