レクサス LC 2021年01月~モデルの買取・査定相場

レクサス LC
レクサスは、フラッグシップクーペ「LC」に特別仕様車「“AVIATION”(アビエーション)」を設定して、2020年10月28日に発表、2021年1月6日に70台限定で発売する。「“アビエーション”」は、鋭く優雅に大空を舞う鳥や航空機の姿からインスピレーションを受けて、空力技術に着目し、より操縦性の高い走りを目指して開発。鳥を語源に持ち、飛行を意味する「AVIATION」をテーマに、新開発の技術を応用し卓越した空力性能を実現する装備と、空から見た大地の雄大さを表現した特別な内装を採用したという。LC500をベースに、空気の流れを運動性能および乗り心地に利用する「空力操安技術」を用いて、LCの力強いエクステリアと空力の機能性との両立にこだわった、特別仕様車専用のCFRPリヤウィングを採用した。専用のCFRPリヤウィングは、エアロバティック・パイロットの室屋義秀選手との技術交流から得られた知見を活かして、航空機に用いられている空力技術を応用。一般的なリヤウィングはダウンフォースによって走行安定性を確保するのに対して、専用ウィングは車両側面の空気の流れを制御することで、素早いヨーレスポンスと滑らかな車両姿勢の変化を実現し、優れた操縦性や走行安定性を生み出すという。さらに高い剛性と空力性能を兼ね備えたスプリット5本スポークのアルミホイールやトルセンLSDなどを特別装備して、走りをさらに磨き上げた。エクステリアは、フロントグリルや前後のランプのガーニッシュなどをブラック塗装とし、鋭く精悍な印象に仕上げている。またボディカラーは、ホワイトノーヴァガラスフレーク、ソニックシルバー、ブラックの3色を設定した。インテリアカラーは、特別仕様車専用の「AVIATION Black」を採用。サドルタンとのカラーコーディネートにより、空から見た大地の雄大さを表現。またステアリングやシフトノブのほか、センターコンソールやドアトリムの表皮にアルカンターラを採用し、手や体が触れる部分をしっとりとした触感で統一し、操る感覚をさらに研ぎ澄ませた。またクッション表皮の縫い位置を深くしたフロントシートを採用した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
レクサス LCの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

レクサス LC 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

レクサス LCを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP