現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 査定ガイド > 車の一括査定の評価ポイントは?査定基準や最高額を狙うコツ

査定ガイド

車の一括査定の評価ポイントは?査定基準や最高額を狙うコツ

車の一括査定の評価ポイントは?査定基準や最高額を狙うコツ

車を売る方法はいくつかありますが、自分の目的に沿って選ぶことが大切です。「高額査定を狙うなら一括査定サービスが良い」と聞いたこともあるかもしれませんが、誰でも簡単に利用できるものなのでしょうか。
この記事では、車を一括査定する際に気を付けるポイントを詳しく解説します。一括査定サービスを使って車を高く売りたいと考えている方は参考にしてみてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車を高く売るポイントは一括査定サービスにあり!

車を高く売るポイントは一括査定サービスにあり!

車を1円でも高く売りたいのであれば、中古車一括査定サービスの利用がおすすめです。複数の買取業者が提示した金額を比較できるだけでなく、売りたい車の買取が得意な業者も探しやすくなります。まずは一括査定サービスのメリットを見てみましょう。

複数店舗の査定額を比較できる

より高い値段で車を売るには、複数の買取店が提示する金額の比較が欠かせません。しかし、いくつもの買取業者を探したり、何度も連絡を取ったりするのは手間がかかります。

一方の一括査定サービスでは、1度の情報入力で簡単に複数業者へ査定依頼が可能です。メーカー・車種・年式・走行距離といった車の情報、利用者の連絡先を入力するだけでおすすめの買取業者がピックアップされます。複数店舗の査定額を比較することで、簡単かつ迅速に車を高く売ることが可能になるのです。

得意分野の合う買取業者を探そう

中古車の買取は、見積もりを比較する以外にもポイントがあります。それは、売ろうとしている車を得意とする買取業者を探すことです。

買取業者の種類もいくつかあり、スポーツカーや輸入車に強い「車種限定専門買取店」、低年式や過走行車向けの「中古車輸出業者」、自走が難しい車向けの「自動車解体業者」などが挙げられます。

この中から自分の車の買取を得意としている店舗や、積極的に高値で買取してくれる店舗を探し出すことで高価買取が実現できるのです。

車の一括査定サービスで価格が決まるポイントとは?

車の一括査定サービスで価格が決まるポイントとは?

車の一括査定サービスを利用した際、どのような形で価格が決定するのでしょうか。少しでも高い価格で売却したいなら、査定評価の仕組みを理解しておくことが重要です。ここでは、中古車の査定額が決まるポイントを解説します。

標準状態から点数の加減で決まる

中古車の査定はJAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)が定める「中古自動車査定基準及び細則〔Ⅰ〕」を基に、「標準状態」と呼ばれる基準車と査定を行う車を比較する形で進められます。

標準状態とされる車は、以下の6項目で設定されています。

  • 外装内装は無傷であること
  • エンジン、足回りは走行に支障がなく良好であること
  • 車検の残り月数は3か月以内であること
  • 走行距離は標準キロ数であること
  • タイヤの残り溝は1.6mm以上であること
  • 修復歴や改造工作がなく、損傷減価要因(腐食におい)がないこと

この標準状態と査定を行う車を比べ、内外装、ライトなどの電装、エンジンや足回りの他、オプションなどの装備品の状態を評価します。商品価値の視点からタイヤの状態、走行距離、車検や自賠責保険状況、修復歴などダメージの履歴等を考慮し、査定価格が決まるという仕組みです。

中古車である以上、この標準状態からの減点をいかに少なくするかが高価買取のポイントといえます。

JAAIを基準にする傾向がある

JAAIの目的は、査定基準を定めることにより中古車査定の不正査定を抑止し、中古車業界の信頼を高めることです。中古車の査定基準に明確なルールはありませんが、多くの買取業者ではJAAIの査定基準に沿った形で行われています。

また、JAAIでは専門的な車の知識を有する者を「中古自動車査定士」として認定する制度も実施しています。この中古自動車査定士が1人以上在籍する店舗は「査定業務実施店」として認定されます。

車の一括査定サービスの評価ポイント【外装の状態】

車の一括査定サービスの評価ポイント【外装の状態】

ここからは、実際にJAAIが定める査定の評価ポイントを解説していきます。外装で確認されるポイントは、ボディ・ミラー・ガラスの3か所です。どのような要素が減点の対象となるかを把握しておきましょう。

ボディ

原則として、車のボディに付いた傷やへこみの中でも、1cm未満のものは減点対象ではありません。実際は、「外板に交換跡があるもの」「波状の修理跡および塗り替跡のあるもの」がパネルごとに10点分の減点対象です。ただし、同じ要素で2重減額することのないように、修復歴と外板価値減点適用箇所は対象外となります。

ミラー

車のミラーは反射鏡部分のくもり・破損・剥離がないことを標準状態としています。サイドミラーやルームミラーが標準状態に該当せず、修理・交換が必要な場合は5〜30点の減点対象です。

カバー部分に関しては1cm未満の小さな傷は、ボディ同様に減点対象になりません。なお、電動ミラーの格納スイッチが不良の場合は減点されます。

ガラス

ガラスの標準状態は、フロントガラスに割れや運転上視界を遮る傷がないことを条件に挙げています。「薄いワイパー傷」「飛石による小傷」「修理跡がある」という場合は、20点の減点です。

その他にもリアガラス・ドアガラス・三角ガラス・サンルーフガラスにも評価基準があり、修理や交換の有無によって10〜60点の範囲で減点されます。

車の一括査定サービスの評価ポイント【内装の状態】

車の一括査定サービスの評価ポイント【内装の状態】

内装は傷・汚れ・においが主な評価対象です。内装の状態は車の快適性にもつながるので、細かくチェック項目が設定されています。査定を受ける前に各ポイントを整理しておきましょう。

内装の傷

内装の標準状態は「内装は規定のものであり、破損、汚れ、シミ等のないこと」とされています。たとえば、内装部分に傷があったり、シール・テープ・接着剤等の跡があったりする場合は、10点の減点です。

部品交換が必要になるケースでも減点されます。シートやマット、内張り、ダッシュボードなどにタバコのこげ跡や破れ、ほころびがあると減点です。

内装の汚れ

内装の汚れに関しては、ペットの毛やタバコのヤニの有無などが確認されます。このような汚れがあると40点の減点です。ルームクリーニングが必要な場合は10点、目立つ内装の汚れは5点の減点です。他にも室内塗装や板金も含め、10〜50点までの評価項目が設定されています。

内装のにおい

においはタバコやペット、芳香剤のにおい残りを重点的に確認されます。内装のにおいは快適性にも直結するので、異臭がする場合は40点と大きく減点されます。

異臭は、シートや天井に染み込んでいるケースもあります。自分では気付かない間に付着していることもあるので、日頃からこまめな換気を心がけると良いでしょう。においへの対処法は後述します。

車の一括査定サービスの評価ポイント【エンジン・足回りの状態】

車の一括査定サービスの評価ポイント【エンジン・足回りの状態】

査定時には「エンジン」「足回り関係」も確認されます。エンジンや足回りは車の走行性能を左右するポイントになるので、状態によっては大幅な減点対象になる可能性があります。

エンジンに関わるもの

エンジンは動作や異音の有無の他、改造部品の有無、エンジンオイルやバッテリーの状態を確認します。評価項目はエンジンの種類ごとに「ガソリンエンジン」「ロータリーエンジン」「ディーゼルエンジン」と分けられ、状態の良い順に「基本」「調整」「修理」「O/H」の区分で減点基準が設けられています。

基本状態は「油汚れ等がなくて手入れが良く、一般調整程度で再販可能なもの」と定義され、アイドリング不良やエンジンルームの汚れがひどい場合は20点の減点です。

EV(電気自動車)やHV(ハイブリッド自動車)などのモーター不具合、FCV(燃料電池車)の動力関係に不具合がある場合も減点されます。

アクセルやブレーキに関わるもの

足回りではアクセルやブレーキの動作具合、異音の有無を確認します。全車種共通で「クラッチ」「MT/ATトランスミッション」「ジョイント」「ステアリング」「サスペンション・スプリング」「ブレーキ」の各項目で減点要素が定められています。

たとえばサスペンション・スプリングでは、動作に不具合があったりオイル漏れがあったりすると交換費用として減点です。ブレーキでは「作動が正常で、液もれ、片効き、異音等のないもの」を基本とし、オイル漏れで10点、ディスクパッド・ディスクローター交換でそれぞれ15点の減点対象になります。

車の一括査定サービスの評価ポイント【その他】

車の一括査定サービスの評価ポイント【その他】

車の査定では、車種・グレード・オプションの有無も価格に反映します。査定を受ける前に、愛車の正確な情報を整理しておきましょう。

車種やグレード

JAAIの査定基準では、異なるグレードを同じ査定基準に補正するために「クラス係数」という考え方が存在します。評価の計算式は、【加減点】×【年もの相応係数】×【クラス係数】となっており、小数点以下第1位は四捨五入されます。

クラス係数と基本クラスは以下の通りで、車の内外装の加減点以外にも、機能に関する減点の算出では、基本クラスとクラス係数が用いられています。

    国産車(※Ⅲが基本クラス)
  • 特C…2.2
  • 特B…1.8
  • 特A…1.5
  • Ⅰ…1.4
  • Ⅱ…1.2
  • Ⅲ…1.0
  • Ⅳ…0.8
  • 軽…0.8
    輸入車(※Ⅵが基本クラス)
  • 特…7.6
  • Ⅰ…3.6
  • Ⅱ…3.0
  • Ⅲ…2.4
  • Ⅳ…1.7
  • Ⅴ…1.3
  • Ⅵ…1.0

装備品の評価

中古車の査定では、「標準搭載されているもの以外の装備品」も査定対象になります。メーカーやディーラーのオプション装備品は、すべてにおいて加点対象です。ただし、故障や修理が必要になるケースでは、「加点なし」「加点のうえで減点」となることを覚えておきましょう。

装備品で評価される項目は以下の通りです。

  • エアコン
  • ミッション(AT、MTの格差)
  • パワーステアリング
  • パワーウインド
  • ABS
  • サンルーフ(電動式)
  • オートスライドドア、パワーバックドア
  • 革シート
  • エアバッグ
  • ナビ、オーディオ類
  • エアロ(スポイラー)

その他の装備品の関しては、市場価値を参照して評価されます。

車の一括査定サービスで高値を狙うポイント

車の一括査定サービスで高値を狙うポイント

車の一括査定サービスを利用すれば、スムーズに相見積もりを取ることが可能です。しかし、高価買取を実現するには他にもポイントがあります。以下に紹介するポイントを一つずつチェックし、納得できる価格で車を売却しましょう。

書類をそろえておく

車を売るのに必要な書類は車検証をはじめいくつもあり、紛失している書類があれば再発行が必要になります。メンテナンスノート(メーカー保証書と整備点検記録)があれば査定士への情報提供に役立ち、車のメンテナンス履歴を証明することが可能です。

車の査定時・売却時に必要なものは、以下の記事で確認できます。

参考:買取カービュー「査定時・売却時に必要なもの」

自分でできる範囲の掃除をする

査定を受ける前のマナーとして、無理のない範囲で車の掃除をしておきましょう。掃除機で車内をきれいにしたり、タオルで拭き掃除をしたりします。車内のにおい対策は換気だけでなく、消臭スプレーや消臭剤を使用して無臭になるようにするのがポイントです。

情報を正確に伝える

車の売り手側であるユーザーには、契約不適合責任(旧 瑕疵担保責任)が伴います。買取業者の売買契約書にも記載されていますが、車の査定を受ける際は、車の状態から修理歴に至るまで偽らずに申告するのが重要です。マイナス面だけでなく、純正オプションなども忘れずに伝えましょう。

減点対象の情報を言いにくいと感じる方もいますが、虚偽の申告はバレてしまうリスクにとどまらず損害賠償へ発展することも考えられます。原因が明らかであるか否かを問わず、車の情報は正しく伝えるように心がけてください。

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで最高額を目指そう

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで最高額を目指そう

JAAIの査定基準によって加減点される評価ポイントを確認した後は、買取カービューの愛車無料一括査定サービスにお任せください。効率よく複数の買取店の見積もりを比較できるだけでなく、愛車にとって最適な売却先まで探すことが可能です。

一括査定サービスを行うメリット

中古車査定の依頼先を考えると、一般的にはディーラーの「下取り」よりも、買取業者への「買取」のほうが高値になりやすい傾向があります。一括査定サービスのメリットは、複数の買取業者から手間をかけずに相見積もりを取れる点です。

買取カービューの愛車無料一括査定サービスなら、ウェブサイトからメーカー・モデル・年式・走行距離の他、ユーザーの連絡先を入力するだけで簡単に無料見積もりの依頼が行えます。通常の中古車買取や自走が難しい事故車やバスなどの商用車、建設機械にも対応しているのも強みです。

買取カービューは全国買取ネットワーク

買取カービューの対応エリアは都市部だけではありません。ネットワークは全国に広がっていますので、都心以外でも愛車の売却が可能です。買取カービューが提携している買取業者は、買取カービューのウェブサイトにある「エリアから買取店を探す」から検索できるので、気になる方はチェックしてみてください。

参考:買取カービュー「エリア別 車査定業者一覧」

まとめ

まとめ

車を売却する際は、JAAIが定める査定基準を理解しておくことが大切です。とはいえ、項目が多いのですべてを把握する必要はありません。今回ご紹介した内容を参考にして、愛車の特徴を把握しておきましょう。

買取カービューは2000年のサービス開始以来、累計450万人以上の利用実績を誇ります。豊富な利用実績数は信頼度の高さともいえるでしょう。中古車買取を検討されている方は、ぜひ買取カービューの「愛車無料一括査定サービス」をぜひご検討ください。

写真:アフロ

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ