買取ガイド

中古車買取は出張査定が便利!おすすめの理由と把握しておきたい注意点

中古車買取は出張査定が便利!おすすめの理由と把握しておきたい注意点

これまで愛用してきた中古車の買取で、出張査定を検討している方もいるのではないでしょうか。出張査定を利用するときのポイントをおさえておくと、高価買取を狙えます。一方で注意をしていないと、安く買い取られてしまい損をするかもしれません。
そこでこの記事では、出張査定の特徴を踏まえてメリットや利用の流れ、注意点をご紹介します。 愛車を高い金額で買い取ってもらうためのポイントをぜひ参考にしてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

中古車買取におすすめ!出張査定の特徴とは?

中古車買取におすすめ!出張査定の特徴とは?

中古買取店が行っているサービスの一つが出張査定で、査定士が自宅まで出張で来てくれるサービスです。もちろん、自宅以外でも好きな場所で査定、買取業務を行ってくれます。ここでは、出張査定の詳しい特徴や持ち込み査定との違い、査定時間について解説します。

出張査定の特徴

出張査定は自宅で査定してもらえます。出張査定なら家にいたまま査定を受けられるため、仕事などの都合で店舗に行く時間を確保できない方や、お年寄りなど移動が大変な方にはおすすめのサービスです。

もちろん、店舗に行くのが面倒だからという理由でも気軽に利用できます。 複数の買取店に査定を依頼するとその分時間も必要になるため、積極的に利用しましょう。

持ち込み査定との違い

持ち込み査定と出張査定の違いは、査定場所が違うことです。

好きな場所で好きな時間に査定してもらえるサービスが出張査定です。査定を依頼する方の中には親戚の家に置いたまま使っていない、あるいは実家にいた時に使っていたものの家を出て車が必要なくなった、などといったケースがあります。

持ち込み査定との違いは、査定場所が違うだけで提供するサービス内容は変わりません。忙しくてなかなか店舗に行く時間が取れない、または別の場所に車を取りに行ってから店舗に行くとなると面倒なので、出張してほしいというニーズがあるのです。

査定時間は長くて1時間ほど

車の確認をするだけでなく、査定価格の提示や交渉などの時間も含めると、査定にかかる時間はおおよそ30分〜1時間と見て良いでしょう。査定時に確認する箇所は内装や外装、足回り、エンジンルームなどさまざまであるため、車の状態によっては査定に時間がかかることもあります。車に事故歴や修復歴がある場合は詳しい確認が入るため、さらに時間を要することを予測しておきましょう。

査定内容は日本自動車査定協会が定めた内容を基準にしていますが、査定士によって査定にかける時間はまちまちです。

【中古車買取】出張査定を依頼するメリット

【中古車買取】出張査定を依頼するメリット

出張査定を依頼するメリットは主に5つあります。依頼しようか迷っている方や検討中の方は、メリットを知って積極的に活用しましょう。以下でご紹介するポイントを把握しておくと安心して依頼できます。

手間が省ける

希望の場所に査定士が出向いてくれるため、出張査定を依頼すると店舗に行く手間が省けます。持ち込み査定の場合は、高い金額で売れれば良いものの、希望の価格で売ることが難しく手放すこと自体を諦めるケースもあるでしょう。そうなった場合、移動や手間にかけた時間が無駄になってしまいます。このような可能性を考慮すると、効率的に売却作業を進めるためには出張査定が効率的です。

時間を有効に使える

出張査定を利用すると時間を有効に使えます。移動時間だけではなく、待ち時間の短縮も可能です。店舗に行くと自分以外の客もいるので、待ち時間についても考慮しておく必要があります。

出張査定は自分のためだけに査定士が出向いてくれて、かつ時間を指定することもできるため、待ち時間なく効率的に時間を活用できます。

契約に必要な書類や印鑑などの紛失を防げる

契約に必要な書類や印鑑といった重要なアイテムの紛失を防げるメリットもあります。店舗に出向くと移動が発生するため、書類や印鑑を紛失するかもしれません。もちろん、可能な限り紛失のリスクは避けるべきものです。

実印といった重要なものを持ち歩かずに済むため、お店に行くよりも安心できます。大切なものを失くさないためにも、管理が心配な方は出張査定を利用すると良いでしょう。

中古車買取店のほとんどが出張査定を無料にしている

スタッフを派遣するのは企業にとって出張査定は時間や費用、労力などのコストがかかりますが、出張査定に積極的になるのには理由があります。それは、少しでも多く中古車の在庫を確保したいためです。

買取業者同士での中古車の確保は競争が激しく、出張査定においても他店が無料の中、自店が有料というのはかなりのデメリットとなります。そのため、出張査定の利用料を無料にしてサービスを向上させ、売り手を呼び込むのです。

走れない車でも査定可能

不具合や車検切れといった理由で車が走れない場合でも、出張査定は利用できます。あまりにも車の損傷がひどいと値段が付かなかったり、買取を拒否されたりするケースもありますが、売れる場合は車をそのまま引き取ってもらうことが可能です。

わざわざ仮ナンバーを申請したり、レッカーの利用を依頼したりなどをして、店舗に持ち込む必要もなく査定してもらえるのは大きな利点といえます。

【中古車買取】出張査定を利用する流れ

【中古車買取】出張査定を利用する流れ

出張査定を使ってスムーズな売却を行うには、出張査定を利用する手順をあらかじめ把握しておくことが大切です。具体的な流れを確認することで、より手間なく素早い売却も可能です。申し込みの段階から売却後の入金までの流れをまとめたので、査定を申し込む際の参考にしてください。

出張査定を申し込み査定場所と時間を決める

出張査定の申し込みはウェブサイトが電話などで可能ですが、24時間受付対応のウェブサイトでの申し込みが便利です。サイトのお問い合わせフォームに基本情報を入力し、買取業者から連絡を待ちましょう。

その後、買取業者と連絡を取り合って査定の日時と場所を決めます。タイミングによっては希望通りの日程にならない場合もあるため、他に都合の良い日時を2〜3つ用意しておくと安心です。

書類を準備しておく

査定当日に契約が結べるように、必要な書類は用意しておいた方が良いでしょう。以下に必要書類をまとめましたが、普通自動車と軽自動車で用意する書類に違いがあるので注意してください。なお、譲渡証明書と委任状は買取業者側で準備してくれます。

  • 車検証
  • 自動車納税証明書(軽自動車であれば軽自動車納税証明書)
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑登録証明書(軽自動車であれば必要なし)
  • 実印(軽自動車は認印でも可)
  • リサイクル券

実際に査定を受け売却契約を結ぶ

自宅など指定した場所で決めた時間に査定が行われ、査定時は立ち会いが義務付けられます。査定額や契約内容に納得できれば、当日に売却契約の手続きを行うことが可能です。必要な書類がしっかり揃っていればスムーズに進められるでしょう。結果を見て検討したい時は後日改めることも可能なので、その場合は担当者と相談します。

査定や契約内容の説明、商談に時間がかかる場合もあるので、査定日は時間に余裕を持った方が良いでしょう。

車を引き渡して入金を待つ

売却手続きの完了後、車を買取業者に引き渡します。手続きの日に引き渡しが難しい場合は、改めて別の日程に相談することも可能です。車を引き渡したら、指定の入金日に買取金額が振り込まれるのを待ちます。入金に関するトラブルは多いため、入金日は必ず前もって確認しておきましょう。

【中古車買取】出張査定を依頼する際の注意点

【中古車買取】出張査定を依頼する際の注意点

出張査定を利用してできるだけ高い金額で売却したいと考えている方もいるでしょう。納得のいく金額で売却して後悔がないようにするためには、注意して査定を依頼する必要があります。

出張査定を依頼する際の注意点を3つご紹介します。愛車を満足できる金額で売却できるように、以下のポイントに気をつけましょう。

営業トークに注意

出張査定では営業トークに注意しましょう。営業トークに乗せられて勢いで売却すると後悔する可能性が高くなります。査定士は何人ものユーザーと接してきた経験があるため、上手な営業トークを展開するでしょう。トークに乗せられて焦ってすぐに決めるのではなく、落ち着いて愛車を売却するかどうか検討しましょう。

営業担当者や査定士への遠慮や気遣いを優先するために、本来の目的を後回しにしてしまう必要はありません。出張査定は、断る勇気を持つことも必要です。

不具合などは隠さず申告を

できる限り高い金額で売りたいがために、不具合を隠したくなる気持ちも出てくるかもしれませんが、車の不具合を隠しての売却にはリスクがあります。

売却時は高い金額で売れたとしても、後々、不具合が発覚したときにその点を追求されたり弁解の余地なく訴えられたりするかもしれません。場合によっては損害賠償を請求されるケースもあります。バレなければ大丈夫という考えではなく、正直に不具合を申告して買取業者と共有することが大切です。

出張を断られるケースもある

基本的にどの業者も出張査定サービスを行っていますが、条件によっては出張を断られる場合もあります。得られた情報から見て値段が付かないような車や、指定場所が出張可能地域から外れている場合などは出張不可になることも珍しくありません。出張可能なエリアかどうかも、出張査定を依頼する前に確認しましょう。

【中古車買取】出張査定で高値を付けてもらうコツは?

【中古車買取】出張査定で高値を付けてもらうコツは?

雑に扱われていた車と、丁寧に扱われていた車ではどちらが高く売れるかを想像してみましょう。傷やへこみは簡単には戻せませんが、査定時に車を清潔な状態にしておくことは難しくありません。好印象を与えるためにおさえておくべきチェックポイントを以下にまとめました。査定前に徹底することで高額査定につながるでしょう。

好印象を与えるためにおさえておくべきチェックポイントを以下にまとめました。参考にして、査定前に徹底して行いましょう。高い査定額につなげるために大切なポイントです。

洗車

洗車の際は、ボディだけではなく、タイヤやホイールも含めて洗車をしましょう。いつも乗っている車に見慣れていると、汚れていても気にならないかもしれません。いつのまにか汚れていて査定士に悪印象を与えかねないため、査定の前日、もしくは直前に洗車をしておくと安心です。

内側からも窓をきれいにしておくと、さらに清潔感のある印象を与えられます。査定士に良い印象をもってもらえるように入念に洗車しておきましょう。

ワックスがけ

車にツヤがあるかないかも印象を決める大切な要素です。査定前だけではなく日ごろから行っておきたいのがワックスがけです。ワックスがけをしていると、汚れやホコリが付きづらくなり、ツヤ感も出ます。

現在はツヤがなくなっていたとしても、ワックスをかけることでツヤが復活することもでしょう。査定を控えている方はワックスがけをしてツヤのあるボディに仕上げておくことをおすすめします。

車内の清掃や消臭

車内の清掃や消臭も徹底しましょう。査定する上で清潔な印象があるかどうかは大切なポイントです。ゴミが落ちていたり、車内に汚れが付いていたりする状態は当然良くありません。シートの隙間に食べかすなどが落ちていることもあります。車内はきれいに清掃しておきましょう。

ドアや車の内部の壁に靴が当たって汚れが付くこともあります。雑巾などできれいに拭き取っておくことが大切です。また、車内にタバコのにおいが付いていると査定時の印象を落としかねません。消臭剤を使って清潔感のある車内に仕上げてから査定に出しましょう。

【注意】傷の修復や修理は不要

査定前のチェック事項として特に注意しておくべきポイントは、車体に傷がついていても無理に修理をしないことです。簡単に修理できる程度であれば構いませんが、大きな傷であったり、目立ったりしている場合はそのままにしておいた方が安心です。

下手に修復や修理をすると、査定額が大きく下がる可能性があります。査定後に修復して売却するかどうかを相談しても遅くはありません。修理額と査定額を比べると損になることもあるため、無理に手直しを加えることは避けましょう。

【中古車買取】出張査定を複数の業者に依頼しよう

【中古車買取】出張査定を複数の業者に依頼しよう

出張査定を依頼する際は、複数の業者への依頼がポイントです。一つの業者に依頼して査定額が出たとしても、本当に適正な価格なのかは分かりません。大切な機会だからこそ焦って決めずに、複数の業者に査定してもらうことが重要です。ここでは、複数の業者に依頼する際に、注意すべきポイントを2点ご紹介します。

車を高く売るには「買取価格の比較」が重要

車をできる限り高く売るには買取価格を比較する必要があります。一社だけでは比較できないため、複数の業者に査定を依頼するのが基本です。

各業者に査定を依頼したら、それぞれの買取価格をメモしておきましょう。買取価格を控えておくと、他社に査定を依頼するときに交渉ができます。

複数業者を比較して、一番買取価格が高い買取店を選びましょう。特に依頼したい業者がある場合は、他店の価格を伝えることも効果的です。「値上げをしてもらえないなら他のお店に依頼しようか悩んでいる」などと交渉すると有利に進むかもしれません。

買取業者を探すなら「一括査定」が便利!

車を売却する機会があまりない場合、どの業者に依頼したら良いのか探すのが大変だという方もいるのではないでしょうか。買取業者を効率的に探したいときは、一括査定サービスの利用がおすすめです。一括査定サービスなら複数の業者に一度で複数の買取業者に査定を依頼でき、何度も情報を入力する必要がないため効率的に進められます。

1社に依頼してダメならもう1社に依頼して、と進めていくのは非効率です。売却手続きは場合によっては長期化することもあり、序盤で面倒にならないように注意する必要があります。効率的に進めるためには一括査定を利用しましょう。

中古車買取業者を探すなら買取カービューで一括査定

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、一度に最大8社の買取業者に見積もりを依頼することが可能で、450万人以上に利用いただいている確かな実績があります。提携している査定事業者数は300社以上あり、相見積もりの取得に役立つでしょう。

さらに、JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)に加盟することで、協会と連携して安心で安全なサービスをユーザーに提供しています。買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用することで、出張査定に対応し、高値の査定額を提示してくれる買取業者が見つかるでしょう。

まとめ

まとめ

出張査定は、査定から買取まで自宅でできる便利な手段です。時間がない方や、店舗まで移動するのが大変な方におすすめのサービスといえます。

買取カービューなら、エリアや車種といった条件に合わせて、最大8社の買取店に一括で査定依頼ができます。入力フォームで必要事項を入力するための所要時間は45秒程度です。手軽に申し込みを済ませられるため、売却にかかるさまざまな手間が省けます。出張買取や一括査定を希望の方は、買取カービューの愛車無料一括査定サービスをご検討ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP