売却ガイド

車を友人や知人に売却・譲渡するときの注意点

車を友人や知人に売却・譲渡するときの注意点

新しい車を買うことになり、今乗っている車を買取業者に売ろうと思っていたら、知り合いが自分に売って欲しいといってくることってありますよね。初めて顔を合わせる買取業者よりも、気心知れた友達の方が、気軽に話せるし、納得した金額で売れれば、双方にもメリットもあるでしょう。しかし、知り合いにクルマを譲渡・売却するときにはどの点に気をつければよいのでしょうか?
ここでは、「車を友人や知人に売却する際の流れや注意点」と、「もっと安心してお得に車を売る方法」についてご紹介します。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車を友人や知人に売却・譲渡する流れ

車を友人や知人に売却・譲渡する流れ

車の売却先や譲渡先が友人や知人であっても、きちんと手順を踏んでおかないと、後々のトラブルにつながる可能性があります。そのため、売却・譲渡の流れを事前にしっかり確認しておきましょう。

    車を友人や知人に売却・譲渡する流れ

  1. ①車の売買金額を決める
  2. ②契約書を交わす
  3. ③必要書類を用意する
  4. ④名義変更の手続き
  5. ⑤車の引き渡し・売却金額の受け取り

①車の売買金額を決める

まずはお互いに引き渡す車の状態を確認して、売買金額を決めましょう。もし、状態の悪い車であれば、売却ではなく譲渡というかたちになる場合もあると思います。それによって、今後の手続きで必要となる料金の負担も変わってきます。「故障している箇所はないか」、「何年式の車であるか」、「自動車税や保険はきちんと支払っているか」等の車の情報について最初に確認しましょう。それらの車の状態を確認したうえで、車の売買金額をきめましょう。車の売買金額の決め方については、次の章で詳しく説明します。

②契約書を交わす

知らない仲ではないので、友人や知人へ車を売却する場合契約書はいらないのではないか、と多くの方が感じるかもしれません。しかし、ここで口約束だけで終わらせずにきちんと契約書を締結しておくことが、後々のトラブルを防ぐポイントになります。車の売却は、何十万、場合によっては何百万円もの取引です。契約書には車体番号や型式などの車の情報、そして金額や支払い方法などを明記しましょう。内容をお互いに確認しながら二部作成し、署名捺印をします。

③必要書類を用意する

車の名義を変更するための書類を用意します。車を売却・譲渡する側と車を購入・譲受する側で用意しなければならない書類が異なります。

    車を売却・譲渡する側の必要書類

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自動車損害賠償責任保険証
  • 自動車税納税証明書
  • 自動車リサイクル券
  • 印鑑登録証明書(※軽自動車の場合は不要)

    車を購入・譲受する側の必要書類

  • 印鑑登録証明書(※軽自動車の場合は不要)
  • 車庫証明書

それぞれの書類について詳しくは、以下の記事をご参照下さい。

車売却の流れ記事キャプチャ

関連記事:『初めての車売却!車を売るときの流れを4ステップでご紹介!』

④名義変更の手続き

車を友人や知人に売却・譲渡する場合でも、名義変更手続きが必要になります。③で説明した必要書類が揃ったら、お近くの陸運局・運輸局で名義変更を行いましょう。初めていくとまごつくかも知れませんが、「名義変更」という案内板に従っていけば難しいことはありません。一時間程度で終えることができます。名義変更には、5,000円程度の費用が必要になります。また、もしナンバープレートの変更や自動車取得税がかかる場合、追加で費用が必要になるので注意が必要です。どちらが支払うのか、事前に話し合っておきましょう。

⑤車の引き渡し・売却金額の受け取り

車の名義変更が完了したら、残りは車の引き渡しとお金の受け取りです。たとえ友人や知人間であったとしても、後々の金銭トラブルを避けるために、車の引き渡しとお金の受け取りは同タイミングで行うのがオススメです。

以上が、車を友人や知人に売却・譲渡する際の流れです。お互いに気持ちの良い取引ができるように、きちんと確認しておきましょう。

車の売買金額の決め方

車の売買金額の決め方

友人に車を売却するときにまず最初にすることは、売買の価格を決めることです。たとえ友人同士であっても、金銭が絡むとトラブルに発展しやすくなるため、お互いに納得のいく売買金額を決めることが重要です。ここでは、車を個人間で売買する際の売買金額の決め方についてご説明します。

    車を個人間売買する際の値段の決め方

  1. ①車買取価格の相場サイト
  2. ②車買取店での査定

①車買取価格の相場サイト

一番早く手間をかけずに愛車の価値を知りたいときにおすすめなのが、車買取価格の相場サイトの利用です。インターネット上で、愛車のメーカーページの相場シミュレーターから、年式・グレード・走行距離を選択するだけで買取相場を算出することができます。下は、相場シミュレーターでプリウスの相場を調べたときの例です。

プリウスの買取シミュレーターキャプチャ

ただし、買取価格の相場はあくまでも参考相場であり、実際の中古車買取業者の買取価格とは異なる場合が多いです。そのため、この相場は参考程度にし、最終的にはお互いの納得した価格で売買しましょう。

②車買取店での査定

確実に車の価値を判断したいときにおすすめなのが、車買取業者に査定してもらう方法です。査定を行うのは、プロの査定士のため、かなり正確な買取価格を知ることができます。ただし、車の買取価格は買取店によってもばらばらなことが多いため、複数の買取店で査定を行ってもらうのがおすすめです。「買取カービューの愛車無料一括査定」では、複数の買取店にネット上で査定依頼をだすことができます!

車を友人や知人に売るメリット・デメリット

車を友人や知人に売るメリット・デメリット

車を友人や知人に売る際には、メリットとデメリットが伴います。よく理解してから売却するようにしましょう。

    車を友人や知人に売るメリット

  1. ①買取額が高くなる可能性がある
  2. ②安心して売ることができる

①買取額が高くなる可能性がある

中古車業者や買取業者の買取価格は、様々な手続きやメンテナンスの代行手数料が初めから差し引かれています。しかし、個人間売買では、それらの手続きを自分たちで行うことになるため、中間マージンが発生せずにお互いの言い値での取引が可能になります。

また、改造車(カスタムカー)等の、普通の車買取店では買取価格が下がる傾向にある車でも、買い手の好みによっては高く売れる可能性があります。改造車(カスタムカー)の買取については、以下の記事もご参照下さい。

改造車売却記事キャプ��ャ

関連記事:『改造車はどこで買い取ってもらうのがベスト?』

②安心して売ることができる

友人や知人に車を売る場合は、直接会って話しをすることができますし、全く知らない人に売るよりも、きちんと買い取ってくれるという安心感があります。また、自分の大切にしてきた愛車を、売却後もどのようにして乗られているのか見ることが出来るという安心感もあります。

    車を友人や知人に売るデメリット

  1. ①金銭面トラブルが起きやすい
  2. ②引き渡しまで手間と時間がかかる

①金銭面トラブルが起きやすい

個人売買によくあるトラブルとして、もっとも多いのが支払いに関しての問題です。車の売買は大きな金額が動くことになります。個人売買の場合、基本的には、一括払いでの支払いをおススメしますが、分割払いで対応してほしいという友人・知人もいるかもしれません。分割払いの約束で車を引き渡したら、支払いが滞ってしまっているといった例も少なくありません。そのために上述のように、たとえ友人・知人に車を売る場合でも契約書をしっかりと取り交わすことが重要なのです。きちんとトラブルが起こる前に、どのようなトラブルが起きそうなのかを想定して、契約書にきちんと記載しておくことがトラブル回避のコツです。

②引き渡しまで手間と時間がかかる

上述のように、車を個人間売買する場合、名義変更手続きや車庫証明の発行等の手続きを全て自分たちでやらなければなりません。また、双方の都合の良い時間を調整したり、手続きを行う陸運局が平日しか開いていなかったり等、意外に多くの手間と時間がかかってしまいます。

友人や知人に車を売るのは、手軽で安心できるイメージがあるかもしれませんが、意外に手間がかかったり、トラブルが起こりやすい等のデメリットもあります。メリットとデメリットを比較した上で、よく考えて売買するようにしましょう。

車は安心の買取業者に高く売ろう!

車は安心の買取業者に高く売ろう!

上述のように、もしもトラブルや手間を避けたいのであれば、個人売買はお勧めできません。金額が買取業者の査定金額よりも多少高くても、平日に手続きをしなければならなかったり、譲り渡す相手の書類を催促したりと手間も時間もかかり、支払いなども気にするなど、精神的負担が大きくなります。

したがって、どうしてもその車が欲しいという知り合いや親族を除けば、買取業者に売却するほうが、トラブルが少なくスムーズでお得に車を売却することができます。買取業者なら手数料を払うだけの仕事をスムーズに行ってくれますし、しっかりとした契約書も作ってくれるので安心です。

そんなリスクやトラブルを回避できるかつ、高く車を売ることができる買取店を見つけることができるのが「買取カービューの愛車無料一括査定」です。車一括査定サービスは個人売買よりも、コストもリスクもかけずに高額で車を売却することが可能になります。

使い方はカンタン!車輌情報とお客様情報の入力し、車の査定を依頼したい買取店を選択すれば、ワンクリックでまとめて査定依頼が完了します!査定後は、その中から最高額で車を売却できる買取店を選択できるのです。このサービスを利用することで、買取業者の選択もスムーズに行うことができますよ!

買取カービューの愛車無料一括査定サービス申込画面

そしてなにより、一括査定サービスの利用は無料で、運営母体もYahoo! JAPANグループで車部門を担当しているカービューのため、情報の取り扱いもより安全・安心してご利用いただけます。「友人や知人に売るよりお得に車を売りたい」という方はぜひ、「愛車無料一括査定」でスムーズかつお得に愛車を売却しましょう!

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP