シボレー コルベット 2005年01月~モデルの買取・査定相場

シボレー コルベット
シボレー・コルベットは、アメリカンスポーツクーペの中では長い歴史を持つクルマだ。初代モデルの発売は1953年だから、50年近い歳月にわたって憧れのアメリカ車として走り続けている。全長4,455mm、全幅1,860mのボディは、前後オーバーハングを短縮するなどボディをコンパクト化(先代比:全長-100mm、全幅-10mm)する一方、ホイールベースは拡大されている。ひとことで言えばボディの四隅にタイヤを装着したスタイルで、これは旋回時にボディの前後に加わる慣性を抑え、走行安定性を高める要素になる。スカイラインのGT-Rもホイールベースはコルベットとほぼ同じ、全長は少し長い程度の数値だ。このあたりを見ても、コルベットがハンドリング性能を重視したアメリカンスポーツであることが分かるだろう。外観では1962年以来となる固定式ヘッドランプを採用し、新時代のコルベットを象徴する精悍なフロントマスクを実現。同時に、空力性能の向上にも貢献しており、コルベット史上最良のCD=0.28(先代コルベットはCD=0.29)を実現している。エンジンはV型8気筒の6リッター。最高出力は404馬力、最大トルクは55.6kg-mを発生する。日本仕様には、全車に「マグネティック・セレクティブ・ライド・コントロール」を標準装備。これは路面状況を検知して瞬時に最適なダンピング制御を行うことにより、乗り心地と最適なコントロール性を確保するものだ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
シボレー コルベットの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

シボレー コルベット 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

シボレー コルベットを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP