現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 査定ガイド > 中古車の査定結果や状態を示す点数を徹底解説します!

査定ガイド

中古車の査定結果や状態を示す点数を徹底解説します!

中古車の査定結果や状態を示す点数を徹底解説します!

中古車を購入する際、どの部分を確認すれば良いか分からないという方もいるでしょう。中古車販売店の営業担当者にいわれるままに契約を進めてしまうと、購入後に「こんなはずではなかった」と後悔するかもしれません。
今回は、中古車の状態をプロがチェックし点数化した「評価点」の仕組みを解説します。評価点をうまく活用すれば、希望する良質な車を賢く選ぶことも可能です。ワンランク上の車を購入する方法も紹介するので、中古車の購入を検討されている方はぜひご一読ください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

中古車査定に関連した点数とは?

中古車査定に関連した点数とは?

中古車査定の点数は、「査定表に記載される評価点の点数」のことです。正確にいうと中古車の点数は「評価点」と呼ばれています。さらに、数字だけでなく評価にはアルファベットも含まれます。

この評価点を利用することで、簡単に車両状態を判別することが可能です。詳しくは後述しますが、主に内外装の状態を評価した点数だと思ってください。

たとえば、中古車販売店が仕入れのために参加する業者オークションにおいては、プロの査定員が車の状態に評価点を付けて査定表を作成しています。また、業者間で取引を行う際には評価点をベースに取引金額を設定することで、金額の妥当性を相手に示せるのです。

中古車査定点数(評価点)の仕組み

中古車査定点数(評価点)の仕組み

まず中古車査定点数(評価点)はどのような項目で構成されているか、項目ごとに解説します。可能であれば、中古車購入時の実車確認の際は査定表の評価点を参考にしつつ、車選びを行うようにしましょう。

評価点と中古車の査定表

中古車の評価点が記される査定表は、主に以下のような項目で構成されています。オークションの運営元次第で若干点数の付け方は異なりますが、評価点を見れば大筋で車の状態が把握可能です。

    主な査定表の項目

  • 外装の評価
  • 内装の評価
  • 総合評価
  • 修復歴の有無
  • 車両図
  • 走行距離
  • 車種
  • 車両に関しての特記事項

外装の評価

外装の状態は「外装評価点」で評価されます。外装の傷やへこみが対象で、A~Eもしくは5段階で評価点が付くルールです。外装状態を把握するには、評価点と、査定表に記載される「車両図」が参考になります。外装の評価を行う主な項目は以下の通りです。

    外装の確認箇所

  • 傷や補修歴
  • ボンネットの補修や交換
  • タイヤの溝やホイール傷
  • フロントガラス
  • その他交換歴の有無

内装の評価

内装の状態は「内装評価点」で評価され、外装と同じく5段階で評価点が付けられます。内装の評価を行う主な項目は以下の通りです。この他、内装の汚れやにおいなども評価に含まれます。

    内装の確認箇所

  • ハンドルやダッシュボード
  • メーターや計器類
  • エアコン
  • 座席シートの状態やタバコ跡

総合評価

車を総合的に評価するものに、11段階(もしくは10段階)に分けられる「総合評価」があります。評価点は高い順でS、6、5、4.5、4、3.5、3、2、1、RA、Rとなっており、一番状態が悪いのは評価不可を表す「×」です。

総合評価は内外装の評価に加え、走行距離や修復歴の有無、機関機構の状態を総合的に判断して評価します。新車にほぼ近い状態の「S」から、走行に支障のない修復歴車の「R」となっています。目安として、3点以上の中古車なら品質に問題なく購入を検討して良いといえるでしょう。

その他の評価

最後に、評価項目の補足事項を紹介します。査定表に記載される車両図には「瑕疵記号」と呼ばれるものが記載されています。瑕疵記号は車のどの部分にどのようなダメージがあるかを示す記号です。

瑕疵記号は、「傷(A)」「へこみ(U)」「傷を伴うへこみ(B)」「要塗装(P)」「修理跡(W)」「さび(S)」「腐蝕(C)」「フロントガラス点傷(G)」「交換済(XX)」「交換を必要とする(X)」というように、不具合の種類をアルファベットで示し、これに加えダメージの程度を数字で表します。

中古車査定点数(評価点)の特徴と利点

中古車査定点数(評価点)の特徴と利点

中古車査定点数(評価点)は中古車の状態を表すものですが、ここで改めて中古車査定点数の特徴を整理し解説していきます。評価点の仕組みを理解すれば、より効率的にご自身の条件に合った1台を探せる上に、販売員との交渉にも役立てることもできるでしょう。

車の状態を正しく把握できる

いざ自分の目で車の状態を確かめようとしても、隅々まで正しく判断するのは難しいでしょう。車の診断書ともいえる査定表の評価点を見れば、見落とすことなく車の状態を把握できます。

ただし、中古車販売店によっては査定表を開示してくれないところもあるので注意が必要です。希望しても見せてもらえない場合、何か知られたくない不都合な事実があるのかもしれません。自社基準の査定表もない場合、その中古車販売店での購入は避けましょう。

高品質の車を効率的に探せる

中古車を探す際、インターネット上の中古車情報サイトを利用する方もいるでしょう。検索する際、車種や年式、走行距離や修復歴の有無で検索できても、程度の良い車に限定した検索は簡単ではありません。

検索サイトを使う時におすすめなのが、「車両品質評価書付」という項目にチェックを入れて検索する方法です。この場合、詳細な車の状態を示す車両品質評価書が付属する中古車を抽出でき、高品質の車を効率的に探せます。

販売店とのトラブルを未然に防げる

中古車の購入は、少なからず劣化が生じている場合があります。中古車購入にあたって、ユーザーと中古車販売店とのトラブルも否定できません。査定表を活用しつつ営業マンと交渉を行うことで、より有益な情報が得られたり、中古車購入に伴う不安要素を軽減できたりするでしょう。

すべてのトラブルを防げるわけではありませんが、あらかじめ車の状態をきちんと把握できていれば、ミスマッチのリスクを抑えられます。

中古車査定点数(評価点)の注意点

中古車査定点数(評価点)の注意点

中古車査定点数(評価点)を取り扱う上で、知っておきたい注意点がいくつか存在します。さまざまなトラブルを防止するためにも役立つので、紹介する注意点を一つひとつ確かめておきましょう。

査定表自体の確認が難しいケースもある

基本的に査定表は業者間で共有されるので、一般人であるユーザーが査定表自体を参考にするのは難しいことがあります。一般ユーザーにおすすめなのは、中古車検索サイトに掲載される車ごとの評価点です。気になる方は、一度チェックしてみると良いでしょう。

評価点がすべて真実とは限らない

中古車業界の好ましくない慣習として、査定表の評価点が甘めに付けられてしまう点が挙げられます。点数付けを行うオークションの運営側は、より多くの出品車を集めたい狙いがあります。

そのため、実際は状態が良くない項目に関しても意図的に評価を甘く付けて落札者を集めようとするのです。評価点はプロの査定員が評価したものであることに違いはありませんが、評価点がすべて真実とはいえません。

高評価車は価格が高めに設定

評価点の性質上、高評価車は新車に近い状態であることを意味します。中古車市場において、高評価車は価値が高いと判断され販売価格も高値です。

高品質の中古車を探す上で、評価点の高評価にこだわりすぎた場合、中古車のメリットである価格面でのお得さを感じにくくなるでしょう。評価点も参考にしつつ、購入予算をベースに車選びを行うことをおすすめします。

中古車査定点数(評価点)に関連する疑問

中古車査定点数(評価点)に関連する疑問

ここでは、中古車の査定点数(評価点)や中古車購入に関連した疑問を解説していきます。車の売買に知っておくと役立つ内容ですので、買取や購入を検討されている方はチェックしてみてください。

車の状態を示す「点数」以外の情報は何がある?

点数で評価しきれない中古車の状態として、前オーナーの「クセ」を感じる方もいます。クセとは、ハンドルやエンジン、MT車に付きやすいもので運転した際の「感覚のズレ」ともいえます。

「クセ」に関しては中古車販売店の販売員に尋ねる他、中古車検索サイトに掲載されているユーザーのクチコミも参考にすると良いでしょう。試乗してみることで掴める感覚もあるため、購入前に試乗することをおすすめします。

中古車の購入時はどのような点に注意すれば良い?

中古車を購入する際は、信頼できる中古車販売店選びが重要です。車を使用していく上で必要となる定期的なメンテナンス、困った時にも相談できるような販売店が理想的といえます。近郊の販売店であれば、試乗させてもらえるかどうかもポイントです。

優良販売業者の特徴はある?

販売店選びは重要ですが、残念ながら中古車業界にも一部悪徳業者が存在するので注意しましょう。販売店選びの際にチェックしたい優良販売店の特徴の一例は以下の通りです。

    優良販売店の特徴

  • 古物商(自動車商)許可証を取得している
  • 店舗スタッフは質問や手続きを丁寧に説明してくれる
  • 購入後のアフターサービスが手厚い
  • 店舗や展示車両は美しい状態に保たれている
  • ウェブサイトが頻繁に更新されている

車購入に向いているタイミングはある?

車の購入が急務でなければ、購入時期やタイミングも重要です。通常よりもお得に購入できるケースも存在します。車購入におすすめのタイミングを挙げますので、参考にしてみてください。

    車購入に向いているタイミング

  • 中古車販売店の決算時期に重なる3月と9月
  • ボーナス商戦でセールが狙える7月と12月
  • 締め日が近い毎月の月末

よりお得に中古車を購入するコツはある?

別の車に乗り換える目的で中古車購入を検討しているなら、今の車をできるだけ高値で売却したいところです。より高価買取を狙うためには、複数の買取業者で査定額を比較する方法をおすすめします。

買取カービューの「愛車無料一括査定サービス」を利用すれば、高価買取を狙いやすい買取業者に一括査定を申し込めます。買取と購入を同時に行えば、より金銭面で優遇されることもあるでしょう。

愛車の査定点数が気になったら買取カービューを利用しよう!

愛車の査定点数が気になったら買取カービューを利用しよう!

車の査定点数も気になりますが、高価買取やワンランク上の車を手に入れたいなら、ご自身や車の状態と相性の良い買取業者に査定してもらいましょう。買取カービューは以下で紹介する通り強みがいくつもあるため、より価格を重視した買取を狙う方におすすめです。

【老舗】多くの車ユーザーに支持され続けている

買取カービューは、2000年に業界で最初に中古車一括査定サービスを開始した老舗です。2022年4月現在、全国300社以上の優良買取業者と提携しており、累計450万人以上の利用実績を誇ります。

車ユーザーに安心のJPUC加盟店(適正買取店)はもちろん、車種に特化した軽自動車、SUVや輸入車などの各種専門店まで幅広い買取業者の中からユーザーと相性の良い買取業者に査定を申し込めます。気になるセキュリティ面も、買取カービューはLINEヤフー株式会社が運営しているため安心です。

【効率的】相見積もりで高額査定が狙える

高額査定を狙うコツは、複数の買取業者の査定額を比べて更なる金額交渉を行う「相見積もり」です。買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用すれば、ユーザーの居住エリアや車の特徴や状態に合った買取業者にまとめて査定を申し込めます。

自分で1社ずつ査定申込先を探すのは手間ですが、買取カービューならわずか45秒程度のフォーム入力で任意の最大10社に査定を申し込めます。パソコンだけでなくスマートフォンにも対応しており、スキマ時間を活用できるのも便利です。

まとめ

まとめ

評価点は車の状態を把握でき、価格設定の根拠となる有益な情報です。車の購入時に役立ちますが、あくまでも査定表は参考程度に、実車確認や販売スタッフとの交渉を密に行いましょう。

車の購入や買い替えを検討しているなら、買取カービューの愛車無料一括査定サービスをご利用ください。今の車が予想以上の高値で売却できれば、次の車の購入資金が増えて選択肢も広がります。

愛車の査定額が気になる方は、下記の申し込みフォームよりチェックしてみてください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ