買取ガイド

車買取でクーリングオフは適応されない?キャンセル可能な業者は?

車買取でクーリングオフは適応されない?キャンセル可能な業者は?

自分の車がどれくらいで買い取ってもらえるのか、関心のある方もいるのではないでしょうか。また買取契約にはクーリングオフが利用できるのか気になる方も多いでしょう。今すぐ売却しないとしても、車買取について詳しくなっておいて損はありません。
そこでこの記事では、車買取のクーリングオフについてご紹介します。車買取のキャンセルができない場合や買取業者の選び方についても解説するので、買取のポイントを知ることが可能です。ぜひ参考にしてみてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車買取はクーリングオフの対象外

車買取はクーリングオフの対象外

なんらかの事情で車を手放すことを決めたものの、買取後にキャンセルしたくなる場合もあるでしょう。クーリングオフという制度を利用すればキャンセルできると考えるかもしれませんが、車は買取契約後のクーリングオフができません。

クーリングオフとは商品を購入した際に消費者を守る制度です。しかしすべての取引に適用されるわけではありません。

エステ利用や訪問販売などで消費者がよく考えるための時間をとれないまま契約にいたった場合、クーリングオフを使ってキャンセルできます。しかし車の買取には契約にあたって熟考する時間があると考えられるため、クーリングオフは適用されません。

車買取はクーリングオフできないと落ち込むのは早い!キャンセルに応じる業者もあり

車買取はクーリングオフできないと落ち込むのは早い!キャンセルに応じる業者もあり

車買取ではクーリングオフが適用されないため、車を売却したことを後悔している方もいるでしょう。しかし業者によってはキャンセルに応じてくれます。業者によってキャンセルできる日数や条件が異なるため、キャンセルポリシーを確認することが重要です。こちらでは、キャンセルに応じている主な業者をご紹介します。

ガリバー

ガリバーでは、売買におけるキャンセル規定が細かく定めています。契約を終えて、いつ車を入庫したかによってキャンセルできる日数が異なるので注意しましょう。

車を入庫していない場合は、無期限でキャンセル料が無料です。店舗に入庫済みで書類をまだ渡していない場合は、契約締結から7日目までキャンセル料はかかりません。店舗に入庫済みで書類も渡している場合は、車を引き渡した翌日までキャンセル料が無料です。

しかしガリバーでは入庫後すぐに再販に向けて準備を進めるため、車を引き渡した翌日以降はキャンセル料が発生すると把握しておいたほうがよいでしょう。

カーセブン

カーセブンでは、車を店舗に引き渡してから7日間は無料でキャンセルができます。売買契約が成立していてもキャンセル料はかからず、電話1本でキャンセル手続きができるのも特徴です。契約を交わした後にキャンセルする場合に、電話だけでキャンセルが可能な点は魅力でしょう。

これらのことはホームページでもわかりやすく記載されているため、親切な対応といえます。しかし売却した車に購入希望者が見つかっている場合など、状況によっては相談が必要となることを覚えておきましょう。

アップル

アップルでは、契約成立から一定期間であればキャンセルができます。原則として、車を入庫する前であればキャンセル料は無料です。ホームページにもこのように記載されていますが、一定期間の日数については言及されていません。日数を明確にしていない理由は、アップルがフランチャイズ経営であることです。

フランチャイズ経営の場合、すべての店舗に同じ基準を設けることが難しく、各店舗の経営者に裁量が任せられます。アップルの本部では車が入庫された翌日までが無条件で解約可能としていますが、対応は店舗によって異なると考えたほうがよいでしょう。

フランチャイズ展開の業者はそれぞれ

車の買取業者には、フランチャイズで経営しているところもたくさんあります。フランチャイズとは個人経営者が大手買取業者と契約をして、その会社名を名乗って経営するシステムです。

フランチャイズの店舗では経営方針が店舗の経営者の裁量に任せられるため、キャンセル規定も店舗によって異なります。売却を検討している店舗でのキャンセル規定がどうなっているのかを、きちんと確かめましょう。

たとえばラビットなどがこれにあたります。ラビットでは基本的に契約成立後のキャンセルができません。しかし店舗によっては受け付けている可能性もあるため、キャンセルをしたい際には相談してみましょう。

車買取がキャンセルできないケース

車買取がキャンセルできないケース

クーリングオフは適用されないものの、解約可能な期間を設けている買取業者は多くあります。「気が変わったから車の売却をやめたい」「転居の予定があったが急になくなった」など、買取業者がキャンセルについてあらゆる事情を想定しているためです。

そのため決められた期限まではキャンセルができますが、期限を1日でも過ぎるとキャンセルはできません。一般的には、車を引き渡していなければキャンセルができる場合が多い傾向です。

車は高額な取引となることが多いため、契約書の内容が優先されます。「解約期限については読んでいなかった」という理由ではキャンセルを申し立てるのは難しいと覚えておきましょう。

買い手がついていること

売却した車に新たな買い手がついている場合にも、キャンセルはできません。買取契約が成立した時点で、買取業者は次の買い手を探す準備にとりかかります。購入希望者が見つかると、売却時期や金額について話が進む流れです。

このように新たな購入希望者が現れた時点でキャンセルを認めると、買取業者が不利益を被ることになるでしょう。買い手にとっては購入を希望していた車がなくなるため、買取業者に不信感を抱きます。万が一キャンセルができたとしても多額のキャンセル料が発生する可能性が高いといえるでしょう。

次の買い手が見つかっていた場合、第三者を巻き込んだ信用問題に関わるため、解約期限を過ぎるとキャンセルは不可能となるのです。

ネットオークションに出品されていること

買取契約が成立した車は、ネットオークションに出品されることがあります。オークションに出品するには、会場まで車を輸送したり手数料を支払ったりするなどさまざまな経費が必要です。出品するまでに提出する書類もあり、手続きには手間もかかるでしょう。

この時点でキャンセルを認めると、買取業者は損失を被ります。また出品を取り下げることはオークションに関わる多くの人に迷惑をかけるため、多くの場合で出品のキャンセルはペナルティとして一定の金額を支払うことが必要です。このようなリスクを避けるため、オークションに出品された時点でキャンセルはできなくなります。

車買取でキャンセルする手間をかけないためのコツ

車買取でキャンセルする手間をかけないためのコツ

買取契約を交わした車はキャンセルができないことが多く、キャンセルするにも多くの手間がかかります。基本的にキャンセルしないものとして、買取を進めましょう。そのためには、事前にしておきたいことがいくつかあります。自分のライフスタイルや本当に売却する必要があるのかなどを見極めることが大切です。

売る必要性の確認と検討

車をなんらかの事情で車を手放すことを決めても、「まだ乗りたい」と思い直す方や、ライフスタイルによっては「通勤や子どもの送り迎えに必要なため家族に反対された」とキャンセルを考える方もいるでしょう。また車のローンが残っている人は、買い替えをした場合の返済計画を立てることも必要です。

一度売却した車は手元には戻ってきません。それでも本当によいかということをしっかり認識してから売却をしましょう。

車の買取価格を事前にチェック

買取に出す前に、自分の車がどのくらいの金額で買い取ってもらえるかを事前に調べることも大切です。売却は決めたものの買取業者を深く考えて選ばなかった場合、買取契約を結んでからほかの業者ではいくらくらいで買い取ってもらえるのかと気になる方もいます。

そうならないために、車の買取価格を事前にチェックしておくことが重要です。買取価格を調べる際に一括査定を利用すれば、買取相場を把握しやすくなります。

気になることを業者に質問

車は買取後のキャンセルが非常に難しく、キャンセルできたとしても多額のキャンセル料が発生する場合があります。そのため買取に関して少しでも気になることがあれば、業者に質問をしましょう。

買取価格やキャンセル期限についてだけではなく、本当に買取をしたほうがよいのか迷っているなど、根本的な疑問や悩みを質問するのもおすすめです。専門業者に相談して悩みを解決することで、キャンセルを考えずに買取を進められるでしょう。

車買取業者の選び方

車買取業者の選び方

車買取業者を選ぶポイントはいくつかあります。買取価格に注目しがちですが、スタッフの対応や買取実績などをふまえて買取業者を決めるのが大切です。車の売却が成功するかどうかは、買取業者の手腕にもかかっています。後悔なく愛車を手放すためにも、車買取業者を賢く選びましょう。

スタッフの対応が丁寧かどうか

買取の際に気になるのが金額だという方もいるでしょう。そのため、できるだけ高く買い取ってくれる業者に決めたいという方もいるかもしれません。しかし買取価格だけではなく、スタッフの対応が丁寧かどうかも買取を成功させる大きなポイントです。

査定や契約書の説明など、一つひとつの説明が丁寧でわかりやすいスタッフを選びます。キャンセルに関しても事前に詳しく説明してくれるスタッフであれば安心です。疑問や不安を解消することで、スムーズに買取契約を結べるでしょう。

売りたい車の買取実績が豊富か

買取業者の実績を調べることも大切です。買取台数や買取価格の相場だけではなく、自分の売りたい車の買取実績が豊富かどうかを確かめましょう。買取における条件は、業者によって異なります。買取実績が少ないと、質問に的確に答えてもらえなかったり希望に近い金額で売るのが難しかったりするかもしれません。

売却したい車と同じジャンルの買取実績が豊富な業者なら、そのジャンルに詳しいといえます。そのため、ほかの買取業者よりも高額査定が期待できる点が魅力です。買取価格や買取に適した時期など、さまざまな視点から相談にのってくれる買取業者を選びましょう。

対応エリア

全国で車の買取を行っているかどうかも業者を見極めるポイントです。地域によって人気のある車種は異なるため、自分の住んでいる地域では高価買取が難しくても、ほかの地域では高く買い取ってくれる場合があります。

遠方でも出張買取に来てくれる業者もあるため、全国で買取に対応している業者を選ぶほうが愛車を納得できる価格で売却できる可能性が高くなるでしょう。買取業者を選ぶ際には、対応エリアを確認するのも大切です。

まとめ

まとめ

車の買取契約にはクーリングオフが適用されないため、原則としてキャンセルができません。愛車を本当に手放してよいのかじっくり考えた上で、実績豊富な買取業者を選びましょう。

買取カービューは、一括査定において業界トップクラスの実績を誇ります。査定を申し込むための必要事項の入力にかかる時間は約45秒で、一度に最大8社へ一括査定依頼が可能です。キャンセル規定についても丁寧にご説明します。車買取なら、ぜひ買取カービューをご利用ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP