現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 査定ガイド > 車の持ち込み査定と出張査定はどっちがお得?メリットデメリットを徹底検証!

査定ガイド

車の持ち込み査定と出張査定はどっちがお得?メリットデメリットを徹底検証!

車の持ち込み査定と出張査定はどっちがお得?メリットデメリットを徹底検証!

車の査定方法には、業者に自分で車を持ち込む方法と、自宅まで出張してもらう方法の2通りあります。少しでも高く買い取ってもらうためには、それぞれの特徴を把握しておくことが大切です。
そこでこの記事では、持ち込み査定と出張査定それぞれのメリットとデメリットについて紹介します。どちらがより高い買取価格を実現しやすいのか解説しますので、査定場所に迷っている方はぜひ参考にしてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

持ち込み査定と出張査定の違いは?

持ち込み査定と出張査定の違いは?

持ち込み査定は買取業者の実店舗に愛車を乗り入れて、店舗内で査定をしてもらう方法です。日常の生活圏内に評判のよい店があれば、いつでも気軽に査定を依頼できます。 0円査定になってしまう車の条件について紹介します。

出張査定は自宅など自分が指定した場所に査定士を招き、その場で査定をしてもらう方法です。わざわざ自分で車を運転して店舗に行く必要がないので、手間がかかりません。

実は、持ち込み査定と出張査定では査定額に差はありません。違いといえば、「査定する場所」のみです。こちらを踏まえたうえで、2つの査定のメリットデメリットを比較していきましょう。

持ち込み査定を行うメリット

持ち込み査定を行うメリット

買取業者に直接出向き、店舗内で査定してもらうのが持ち込み査定です。持ち込み査定には、気持ちの面と手続きの面で3つのメリットがあります。先々のスケジュールが不透明だという人や、気が向いたときに気軽に買取を依頼したいという人に適しているでしょう。

家に招かなくて済む

持ち込み査定では、自分から買取店へ出向くため自宅に業者を招く必要がありません。見知らぬ人に自宅の場所を知られたくない人や、担当者を家に招くための準備をするのが面倒に感じる人に向いています。

なかには家族に内緒で査定してもらいたい人や、近所の人に車を売ることを知られたくない人もいるでしょう。持ち込み査定なら、家族や近所の人に知られずに査定してもらうことができます。

買取の手続きが簡単にできる

持ち込みの場合、業者に査定してもらった結果買取価格に納得がいったら、その場で契約手続きに進むことができます。

出張買取の場合は、業者が一度会社に戻って必要な書類をそろえて出直すようなケースもあるでしょう。スケジュールの都合によっては日を改めることもあります。

持ち込みなら業者側で必要なものはすべてそろっているため、買取を依頼する側の準備が整ってさえいればスピーディに取引を進めることができるでしょう。

予約なしで査定が行える

持ち込みの場合、基本的に来店のために予約する必要はありません。時間が空いたタイミングで買取店に寄って査定してもらいたい、という人には持ち込み査定が向いています。

一方で、すでに他の査定依頼が入っているときは順番を待たなければならないこともあるでしょう。時間の余裕がなくすぐに査定してほしいという人は、念のため希望の時間に他の予約が入っていないかどうか確認することをおすすめします。

持ち込み査定を行うデメリット

持ち込み査定を行うデメリット

持ち込み査定は予約なしで気軽に立ち寄れ、取引もスムーズに進む方法です。しかし一方で、以下のような3つのデメリットがあります。デメリットについても十分に理解した上で、自分に合った方法かどうか見極めましょう。

業者のペースに飲まれやすい

持ち込み査定は、業者のホームに乗り込むようなものです。業者は中古車買取のプロフェッショナルですから、あなたの車が価値の高いものであればあるほどあの手この手で買取を決断させようとする可能性があります。

査定してもらった結果、思ったほどの価格ではなく「他の業者と比較してから決めたい」と思うこともあるでしょう。決断を迷っていても業者のペースに飲まれて、その場で契約してしまいやすい点はデメリットといえます。

ガソリン代がかかる

持ち込み査定では、買取業者の店舗がある場所まで車を運転していかなければなりません。店舗が近くにあるならまだよいのですが、遠方の場合は相応のガソリン代がかかってしまいます。ガソリン代は持ち込んだ業者が出してくれるわけではありません。すべて自費となります。

「1社だけで決めるのは不安……」「高く買い取ってくれるところを見つけたい」と何社も回れば、その都度ガソリン代がかかることもデメリットといえるでしょう。

複数業者での査定には向かない

できるだけ高く売りたいという人は、複数の業者を回って査定額の比較を行うでしょう。しかし、時間をかけて査定してくれた業者に対して、「他の業者にも見てもらってから考えます」とスッパリその場を立ち去るのもなかなか難しいものです。その上で契約せずに帰ることに抵抗がある人には、持ち込み査定はあまりおすすめできません。

また、複数の業者を回ることは、それだけでかなりの時間を要します。場合によっては何週間も休日をつぶしてしまうことになるでしょう。複数の業者に査定を行ってもらいたい人には、持ち込み査定は不向きといえます。

出張査定を行うメリット

出張査定を行うメリット

買取業者に自宅や指定の場所まで出張してもらう出張査定には、持ち込み査定にはない4つのメリットがあります。手間を省いて自分のペースで進めたいという人には、出張査定がおすすめです。自宅まで来てもらうからといって査定額が下がることはないので、安心してください。

店舗に行く手間とガソリン代がかからない

買取店に行く手間も、ガソリン代もかからないのは大きなメリットです。日常生活圏内にお店がない場合も助かるでしょう。

自宅で待っているだけでよいので、予約した時間までは好きなことをしていられます。小さな子どものいる家庭でも安心です。自分の都合のよい日時を設定できるので、持ち込み査定で順番待ちをしたくないという人にも適しているでしょう。

交渉を有利に進められる

出張買取の場合、文字通り自分のホームで査定してもらうことになります。持ち込み査定ではアウェー感が強く、本音がいいにくいかもしれません。ついつい業者のペースに飲まれて、自分の要望を思うように通せないケースもあるでしょう。

しかし出張買取なら、希望に沿わなければそのまま契約せずに業者に引き取ってもらえばよいだけです。ホームだからこそ、強気に交渉ができるという点はメリットだといえます。

車検切れ、故障車でも査定できる

車検が切れた車や故障車は公道を運転できません。車検切れの場合、仮ナンバーを取って一時的に運転可能にする方法もありますが、手続きが面倒です。

特に海外で人気の車種であるスズキのアルト、トヨタのヴィッツ、トヨタのRAV4やカムリなどは、海外からの需要が高い傾向にあります。これらの車種であれば、国内では値段がつかなくても、特定の業者出張買取なら、店舗まで運転して持ち込みができない車も気軽に査定依頼できます。自宅から離れた場所に保管してあっても、業者にその場所まで来てもらえば問題ありません。「動かせない車を売るならレッカー移動を頼むしかない」と諦める前に、出張査定を依頼してみましょう。に買い取ってもらうことができるでしょう。

複数業者に査定してもらいやすい

自宅に来てもらう出張査定では、複数業者の比較も行いやすくなります。いろいろな店舗に何度も足を運ぶ必要がなく、効率的に複数の業者に査定してもらえます。

また、同じ日に複数の業者にきてもらえば、競争による高額査定も見込めます。出張査定をうまく使って、より高い査定額を引き出すことも可能です。

出張査定を行うデメリット

出張査定を行うデメリット

出張査定は手間もかからずホームだという安心感から、自分のペースで交渉しながら複数業者を比較しやすいというのがメリットです。一方で、出張してもらうからこそ生じる3つのデメリットもあります。

日時の調整が面倒

出張査定は基本的に予約制です。そのため前もって希望する日時を業者に連絡し、業者の都合とマッチする日程を探さなければいけません。

「忙しくてこの時間しか空いていないのに、その時間帯はすでに予約がいっぱいで出張してもらえない」ということもあります。

予約したあとに都合が悪くなったら変更もできますが、その都度日程を調整し直すのも手間がかかるものです。忙しい人や小さな子どもがいる人にとっては不都合が生じやすいでしょう。

出張費がかかる場合がある

大手の買取業者であれば、出張費は無料の場合が多いでしょう。しかし、なかには出張料金を請求してくる業者があるのも事実です。業者に自宅まで来てもらうことで節約できたはずのガソリン代が、出張料金で相殺されてしまうパターンもあります。

あらかじめ出張費用がかかるかどうか、業者に確認しておいたほうがよいでしょう。

住所を知られるリスクがある

多くの買取業者は、住所を登録しても悪用するようなことはありません。しかし、ごく一部の悪徳業者のなかには、出張買取のために提示した住所を悪用するところもあります。

住所が悪用されると、見覚えのない会社から突然DMが送られてくるようになったり、営業の電話がかかってきたりすることもあるようです。思わぬトラブルに巻き込まれることのないよう、買取業者選びは慎重に行いましょう。

高く売りたいなら出張査定がおすすめ!

最初に紹介したように、出張査定でも持ち込み査定でも、車の評価額自体に差はありません。しかしそれぞれのメリットとデメリットを総合して考えると、出張査定のほうが高く売れることが多いといえるでしょう。

持ち込みの場合はどうしても業者のペースに飲まれてしまい、他社と比較する前にその場で契約してしまうケースも考えられます。出張査定であれば自分のホームで複数業者を比較検討でき、結果的に高く売れる確率が高くなるでしょう。

愛車を一番高く買い取ってくれる業者を探すポイントは、できるだけ多くの業者の査定額を比較してみることです。手間なく気軽にさまざまな業者に依頼できる出張買取のほうが、高額買取を狙いやすいといえます。

出張査定にも対応!おすすめ業者3選

出張査定にも対応!おすすめ業者3選

出張査定は持ち込み査定よりも高値で売りやすいことがわかりました。ただし、どこでもいいからとにかくたくさんの業者に見てもらえばよい、というわけではありません。ここでは、安心して出張査定を依頼できるおすすめ業者を3社紹介します。

BIGMOTOR

「車を売るならBIGMOTOR」のTVコマーシャルでおなじみのBIGMOTOR(ビッグモーター)は査定が素早く、買取価格が高いといわれる業者です。出張査定でも、30分から1時間程度で査定が終わります。

さらに自社で車を仕入れて整備を行い、そのまま全国の店舗で直接中古車を販売しているため、中間マージンがかからないのが特徴です。余計なコストがかからない分、高額査定を提示してくれやすい傾向にあります。

ネクステージ

サービス品質と高い買取価格で評判がよいのが、ネクステージです。ネクステージでは買い取った車を自社の在庫とし、価値が落ちる前にすぐに販売店で売りに出します。

中古車の価格は、時間が経てば経つほど下がっていくのが一般的です。ネクステージは、価値が落ちる前に販売できるスピード感があるため、店頭小売価格にギリギリまで迫る高額査定が期待できるといえるでしょう。

カーセブン

「査定してもらったけど、やっぱり気が変わった」ということもあるでしょう。カーセブンなら、契約した後でも無料でキャンセルできます。また、契約した後に「査定時には気づかなかったキズがあったので減額したい」といった値下げをされる心配もありません。

すぐに現金化したいという人のために、5万円を上限として契約金額の10%を前払いしてもらえるのもメリットです。カーセブンなら気軽に出張査定してもらうことができるでしょう。

まとめ

まとめ

持ち込み査定と出張査定には、それぞれメリットとデメリットがあります。高価買取を実現したいなら、複数業者を比較しやすい出張買取がおすすめといえるでしょう。

しかし、査定してもらう業者すべてを回って比較するのは非常に手間がかかります。carview!車買取なら上述した3つの業者も含め、全国300社以上の中から最大10社を選んで一括査定依頼をすることが可能です。

手間をかけずに車を一番高く買い取ってくれる業者を探したいという人は、ぜひcarview!中古車一括査定サービスをご活用ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ