連載コラム

【連載】本音で語る愛車買取 |プロローグ

【連載】本音で語る愛車買取 |プロローグ

外資系消費財メーカー勤務を経て自動車メディア業界に転身。「IMPORTカーセンサー」編集デスクなどを歴任後、独自の着眼点から自動車にまつわるあれこれを論じる異色自動車コラムニストとして、大手メディア多数で活動中の伊達軍曹氏。そんな伊達氏に“本音”で「愛車買取」について語ってもらう連載企画。さっそくスタートです。

プロローグ

主に「中古車の選び方」に関する特殊な随筆をメディア各社にばらまくことで生計を立てている、特殊自動車ライターの伊達軍曹と申す者です。もちろん軍曹というのは筆名であって、軍人ではありません。

車の選び方に関する原稿を書くのが本職であるわたくしですが、このたび、縁あって買取カービューにて「車の手放し方」に関するあれこれを書くことになりました。

今回、買取カービューからの執筆依頼をお受けしたのには理由があります。

それは「世の中のアフィリエイターが嘘ばっかり言っててムカついたから」です。

「車 買取 高く」みたいなキーワードで検索すると、天文学的な数のそれらしきサイトがヒットし、それぞれに、もっともらしい能書きが書かれています。

ですが、そのほとんどは嘘八百です。

ネット上にあふれている車買取ブログ等をわたくしなりに精読したところ、おおむね以下のとおりであることがわかりました。

    伊達軍曹的 世の中のアフェリエイト分類

  1. ①すべてが嘘八百なアフィリエイトサイト
  2. ②一部正しいことも言ってるけど、結局は自分が推しているサービスへ引き込みたいだけのアフィリエイトサイト
  3. ③かなり正しいことを述べている良サイト

そしてもうおわかりかと思いますが、わたしの調査によれば大半が「1または2」です。

つまり、アフィリエイターが小銭を得るためだけに書いている完全な駄文か、正しいことも言ってるんだけど、全体としてはやはり駄文としか言いようがない代物。それが、残念ながら2019年のネット空間における「車買取ブログまたはサイト」の現実です。真実は、ごく一部でしか述べられていません。

わたくしは、車と日本語文章をこよなく愛する一人の人間として、そんな現状が腹立たしくて仕方ない。そのため、ここでは車買取に関する「本当のこと」だけを書く所存です。

しかしその「本当のこと」は、場合によっては「買取カービュー」に不利益をもたらすのかもしれません。ですがわたくしは、微妙に古い言い回しで恐縮ですが「そんなの関係ねえ!」と思っています。書くべきことは書きます。

悲しいですが、まぁ仕方ありません。記事が読めるうちにぜひお読みいただき、貴殿の車を本当の意味で「高値売却」するうえでの足しにしていただけたならば、筆者としてもそれに勝る喜びはありません。

押忍。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP