現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 買取ガイド > 車の査定額が高い買取店をランキング形式で紹介!高く売る秘訣も解説

買取ガイド

車の査定額が高い買取店をランキング形式で紹介!高く売る秘訣も解説

車の査定額が高い買取店をランキング形式で紹介!高く売る秘訣も解説

車の買取査定は、コツを覚える事でより高い金額を提示してもらえます。しかし、中には「車を高く売りたいけどお店の選び方や売る時のコツが分からない」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、査定金額が高い店の特徴や愛車を最高額で売るコツを解説していきます。初めて車を売却する際は不安かもしれませんが、選び方やコツが分かれば安心して取引できるでしょう。この記事を読めば、より高い価格で安心して愛車を売却できます。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

査定額が高い車買取店の特徴はこれだ!

査定額が高い車買取店の特徴はこれだ!

愛車を高く売りたければ、高く買取してくれる店を探すのがベストな方法でしょう。ここでは、車を高く買取してくれる店の4つの特徴を紹介していきます。

店選びに成功すれば、より満足した取引ができる可能性が高まるでしょう。

全国展開している

全国に店舗があるということはその分利用者も多く、買取した車の需要が高い地域で販売できます。そのため、他の店舗よりも高い見積もりが可能です。

また、全国展開できるという事は、実績と信頼の表れでもあります。全国に利用者がいる事が分かるので、初めての売却でも安心して査定を依頼できるのではないでしょうか。

全国展開しているような大手の買取業者であればほとんどが公式ホームページを運営しているので、気になることがあればホームページから簡単にチェックできる点も魅力です。

専門買取店である

中古車を売却できる店の形態はさまざまです。できるだけ高い値段で車を売却したいのであれば、「専門買取店」を選ぶと良いでしょう。

専門店は、名前のとおり中古車の買取をメインに行っています。販売ルートや販売方法が確保されているので、買取価格も高くつけてくれる可能性が高いといえるでしょう。希少モデルであれば、車の希少性をしっかりと確認してくれる点も強みです。また、どのような状態の車であっても値段が付くケースが多い傾向にあります。

販売ルートが多岐に渡る

多くの販売ルートを持っている店も車の査定額が高くなる可能性があります。販売ルートが多ければ、買取した車をより適切なルートで販売できるからです。また、在庫が残る事も少なく、流通が多い車でも高い価格で販売できます。

JPUCに加盟している

「日本自動車購入協会」とは、自動車買取に関わる情報収集や参加企業への共有などを行っている団体です。別名「JPUC」とも呼ばれていて、中古車販売店の監修などもしています。これに加盟している店であれば、適切な価格で安心して取引ができるでしょう。

加盟している店の公式サイトなどには、JPUCのマークが記載されています。このマークを参考に買取業者を選べば、取引のトラブルも避けられます。

carview!車買取で査定満足度上位5社を比較

carview!車買取で査定満足度上位5社を比較

carview!車買取では提携社数が300社以上あり、多くの方からクチコミも寄せられています。ここではその中から利用された方の満足度が高い5社の魅力や特徴をご紹介します。

中古車買取業者の利用を検討している方は、愛車に適した業者選びができるようぜひ参考にしてみてください。

第1位:オートバックス車買取専門店

オートバックス車買取専門店では、「査定Dr.」という独自の特許取得査定システムにより社外品も査定額に反映してもらえます。そのため、愛車をカスタムしている方は特におすすめです。

車の相場は日々変動するものですが、オートバックス車買取専門店では査定時に提示された金額は5日間保証されます。じっくり検討してから売却を決めたいという方にもおすすめです。

第2位:アビックス買取センター

高年式・低走行の車の売却を検討している方には、アビックス買取センターがおすすめです。買取した車を中古車として販売する力に長けており、年間販売台数3,000台を超えるため高額査定が可能となっています。

さらに、店頭在庫が足りなくなるような人気の高い車種であれば、入荷待ちの注文も受け付けています。そのようなバックオーダーによって買取から販売までの時間短縮ができる事も、高額査定の実現につながっているのです。

第3位:株式会社はなまる

株式会社はなまるでは、どのような状態の車も買取を行っています。事故車や不動車・水没車・古い車など買取を諦めているような車も、株式会社はなまるなら値段が付くかもしれません。

もし廃車となってしまう場合でも、廃車の費用はかからないため安心です。買取を諦めようか悩む車をお持ちの方は、一度査定してもらうことをおすすめします。

第4位:車買取センター シーボーイ

車買取センター シーボーイは、中古車オークションからリサイクル・輸出まで全て自社で運営している点が強みです。仲介などで発生する余分なコストをできる限り削減できるため、高価買取が実現可能となっています。

また海外への販路も持っているため、国内では不人気だったり価値が付かなかったりするような車でも、高額査定してもらえる可能性があるでしょう。

第5位:株式会社ノースグラフィック

株式会社ノースグラフィックは、北海道全域・青森近郊エリアを中心とした買取店です。そのため寒冷地仕様車に加え、4WDやRV車種の買取に特化しています。

トラクターやタイヤショベルなどの建設・農業機械まで買取を行っているため、車以外の売却も可能です。国内外への販売を視野に入れており、年式が古い車や走行距離が多い車も高額査定が実現します。

【車買取】査定額が高い時期はいつ?

【車買取】査定額が高い時期はいつ?

車の買取額を高くするには、いくつかの方法があります。そのうちの一つが、買取額が高くなる時期を狙う事です。

自動車は常に同じ価格で売却できるわけではなく、時期によっては相場よりも高い値段で売却できる事があります。これから買取依頼を検討している方は、車の査定額が高くなりやすい時期を覚えておきましょう。

車の売却は早い方が良い理由

時期によって中古車販売店での売却価格は変わりますが、タイミングを狙いすぎて車の年式が古くならないように注意しましょう。タイミングを逃して年式が古くなり、買取価格が下がってしまっては本末転倒です。

車の値段は、状態だけではなく年式も大きく影響します。この法則は、希少なモデルではない限り、ほとんどの車に当てはまるといえるでしょう。たとえば、3年落ちと6年落ちでは、見積もりの金額が数十万円の差になることも珍しくありません。

売却を決めたのであれば、年式が古くならないうちに売るという認識も忘れないようにしましょう。

「1~3月」「7~9月」を狙うのがおすすめ

自動車が相場よりも高い値段で売れやすい時期は、3月と9月です。特に3月は、新年度に向けて自動車を買う方が増えるため、高価買取が期待できます。新年度が始まる前の1月~3月は狙い目の時期といえるでしょう。

また、9月ごろも転勤などで引っ越す方が増える時期といわれています。そのため、7月~9月も、高い見積もり額を出してもらえる可能性が高くなります。

逆にいえば、他の時期に売ると、相場の値段でしか買取してもらえないケースが多いという事です。少しでも高く売るためには、シーズンを意識してタイミングを合わせるようにしましょう。

【車買取】査定額が高くなりやすい車種の特徴

【車買取】査定額が高くなりやすい車種の特徴

愛車を最高額で売りたい方は、買取額が高くなる車の特徴も把握しておきましょう。状態がきれいであることはよく知られていますが、その他にも地域に対応した車種だったり純正パーツが揃っていたりすると、査定額が高くなることがあるので要チェックです。

ここでは、特にチェックしておきたい4つの特徴を紹介していきます。

人気が高い車種

中古車の価格は、需要と供給のバランスで決まります。人気が高い車は価格も高くなり、人気が低い車は安い値段で売られるということです。人気車種であれば年式が古くても査定額が高くなることもありえます。

人気車種と一口にいっても、モデルのグレードやカラーでも値段は大きく変わるので注意しましょう。これは、売却前提で中古車を買う場合にも役立つ知識です。

地域に対応した車種

地域によって人気の車は変わります。そのため、これから売却する予定の車が地域に対応しているかどうか調べておくのもひとつの手段です。

たとえば、雪がよく降る地域であれば、運転しやすい4WDの需要が高くなります。お金持ちが多いエリアであれば、高級車の需要が高いかもしれません。このように、地域によって査定額は変わるので、地域の人気車種を調べておくことが大切です。

自分の住んでいる地域以外で需要があれば、その地域での依頼も選択肢に入れられるでしょう。

低走行車・高年式車

走行距離は車の状態やコンディションに大きく影響するため、中古車を買取査定に出した際に、重要視されるポイントです。一般的にマイナス査定となるのは、1年で走行距離が1万kmを超えているかどうかです。反対に低走行車であれば高値が付く期待ができます。

また年式が古い車も査定は低くなる恐れがあります。少しでも高く売るためには、高年式のうちに買取査定を検討する事がおすすめです。ただし、車種によっては希少性が高く、古くても相場より高い値段で売れるモデルも存在します。悩む場合は、相場を調べると良いでしょう。

修理歴・修復歴のない車

修理歴とは、車をこれまでに修理したことがあるかどうかが分かるものです。具体的には、傷やへこみ、パーツの交換が修理歴に含まれます。骨格部分に損傷があった場合は「修復歴」となり、修理歴よりも査定に大きな影響が出るでしょう。修理歴が少ないほど、見積もり金額はアップする傾向にあります。

また修理歴・修復歴は申告せずとも査定士が見れば分かる事なので、査定士との信頼関係を築くためにも素直に申告するようにしましょう。

【車買取】高い査定額を目指す上で大切な事

【車買取】高い査定額を目指す上で大切な事

車を買取してもらうなら、少しでも高く売りたいと思う方は多いでしょう。ここでは、高額査定を目指す際に出来る事前準備やコツを紹介します。しっかりチェックして、納得できる値段で愛車を手放せるようにしておきましょう。

きれいな状態で車を手放そう

車にかぎらず、中古のアイテムを売る時は、できるだけ新品に近い状態の方が最終価格も高くなります。そのため、査定額が高くなりやすい車は、掃除が行き届いていて見た目が新品に近い車です。

これから車の売却を考えている方は、外装も内装もできるだけきれいな状態にしておくようにしましょう。掃除できるところはきれいにしておくことで、専門業者の見積もり金額も高くなる可能性があります。こういった細かなポイントも見逃さない事が大切です。

純正パーツはプラス査定になるので用意しよう

純正パーツが揃っているかどうかも、最終値を左右する一因です。正規の部品がある場合は、利用していなくても申告しておくと良いでしょう。

気になるのは、社外品パーツを保有しているかどうかです。人によっては、純正パーツを取り外して社外パーツに取り換えていることもあるでしょう。社外パーツによる査定への影響はケースバイケースですが、純正パーツは残しておく事が大切です。

書類の準備も忘れずにしよう

査定時に用意しておくと良い書類もいくつか存在します。プラス査定につながる可能性のある書類を以下3点紹介します。きちんと揃っているか事前に確認しておきましょう。

  • 点検整備記録簿(整備手帳・記録簿)
    車検や修理をした際に記録するためのものです。そのためきちんと記録しておけば、定期的に点検を受けてきた事を証明できます。紛失すると再発行できない事と、記入漏れがあると意味がない事に注意してください。
  • 取扱説明書
    車両の取り扱い方法が記載されているマニュアルです。
  • 保証書
    車の購入時にメーカーなどが付けてくれる保証期間を示した書類です。

高く売るなら一括査定サービスを利用しよう

車の買取は即決しない事が重要です。相場観を持っていないと、買い叩かれる心配もあります。そのため、高額査定を狙うなら相見積もりを取る事が大切です。しかし、自分で何社も連絡を取って調整するには時間や手間がかかるため、一括査定サービスを利用することをおすすめします。

一度に複数社まとめて依頼ができ、競合状態も作れるため高額査定が期待できるでしょう。実際にcarview!中古車一括査定サービスの愛車無料一括査定サービスを利用した場合、3社以上の比較で平均16.6万円も差が付いています。(2011年9月~2016年1月に3社以上見積りをとった際の平均差額)

車の買取で高い査定額が期待できるcarview!車買取の特徴は?

車の買取で高い査定額が期待できるcarview!車買取の特徴は?

車の一括査定サービスを依頼するなら、carview!中古車一括査定サービスがおすすめです。提携社数300社以上の中から最大10社まで一括査定依頼が可能なため、自分の車に合った買取業者が探せます。

carview!車買取の特徴を3つご紹介しますので、悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

JPUC加盟で500万人の利用実績を誇る

買取業者を選択する際は、利用者の評判やお店の実績もポイントとなります。carview!車買取は、利用者が500万人を突破した実績をもっています。利用者の評判も高く、コツコツと信頼を積み上げてきました。またJPUCにも加盟しているため、初めて車を売却する方でも安心安全に取引が可能です。車の一括査定に特化した質の高いサービスをお約束します。

45秒で査定依頼が完了する

carview!車買取なら、愛車の一括査定をウェブサイトから簡単に無料で依頼できます。また、面倒だと感じてしまう書類の提出なども必要ありません。メーカーやモデルなどを入力してたった45秒で査定依頼が可能です。こういったサイトでよく求められる会員登録も必要ないので、お金や労力がかからないという特徴があります。

最大10社から一括で見積りが受け取れる

複数の専門業者に見積もりを依頼すると、車の買取額が増える可能性が高くなります。しかし、一つひとつ専門業者に見積もりを依頼するのは時間がかかってしまうのでおすすめできません。

最大10社で一括見積もりできる!

carview!車買取であれば、最大10社まで一括見積もりが可能です。そのため、短時間でより満足した結果を得られるでしょう。一括見積もりをした後は、気になった店舗に査定を実施してもらい、最終的な売却先を決める事ができます。

まとめ

まとめ

ここまで、車の買取査定が高いお店の特徴や、高価格で売れる自動車の特徴などを解説してきました。愛車を手放す際はできるだけ信頼できるお店で、納得できる取引をしましょう。

これから車を売却する予定の方は、ぜひcarview!中古車一括査定サービスの愛車無料一括査定サービスをご利用ください。一括見積もりが簡単に行え、無料で査定結果が把握できます。まずはお気軽にチェックしてみてください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ