買取ガイド

中古車買取業界、業者の特徴を知ることが高価買取のカギ!業者の特徴について解説

中古車買取業界、業者の特徴を知ることが高価買取のカギ!業者の特徴について解説

中古車を高く売るには、中古車買取業界内の変化や業者の特徴を把握することも一つの手段です。中古車を査定に出す前に「業界のことをもっと詳しく知りたい」と考える方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、中古車業界の業者の特徴や歴史などを分かりやすく解説します。販売戦略の傾向や、買取業界の変化などもチェックしておきましょう。中古車買取業界が理解できれば、最適な売り先を見極めることができるでしょう。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

中古車買取業界での生き残りをかけた販売戦略の傾向とは?

中古車買取業界での生き残りをかけた販売戦略の傾向とは?

中古車市場は数年前まで拡大傾向で安定的に成長してきましたが、若年層の車離れやカーシェアリングの普及などにより、現在需要は減ってきています。生活スタイルの変化や収入面などから、これから先も中古車の需要は減っていく可能性が高いといわれています。

中古車の需要が減ることで、中古車買取業界では生き残りをかけた販売戦略が必要となりました。中古車の需要が減っていく中で生き残るために、中間マージンをおさえたり、購入者のニーズに合わせて取り扱いを特化した店舗展開をしたりとさまざまな工夫を行っています。

このような工夫は、中古車の買取価格のアップや販売価格のダウンへとつながります。買取業者の生き残り戦略は、購入者から見ればうれしい変化といえるでしょう。

オークションの活性化により中古車買取業界が変化

最近ではオークションの活性化により、中古車買取業界にも変化が起きています。中古車オークションは通常であれば業者のみ参加できますが、インターネット経由で個人売買ができるオークションも増えてきています。

個人でもオークションに参加できるようになると仲介をする業者が必要なくなるため、中古車買取業界に参入している業者へ大きな影響を与えています。

また、業者が車を買い取った後はオークションへ出品することが一般的ですが、すぐにオークションへ出品せずに一般消費者へ展示・販売をする期間を設ける業者も出てきています。

この期間に買い手がつけば小売り販売し、買い手がつかなければオークションへ出品するという仕組みです。業者が直接消費者へ販売できれば、利益率を上げられます。オークションが活性化することで、これまで一般的であった取引方法などへ変化が生じています。

中古車買取業界に参入している業者の特徴

中古車買取業界に参入している業者の特徴

中古車買取業界には、多くの業者が参入しています。中古車を売りたい方は、それぞれの業者の特徴を把握しておけばより自分に合った業者が見つけやすくなるでしょう。ここでは、「ビッグモーター」や「ネクステージ」など、中古車買取業界に参入している業者の特徴を分かりやすくご紹介します。

ビッグモーター

「ビッグモーター」は、1976年に「兼重オートセンター」として個人創業されました。1980年に社名を「株式会社ビッグモーター」に変更し、そのあと着実に増資を重ね、現在では資本金4億5,000万円の企業へ成長しています。

買取台数は年間120万件を超え、中古車買取業界ではトップクラスの実績を持ちます。300を超える店舗展開や、来店や出張の無料査定を実施していることが特徴です。「査定だけでも大歓迎」との姿勢で気軽に依頼できる点も魅力です。

ネクステージ

「愛せるクルマを、愛せる価格で」というキャッチコピーで愛知に本社を置く買取業者が「ネクステージ」です。設立は1998年で、20年以上も中古車買取事業に携わっています。東証一部上場企業のため、信頼性が高い会社といえるでしょう。

愛知県を中心に130以上の店舗を全国へ展開し、2万台を超える在庫を有しています。販売力も高く、高価買取につながりやすいと評判です。LINE査定で手軽に査定額を聞けることもポイントです。

オートバックスセブン

「オートバックスセブン」は1947年に個人商店として始まった老舗の買取業者です。もともとは、自動車部品の卸売をしていました。創業から70年以上の歴史があり、100年企業を目指して常に挑戦し続けています。

オートバックスセブンでは、独自の特許を取得している査定システムで愛車を丁寧に査定しています。査定士の熟練度などにより査定基準が変化することなく、勘に頼らない明確な基準で査定してもらえることが特徴です。「クルマ買取じゃない、愛車買取なんだ」をキャッチコピーとし、愛情ある査定を心がけています。

カーセブン

1999年に設立された買取業者が「カーセブン」です。関東地方の有力中古車流通業者6社の出資により誕生しました。資本金は8,595万円と大手の買取業者と比べると少なめといえますが、「クルマの売り買いをもっともっと楽しくする会社」をモットーに、積極的な中古車買取をしています。

また、契約後の減額は一切しない・契約金の一部は当日中に前払い・契約後でもキャンセル料はかからないなどの「クルマ買取 安心宣言」という独自のルールを大切にしている点も特徴です。初めての買取でも不安を感じないシステムも魅力です。

CARCHS

「CARCHS」は1987年に設立された買取業者です。創業30周年をむかえ、「中古車革命」を使命として積極的に車買取をしています。CARCHSでは買取車両を展示場で直接販売することで、中間業者が介在しない仕組みを整えています。中間マージンが発生しないことから買取価格へ還元でき、高価買取を実現していることが強みです。

本社は東京で、店舗数は4店舗と大手に比べると少なくなりますが、広大な敷地を活かした展示場もあり、ゆったりとした車選びや場内試乗が可能です。豊富な在庫を実際に見て・触って・比べて・乗って検討できる点は他社にはないメリットといえるでしょう。

オートギャラリー買取センター

「オートギャラリー買取センター」は、大阪府に本社を置く買取業者です。会社名は「株式会社AG」で、車買取以外にも中古車の輸入販売やオートローンの取り扱いなどをメインの事業としています。

オートギャラリー買取センターには、即金対応・迅速名義変更・日本全国出張査定無料などの魅力的なサービスがあり、査定を依頼したい方はウェブサイトのスピード査定から申し込みができます。LINEでも簡単に査定金額が分かり、気軽に利用できることも特徴です。

アップル

日本最大級の車買取チェーンが「アップル」です。会社名はアップルオートネットワーク株式会社で1989年に創業、1993年に会社設立されました。現在では、241店舗を全国に展開しています。

買取車両をすぐにオークションへ出品することで、在庫リスクや展示コストを軽減させる仕組みを作り上げたことに始まり、現在では買取車両の直接販売もしています。また、買取価格や査定基準を均一化するために、本部で一括して買取基準価格を設定するなど独自の管理体制を確立しています。

明確な価格決定システムは安心して利用できる理由ともなり、現在までに165万台以上の買取実績を誇ります。売却に関する相談も可能で、現時点で売却する予定はなくても気軽に問い合わせができます。

車買取センター シーボーイ

1996年に設立され、岡山県に本社を置く買取業者が「車買取センター シーボーイ」です。現在は中国や四国、関西エリアにも店舗を展開しています。

独自のシステムで高価買取を実現していることが特徴で、オークション会場直営のためコストを削減できること、日本国内から海外へも販売ネットワークを持っていること、車の買取からリサイクルまで一貫して自社で管理していることなどの強みがあり、他の中古車買取業者とは違った手法で高価買取を実現しています。

JAC ジャック

地域密着型の中古車買取業者として人気が高いところが「JAC ジャック」です。1994年の創業から、20年以上にわたり関西エリアを中心に中古車買取をしています。全国展開している大手とは違った安心感や、相談のしやすさなどが魅力です。

査定価格を明確化して中古車販売の透明化を掲げ、お客様の声を大切にしているJAC ジャックであれば、初めての査定でも安心して依頼できるでしょう。大手にはないきめ細やかなサービスが魅力です。

愛車買取オークションSellCa

「愛車買取オークション SellCa」の会社名はSellCa株式会社で、兵庫県に本社を置いています。資本金は1,000万円と大手に比べると少なく感じるかもしれませんが、買取オークションシステムにより高価買取が期待できる業者の一つです。

「SellCa」では、中間業者を除いたシステムで中間手数料を削減することや、全国6,000社以上のバイヤーからの値付けで車の高価買取を実現しています。査定時間は30分程度で完了するなど手続きが簡単なことも特徴で、面倒な手続きをせずに愛車を売りたい方にとってはおすすめの業者といえます。

特徴をふまえて自分に合った買取業者を選ぶポイント

特徴をふまえて自分に合った買取業者を選ぶポイント

買取業者の特徴をふまえたうえで、自分に合った業者を選ぶポイントを把握しておきましょう。業者によってサービスや買取方法はさまざまですが、どの業者を選ぶ場合でも押さえておくポイントは変わりません。ここでは、スタッフの対応や見積もり内容の分かりやすさなど、3つの確認ポイントをご紹介します。

スタッフの対応が丁寧かどうか

スタッフの対応は、しっかりと確認しておきましょう。買取額が高くても、スタッフの対応が悪ければ気持ちよく取引ができません。反対に買取額が多少低くても、スタッフの対応が丁寧であれば気持ちよく愛車を売却できるでしょう。

実績があり評判がよい店舗であればスタッフの指導も徹底しているため、スタッフの対応から優良店を見極めることも可能です。対応が悪い店舗であった場合は、査定を断る勇気も必要です。

愛車のジャンルの査定に強いか

業者によって、得意としている車のジャンルは異なります。車を売却するときは、愛車のジャンルの査定に強いところを選びましょう。たとえば、外車を売りたいのであれば、外車の買取を得意としている業者へ査定を依頼します。中でも、愛車と同じメーカーを専門としているところを選べば、より高価買取が期待できます。

業者がどのジャンルに強いかを確認するには、ウェブサイトやインターネット上の口コミを参考にしましょう。事前にチェックして、自分に合った業者をピックアップしておくとスムーズです。

見積もり内容が分かりやすいかどうか

見積もり内容が分かりやすいかどうかも重要なポイントです。見積もり内容が分かりにくいと、納得のいく取引ができません。

ただし、車の売却に関する知識が少ない場合は、細かな内訳を把握するには難しいこともあるでしょう。そのような場合は、「余計な手数料が入っていないか」「自動車税やリサイクル預託金などの還付金があるか」の2点をチェックしましょう。この2点は、良心的な業者を見極める簡単な目安となります。

悪徳な業者にだまされないように、見積もり内容の内訳を分かりやすく説明してくれる業者を選ぶと安心です。

自分に合った買取業者を見つける方法

中古車買取業界には、さまざまな買取業者が参入しています。全国に数多くある買取業者の中から自分に合った業者を見つけるには「一括査定」の利用がおすすめです。一括査定とは、ウェブサイトで簡単な情報を入力して、一度に複数の業者へ見積もりを依頼するサービスです。一括査定を利用すれば、自宅で手軽に見積もり依頼が可能です。

買取カービューでは、一括査定サービスを提供しています。各業者についても詳細に紹介しているため、業者の情報を詳しく知りたい方の利用もおすすめです。

まとめ

まとめ

車を高く売りたいなら、中古車買取業界について把握しておくことは大切です。業界の変化や各業者の特徴などを知り、自分に合った業者を見つけて上手に愛車を売却しましょう。また、査定時には複数社から見積もりをとることもポイントです。手間もかからず便利な一括査定を利用しましょう。

数ある一括査定サービスの中でも、全国230以上の優良業者と提携している買取カービューの愛車無料一括査定サービスの利用がおすすめです。ウェブサイトからの簡単な入力で、最大8社からの見積もりを取ることが可能です。買取カービューの愛車無料一括査定サービスで、あなたの愛車にぴったりな業者を見つけてください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP