買取ガイド

軽自動車の中古車買取相場まとめ!2021最新の人気車種を完全網羅

軽自動車の中古車買取相場まとめ!2021最新の人気車種を完全網羅

軽自動車は価格が安く、維持にかかるコストも抑えられることから人気があります。最近では軽自動車とは思えないほどおしゃれな車や機能性が高い車も見られるようになり、どのような車があるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、軽自動車の中古車買取相場や人気のある軽自動車についてご紹介します。記事を読み進めることによって、人気の軽自動車の特徴や中古車情報を把握することが可能です。中古の軽自動車が気になる方はぜひ最後までご覧ください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

人気の軽自動車と買取相場

人気の軽自動車と買取相場

人気の軽自動車の特徴と買取相場について解説します。軽自動車の購入を検討している方だけではなく、「愛車はいくらくらいで売れるのかな」と気になっている方まで、軽自動車が気になる方はぜひ参考にしてください。スズキ・ダイハツ・ホンダ・日産・三菱・スバルから、特に人気が高い車種をご紹介します。

スズキ ワゴンR

スズキ ワゴンR

ワゴンRは背が高く、車内の空間を広く取ることを重視したハイトワゴン型の軽自動車です。マイルドハイブリッドの搭載により、燃費が優れた軽自動車の中でも特に優秀な燃費性能を有していることから人気があります。2017年にはフルモデルチェンジされた6代目のモデルが発売されました。また、まもなく次期フルモデルチェンジの発表があると予想がされています。

2021年10月時点のスズキ ワゴンR(FZ 2WD)の買取相場価格は33万0,000円です。この参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。買取価格は車の状態によって大きく変わるので、あくまでも目安として考えましょう。

スズキ アルトラパン

スズキ アルトラパン

アルトラパンは、幅広いユーザーから親しまれている軽ベーシックセダン「アルト」の名前を受け継いだ5ドアハッチバックの軽自動車です。かわいらしいデザインは女性からの人気を集めています。初代は2002年にデビューしました。レトロな雰囲気を感じさせる角形のデザインと、ゆったりとすごせる居住性のよさから人気があります。

2021年10月時点のスズキ アルトラパン(XL 2WD)の買取相場価格は27万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

スズキ ジムニー

スズキ ジムニー

ジムニーは軽自動車の枠にとらわれないオフロード志向の車です。初代が発売されたのは1970年で、45年以上にわたって愛されてきました。現行モデルは4代目であり、フルモデルチェンジが行われたのは3回のみです。このモデルライフの長さに裏打ちされた、信頼性の高い造りの車を求める方に人気です。

2022年に、モデルチェンジした5ドアジムニーロングの発売が期待されています。安全装備は最新の「スズキセーフティーサポート」を搭載し、その他にも約20もの最新装備が搭載されるとのことで、こちらも注目が集まっています。

2021年10月時点のスズキ ジムニー(ランドベンチャー 4WD)の買取相場価格は79万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

ダイハツ ムーヴ

ダイハツ ムーヴ

ムーヴは1995年に初代がデビューして以来、幅広い世代から安定して支持されてきたダイハツの基幹となっているモデルです。イタリアのデザインスタジオとの共同開発でデザインされたボディはスタイリッシュで機能性も高く、安定性と利便性をを両立させた車を求めている方に人気があります。

2021年10月時点のダイハツ ムーヴ(XターボスマートセレクションSN 2WD)の買取相場価格は20万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

ダイハツ タント

ダイハツ タント

タントは大きいスライドドアとあわせて、余裕をもって乗り降りできる「ミラクルオープンドア」を採用しているのが特徴です。オプション装備でセンサーやカメラを駆使した事故防止システム「スマートアシストⅢ」を選択でき、安全装備の充実さも人気の理由のひとつとなっています。

2021年10月時点のダイハツ タント(XターボスマートセレクションSAアンドSN 2WD)の買取相場価格は52万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

ダイハツ タントカスタム

ダイハツ タントカスタム

タントとタントカスタムの違いはデザイン面です。タントはファミリー層を意識したやわらかくかわいらしいデザインになっており、タントカスタムはワイルド感がありながらも大人の印象になっています。

2021年10月時点のダイハツ タントカスタム(カスタムXトップエディションSA 2WD)の買取相場価格は64万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

ホンダ ライフ

ホンダ ライフ

ライフの初代は1971年に登場しています。後の多くのホンダ車の基礎になったモデルであり、車高の高さが特徴の2代目や大型化して広々とした3代目も注目を集めました。最終型となった5代目は軽トールワゴンの名に恥じない、ゆったりとしたデザインが人気です。そのコンセプトは後発の「N」シリーズに受け継がれています。

2021年10月時点のホンダ ライフ(G 2WD)の買取相場価格は16万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

ホンダ N-BOX

ホンダ N-BOX

N-BOXは、ホンダの軽自動車を代表する人気の軽ハイトワゴンです。2011年に登場した初代のエンジン設計に元F1チームが関わったことでも話題になりました。高水準のスペックが評価されて人気車種になり、2017年にはフルモデルチェンジを行って2代目が販売されています。

2021年10月時点のホンダ N-BOX(ターボSSパッケージ2トーンカラースタイル 2WD)の買取相場価格は63万0,000円です。参考相場は年式が2014年式、走行距離は50,000kmのものになります。

軽自動車は中古車市場でも人気が高い!

軽自動車は値下がり率が低いため、売るときに有利という話を聞いたことはないでしょうか。他の車種と比較すると軽自動車の値落ち率が低いのは事実です。軽自動車は価格や維持費が安いためセカンドカーとしての需要もあり、中古車が売れやすいために値崩れをしにくい環境が作られています。

需要が高いため買取価格も高くなり、リセールバリューが高い点も軽自動車のメリットのひとつです。

軽自動車の買取価格に影響する項目

軽自動車の買取価格に影響する項目

軽自動車を売却するときはどのようなことに気を付ければ良いよいのでしょうか。買取業者がチェックしている項目をあらかじめ把握しておけば、査定の際に有利に交渉することが可能です。ここからは、買取価格に影響する5つの項目を解説します。

年式

原則として、年式は新しいほうが買取価格は高くなります。年式が古いということは世代が古い車ということも意味しており、新しい車よりも需要が下がるためです。フルモデルチェンジ後は前の世代の車の価値は大きく下がることが多いので、高査定額を狙うなら最新モデルであるうちに売りましょう。

ただし、一部の車種では年式が古くても新しい車よりも市場価値が高い場合もあります。査定を受ける前に車種と年式を目安に事前調査をしておきましょう。

外装

査定ではボディの傷やへこみの程度、汚れなどもチェックされます。特に鍵穴は挿し損ねたときに傷が付きやすいため、普段から注意が必要です。ドア、パワーウィンドウ、サンルーフの状態、アンテナ、サイドミラー、ボンネットや天井など、さまざまな部分が査定に関わります。事前に見渡して確認しておきましょう。

足回り

タイヤやマフラー等の足回りもチェックされます。主にタイヤの状態やサイズ、ホイールの傷やへこみ、汚れがチェック対象です。タイヤは溝が深く残っているほど評価が高くなります。タイヤと車体の間の空間やタイヤハウスの状態も細かくチェックされます。

また、アルミホイールが付いている車は中古車市場でも人気のため、プラス査定になりやすい傾向にあります。ただし、傷があったりくすんでいたりする場合は減点の対象となります。

内装

車内にペットやタバコの臭いが付いている場合は要注意です。臭いが消えない場合は業者に依頼して消臭しなければいけないため、減額につながってしまいます。

また、シートやフロアマットをはじめとする内装の状態は、重要な査定ポイントです。糸のほつれ程度の破れや、クリーニングでとれる汚れであれば減額されずに済みますが、交換が必要なレベルと判断されれば、査定額が大幅に下がってしまう可能性もあります。

エンジン回り

エンジン音や動作の状態をはじめ、バッテリーやオイル、プラグの状態なども入念にチェックされます。加えて、改造パーツでカスタマイズがされていないかもチェックの対象です。

エンジンをオーバーホールしていたり載せ替えたりしている場合は、申告するとプラス査定につながる可能性があります。

走行距離

走行距離は多いほど査定額が下がっていきます。走行距離が多い車ほど使い込んでいるため、その分車体にダメージが蓄積していくためです。車の前のオーナーがどのような扱いをしていたのかはっきりとはわからないため、走行距離を使い込みの目安にするのが一般的といえます。

走行距離5万kmや10万kmを境に査定額が大きく下がるケースが多いので、この距離を超える前に売却するのがおすすめです。

ボディカラー

人気のボディカラーほど需要が高く売れやすいため、査定額も高くなりがちです。日本では白・黒・銀の3色が人気カラーで、高値が付きやすい傾向があります。他にはグレーといった世代を問わず使いやすい色が人気です。

車種によって人気のカラーが異なる場合もあるため一概にはいえませんが、色で迷ったときは人気カラーを選ぶのが無難といえるでしょう。

装備やオプション

取扱説明書・保証書・整備手帳といった付属品がそろっていると査定額が上がります。車に社外パーツを取り付けてカスタマイズしている場合は、その際に取り外した純正パーツも準備しておきましょう。特にナビは純正品の評価が高く、モニターのサイズが大きいHDD付きのものが人気です。

他にも、スペアキーなどの付属品はできる限り保存しておきましょう。欠品があると査定額に影響が出る場合があるので注意が必要です。

修復歴の有無

修復歴とは車のフレーム部分の損傷を修理したということです。車に修復歴があると査定額を下げる要因になります。フレームは車の骨格に相当する重要な部分であり、フレーム部分に損傷が及んだ車は事故車である可能性が高いためです。

ボディやドアについた小さな傷やわずかなへこみを修理した程度では修復歴はつきません。ダメージを受けた箇所が重要と覚えておきましょう。

車検の残り期間

JAAI(日本自動車査定協会)が、車検の残り期間に関する査定基準を提示しています。JAAIの加算基準を参考にすると、車検残りが4か月の場合、軽自動車クラスでは1点で1,000円の加点になります。車検の残り期間が3か月を切った時点で加算はなくなります。

残り期間が長いほど加点も増えていき、残り12か月だと7,000円の加点となります。少しでも高く売りたい場合は車検の残り期間が4か月以上の状態で売却するのが良いでしょう。

軽自動車を高く買い取ってもらうためのポイント

軽自動車を高く買い取ってもらうためのポイント

車を売却するなら、なるべく高額で買い取ってもらいたいものでしょう。査定依頼の方法や交渉の仕方次第では、査定額を上げることも可能です。車の高額査定を狙える「より高く車を売るコツ」をご紹介します。

複数の業者に査定依頼をする

何社も査定を申し込むのを面倒に思い、1社の査定を受けてそのまま売ってしまう方もいるかもしれません。しかし、査定を1社だけに任せる場合、その買取業者1社の判断で売却額が決まってしまいます。

複数の業者に査定依頼をすることで相場を把握でき、高く買い取ってくれる業者も見つけやすくなるでしょう。査定額を比較して、最も高値を付けた業者に売却すればお得に取引ができます。

一括査定を利用する

複数の業者に査定を申し込むのが手間に感じる方には一括査定がおすすめです。1度の申し込みで複数の業者に査定依頼を出すことができ、より効率的に高値で買い取ってくれる業者を見つけられます。

一括査定に対応している業者は無料で出張査定を行っていることが多く、業者の店舗まで足を運ぶ必要もありません。交通費を節約できるメリットもあります。

価格交渉をする

こちらの買取希望額を買取業者に伝えずに査定を受けることで買取額の相場を把握でき、高値で買い取ってくれる業者も見つけやすくなります。先に希望額を伝えてしまうと、希望額を上回る額を引き出すのが難しくなるので注意しましょう。

他の買取業者の査定額を把握した上で別の業者にその額を伝えて、競争心を煽るのも有効な方法のひとつです。

車のお手入れをする

査定を受ける際は、車を清掃して査定士の印象がよくなるように準備しておきましょう。ボディは洗車して泥や埃を落とし、車内の不要なものを掃除して清潔に保っておきます。タバコやペットの臭いも査定でマイナスになる場合があるので、車用の消臭剤を使って対処しましょう。

ボディについた傷は下手に直そうとすると悪化して逆効果になってしまうこともあります。修理に出すのも費用がかかるので、そのままにしておきましょう。

軽自動車を高く売るなら買取カービューの愛車無料一括査定サービス!

軽自動車は維持費や燃費が安く抑えられるため、中古車としての需要も高くなっています。買取カービューの愛車無料一括査定サービスなら、簡単に軽自動車の高価買取を狙えます。

簡単に高価買取が狙える!?

一つひとつの買取業者に個別に査定依頼をしていては、手間も時間もかかってしまいます。買取カービューではインターネットからの査定申込を一度するだけで、最大8社の買取店に同時に一括査定依頼ができます。全国230社以上の買取業者と提携しているため、より高値を付けてくれる買取業者を探せます。8社の買取店から提示された査定額の中で、一番高い査定額を提示したお店を選ぶだけで高価買取を狙うことが可能です。

業界トップクラスの実績で安心!

買取カービューは2000年5月に中古車査定仲介サービスを開始して以降、これまでに450万人以上が利用しており、実績は業界でもトップクラスを誇ります。

また、ユーザーが安心して自動車を売却できる環境づくりを目指しているJPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)に加盟しているので、安心して利用できます。

まとめ

まとめ

軽自動車の中古車買取相場について、人気車種を中心に解説しました。中古車の査定額は車種をベースにして決まります。そこに年式や走行距離、修復歴の有無を加味して最終的な額を算出するのが一般的な流れです。

一括査定を利用する、車をきれいにして印象を良くよくする、価格交渉を行うといった方法でより高く買い取ってもらうこともできます。

軽自動車を高く売却したい方は、買取カービューの愛車無料一括査定サービスをご利用ください。1度の申し込みで複数の業者へ手続きができる一括査定なら、手間をかけずに高額で買い取ってくれる業者を見つけられます。サイト選びにお悩みの方は、豊富な実績を持つ買取カービューにお任せください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP