査定ガイド

車の査定額をシミュレーションする方法!高価買取のためのポイントも紹介

車の査定額をシミュレーションする方法!高価買取のためのポイントも紹介

車は事前に査定額のシミュレーションをすることで、より賢く売却できます。しかし、査定額をシミュレーションする方法が分からない方もいるでしょう。
この記事では、車の査定額をシミュレーションする具体的な方法について解説します。後半では高価買取に必要なポイントも紹介するので、車の売却を検討中の方は参考にしてみてください。シミュレーションをしてから査定を依頼すれば、より高く車を売却できる可能性が高まるでしょう。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

匿名で車の査定額をシミュレーションする方法

匿名で車の査定額をシミュレーションする方法

車を売却したいと思ったら、まずは査定額のシミュレーションをしてみましょう。インターネットで簡単に調べられるので気軽に試せます。たとえば、メーカーの公式サイトや相場を公開しているサイトを利用する方法です。高額査定につながりやすい一括査定サービスも利用できます。それぞれのシミュレーション方法の特徴を理解しておきましょう。

メーカーの公式サイトを利用する

メーカーの公式サイトでは、下取り価格の相場を確認できます。実際にシミュレーションできるメーカーはトヨタや日産などさまざまです。

トヨタの場合、メーカー・車種・年式、ボディタイプ、グレード・仕様を選択するだけで下取りの概算額が分かります。

参考:トヨタ「下取り参考価格シミュレーション」

日産の場合、各項目を一つひとつ選択していくタイプです。メーカー・車種・年式・グレードや仕様を順番に選択すると、下取り概算額が把握できます。

参考:日産「下取り参考価格シミュレーション」

中古車買取サイトを利用する

中古車買取業者や一括査定サイトなど、メーカー以外にも相場を公開しているサイトがあります。数あるサイトの中でも買取カービューの中古車買取・査定相場情報なら、シミュレーションを気軽に行えます。一つひとつ項目を選んでいくだけで相場が分かります。

シミュレーションをする際に選択するのはメーカーと車種です。年式や走行距離を選択すればさらに詳しい相場が分かります。買取カービューでは、輸入車を含めて多くのメーカーや車種の相場を調べられます。キーワードからも情報検索できるため、さまざまな状況で役立てられるでしょう。

個人情報を開示して車の査定額をシミュレーションする方法

個人情報を開示して車の査定額をシミュレーションする方法

匿名であっても、車の査定相場は「メーカーの公式サイト」「中古車買取店のサイト」で調べられます。しかし、正確な査定額を出してもらうためには、個人情報をはじめとするさまざまな情報が必要です。

ここでは、個人情報を開示して車の査定額をシミュレーションする方法について解説します。

正確な査定額が分かる

どれだけ愛車に近い条件で調べても、正確な実査定は分かりません。現車を確認することで初めて車の詳細な状態が確認できますし、住所が査定額に影響するケースもあります。

車の売却で個人情報の開示は必須なので、遅かれ早かれ教えることになります。そのため、車を売る決断をしたら、個人情報を開示して正確な査定額を知ることが大切です。

有料でJAAIの査定を受けるとより正確

企業に対して個人情報を提供するのに抵抗がある方は、JAAI(一般財団法人 日本自動車査定協会)の実査定サービスを受けるのがおすすめです。JAAIは非営利の第三者機関なので、営業電話や無理な勧誘などの心配もありません。

査定を依頼するには、最寄りの査定事業所に連絡して「査定場所」「査定日時」を決定するだけです。ただし、個人で依頼すると査定料金がかかるので、無料で行ってくれる買取業者へ依頼する方が良いでしょう。

出典:JAAI事業所一覧

便利な車査定アプリを利用することも

スマートフォン向けのアプリからも手軽に査定依頼ができます。愛車と車検証の写真を撮影し、必要事項を入力するだけで査定依頼できるのが魅力です。

中には、AIなどの高度な技術による予測で査定額を算出してくれるアプリもあります。スマートフォンさえあれば、いつでもどこでも愛車を手放せますが、提示される査定額の妥当性は注意して確認しましょう。

車の査定額をシミュレーションするメリット

査定額を事前にシミュレーションする最大のメリットは、愛車の今の価値が分かる点です。愛車の今の価値が分かっていれば、実際に売る時に契約するかどうかを決める参考にできます。

愛車の相場が分からないと、悪徳業者の思うままになってしまう可能性があるので注意しましょう。中には顧客の知識や経験が少ないことを利用して、安い査定額を出す業者もあります。

逆に査定額が相場に比べて高すぎる場合も、悪徳業者の可能性があるので注意しましょう。悪徳業者が魅力的な査定額で契約を迫るケースでは、実際に契約したら料金を払わないなどのトラブルに巻き込まれることがあります。

車の査定額をシミュレーションする際の注意点

査定額をシミュレーションする際に覚えておきたいポイントは、シミュレーション結果はあくまでも参考価格であることです。シミュレーションの際にはメーカーや車種などの情報を入力しますが、実際の買取価格は車の状態によって変化します。

買取価格に影響を与えるのは、事故歴や修復歴の有無、ボディに傷があるかどうかなどです。他にもグレードやカラーの人気度が査定額を上げることがあります。搭載オプションがプラス査定になることもあるので、買取業者が実際に車を確認するまでは具体的な買取価格が分かりません。

査定額のシミュレーションは正確性に欠けるといえるので、より具体的な買取価格を知りたい場合は実査定を依頼しましょう。

車の査定でチェックされるポイントは?

車の査定でチェックされるポイントは?

インターネット上や電話で査定額を確認して良い買取業者が見つかったら、実査定を依頼します。買取業者の店舗を訪問したり、出張査定を依頼したりして実査定を受ける流れです。

この査定の際に、買取業者が何をチェックするかを知っておくことは大切です。チェックするポイントを知っていれば、事前に聞いていた査定額が実査定でどのように変化するかを理解できるでしょう。査定時の具体的なチェックポイントをご紹介します。

(1)ボディカラーや傷などの外装

同じ車種でもボディカラーによって人気が違うため、査定結果が変わることがあります。一般的に人気があるボディカラーは白や黒、シルバーなどです。メタリックやパール系のカラーに人気が集まることもあります。

ボディに傷やへこみがあるかどうかや、その大きさもチェック対象です。目立たない程度のごく小さな傷やへこみであれば、マイナス査定にならないこともあります。パーツの交換が必要なほど目立つ場合は、査定額を大きく下げる原因になるでしょう。

(2)シートやマットなどの内装

買取業者はシートやマットなどの内装もチェックします。シートに汚れがついていないかどうか、マットがあるかどうか、古くないかどうかなどです。カーナビやETC車載器などのオプションもチェックします。純正オプションであれば査定額アップにつながるので、取り外してあるものは査定時に持参しましょう。

車内が汚れている場合、事前に掃除しておくと査定士からの印象がアップします。タバコやペットの臭いがマイナス査定になることもあるので、消臭対策も必要です。

(3)走行距離

走行距離が長くなるほど、車は故障するリスクが高いといえます。過走行の車だと買取業者が売却する際に買い手が見つかりづらくなるため、査定額ダウンの原因になります。

より高く車を売却したいと思うなら、少しでも早く売却を決めましょう。時間が経つにつれて走行距離が長くなり、査定額が落ちます。走行距離が大台に乗りそうな時は特に急いだ方が良いでしょう。多くの場合、走行距離が5万kmや10万kmなどを超える前に売った方が高く売れる傾向にあります。

(4)エンジンルーム

エンジンの状態は買取業者が慎重にチェックする項目のひとつです。エンジンにトラブルを抱えていると、大がかりな修理が必要になることがあります。修理しても売却後に故障が続くなら、買い手とのトラブルにもつながるでしょう。

買取業者は、エンジンのかかり方やエンジン音、エンジンの動きが正常かどうかをチェックします。事故歴や修復歴がある場合には、きちんと申告しましょう。黙っていると買取業者からの印象が悪くなり、査定額が上がりにくくなります。

(5)事故歴や修復歴

車の査定では、「事故歴」「修復歴」もチェックします。修復歴とは自動車のフレームなどの骨格部分が損傷した、あるいは交換・修復した車を指します。ここで注意が必要なのは、交換・修復をしていなくても修復歴ありに該当する点です。

また、車の売買では契約不適合責任(旧:瑕疵担保責任)があり、偽ると減額だけでなく損害賠償の対象となる恐れがあるので、正確に申告することが大切です。

(6)オプション

オプションは大きく分けて「純正品」「社外品」の2種類がありますが、純正品の方が高く評価してもらえます。純正品は自動車メーカーのマークがついており、充実の保証もあることから、社外品よりも信頼度と人気が高いのです。

ただし、社外品でも例外的に査定額が上がるケースもあります。人気の高い「エアロパーツ」「アルミホイール」、そして新型の「カーナビ」「オーディオ」などがある場合は、査定前に用意しておくと良いでしょう。

車査定のコツを掴んで高価買取を目指そう

車査定のコツを掴んで高価買取を目指そう

中古車を買い取っている買取業者は多くありますが、高く買い取ってもらいたいなら注意点を守る必要があります。たとえば、下取りよりも買取の方が高く買い取ってもらえるのが一般的です。買取業者に買い取ってもらえない場合には、廃車専門業者に依頼する方法もあります。

それぞれの方法を知らずに車を売却してしまうと、損をしてしまうかもしれません。ここでは、査定額を上げるための方法をご紹介します。

高く売るなら下取りよりも買取

ディーラーで車を買い替える際に便利なのが下取りです。愛車の買取価格を新車の購入額に充てられるので、新車を購入する際の負担が減ります。

しかし、下取りは買取業者による買取に比べると低い査定額になるのが一般的です。ディーラーは車の売却を専門に行っているので、買取にあまり力を入れていません。一方で買取業者は車を買い集めないと業務にならないため、ライバル買取業者に負けないように査定額を上げることもあります。より高い査定額を狙うなら、競争の原理が働く買取がおすすめです。

0円査定の車は廃車専門業者に売ろう

車の状態によっては、買取業者でも価格がつかないことがあります。過走行や低年式などで買取が難しい車です。エンジンやフレームに大きなトラブルを抱えている車や、修理ができない災害車もあります。

買取業者で買い取ってもらえない車は廃車専門業者に売りましょう。廃車専門業者は車に搭載している部品を売って利益を得ています。車を解体したあとの部品やスクラップも収入源です。利益を生む独自のシステムがあるため、廃車にしかできない車でも価格がつきやすいといえるでしょう。

査定会社は3社以上に依頼しよう

査定は1社だけに依頼しても、愛車の適正価格が分かりません。事前にシミュレーションを行っていても、査定額は車の状態によって変わります。人気のある車や純正オプションを搭載している車はシミュレーションよりも査定額が上がる可能性もあるため、複数の買取業者に査定を依頼するのがおすすめです。

複数の買取業者の査定額が分かれば、安く買い叩こうとする買取業者を回避できます。また実査定を依頼する買取業者が多すぎると対応が手間になることもあるので、3社以上に依頼することがおすすめです。

一括査定サービスを上手に活用しよう

複数の買取業者に査定を依頼する際に便利なのが一括査定サービスです。システムを使って一括で査定を依頼できるので、手間を大幅に減らせます。複数の買取業者の査定額を比較すれば、より高く買い取ってくれる買取業者が見つかるでしょう。

シミュレーションは愛車の相場しか分からないため正確性に欠けますが、一括査定サービスなら売却に向けてより具体的な査定額を確認できます。気に入った買取業者に直接実査定を依頼できるので、時間を無駄にすることもありません。

買取カービューで愛車の本当の査定価値を知ろう!

買取カービューで愛車の本当の査定価値を知ろう!

車を高く売るなら相見積もりが重要で、一括査定サービスなら手軽に入手できるのでおすすめです。利用する一括査定サービスを選ぶ時は、「査定会社数」「最大査定数」の2点に注目して探してみましょう。

提携社数は300社以上!愛車を高く評価してくれる買取店が見つかる

車の査定額は、依頼する査定会社によって差があります。再販先が多い査定会社であれば、在庫として抱えるリスクが低いので高値買取が可能です。また、買取業者には得意な車種や欲しい車種があるため、買取額に違いが生まれます。

買取カービューが提携している買取業者は300社以上です。TVでCMが流れるような大手買取店や車の販売会社、そして専門店までさまざまな会社がそろっています。

最大8社まで一括査定依頼できる

車の一括査定サービスでは査定時の最大依頼数もポイントです。車の査定額は、3社以上の査定会社から相見積もりを取ると、1社で見積もりするよりも10万円以上査定額が上がるケースもあります。買取カービューなら一度に最大8社まで見積もり比較できるので、高値で売却する希望も叶うでしょう。

見積もり依頼は無料で、愛車の「メーカー」「モデル」「年式」「走行距離」といった情報を入力するだけで完了です。パソコンやスマートフォン、タブレットなどから手軽に申し込めるので、ぜひご利用ください。

まとめ

まとめ

買取業者に査定を依頼する前にシミュレーションを行うと愛車の価値が分かるため、安く買い叩こうとする買取業者を避けられるのでおすすめです。ただし、実査定までは正確な査定額が分からない点には気をつけましょう。

買取カービューの愛車無料一括査定サービスなら、300社以上の査定会社の中から最大8社の見積もり比較が可能です。大手の買取業者とも多数提携しているので、買取業者とのトラブルを心配ありません。まずは無料見積もり依頼から始めてみませんか。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP