現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 査定ガイド > ゼスト(ホンダ車)の買取査定相場は?高く売るコツも紹介

査定ガイド

ゼスト(ホンダ車)の買取査定相場は?高く売るコツも紹介

ゼスト(ホンダ車)の買取査定相場は?高く売るコツも紹介

ホンダ ゼストの買取査定相場を解説します。ゼストはホンダが2006年から販売していたモデルです。さまざまなグレードがある人気の軽自動車といえるでしょう。現在ゼストに乗っていて、売却を検討している方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、ゼストの買取査定相場や高く売るコツについてご紹介します。車の買い替えを検討している場合、買取相場は大切な情報です。理解することで、査定額の低い業者を避けられるでしょう。ゼストをより高値で売れるようになります。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

ゼストの買取価格相場

ゼストの買取価格相場

ゼストはどのくらいの価格で買い取ってもらえるのでしょうか。価格相場をご紹介します。価格相場を知ることで、自分が売却したときの値段をイメージできるでしょう。

追加モデルとして発売されたゼストスパークの価格相場もご紹介します。ゼストとは買取相場が異なりますので、それぞれ参考にしてください。

ゼストの価格相場

ゼストのグレードや年式、走行距離別の価格相場は下記のとおりです。

・Dグレード(2WD)2008年式
5万km:11万円
10万km:5万円

・Dグレード(2WD)2010年式
5万km:16万円
10万km:8万円

・Dグレード(4WD)2012年式
5万km:28万円
10万km:14万円

・Gグレード(2WD)2006年式
5万km:9万円
10万km:5万円

・Gグレード(2WD)2011年式
5万km:22万円
10万km:11万円

・スポーツGグレード(2WD)2007年式
5万km:14万円
10万km:7万円

・スポーツGターボグレード(2WD)2007年式
5万km:15万円
10万km:8万円

・Nグレード(2WD)2009年式
5万km:14万円
10万km:7万円

・Nグレード(2WD)2011年式
5万km:19万円
10万km:10万円

(2020年2月14日時点)

ゼストスパークの価格相場

ゼストスパークのグレードや年式、走行距離別の価格相場は下記のとおりです。

・Gグレード(2WD)2008年式
5万km:17万円
10万km:10万円

・Gグレード(2WD)2010年式
5万km:20万円
10万km:11万円

・Gグレード(4WD)2009年式
5万km:24万円
10万km:13万円

・Gグレード(4WD)2011年式
5万km:28万円
10万km:15万円

・Gターボグレード(2WD)2010年式
5万km:21万円
10万km:12万円

・Gターボグレード(2WD)2012年式
5万km:26万円
10万km:15万円

・Wグレード(2WD)2009年式
5万km:20万円
10万km:12万円

・Wグレード(2WD)2012年式
5万km:28万円
10万km:16万円

(2020年2月14日時点)

ゼストの価格相場の傾向

ゼストはホンダが製造・販売していた軽自動車で、トールワゴン型の車両です。販売期間は2006年3月~2012年11月、ゼストスパークは2008年12月~2012年11月となっています。

ゼストは室内の空間が広く、多彩なシートアレンジが可能です。荷物を載せるスペースも広く、重い荷物の出し入れもしやすくなっています。サイドカーテンエアバッグシステムを採用するなど、安全性能にも優れています。

ゼストは車のグレードやモデルによって価格相場に違いがあるのが特徴です。ターボグレードの車は人気があり、査定額が上がる傾向にあります。4WDモデルも人気です。魅力的な査定額の提示を受けられるでしょう。

高値がつくゼストの特徴

高値がつくゼストの特徴

ゼストを売ろうとするときに、どのような条件がそろえば高く売れるのでしょうか。ポイントは人気のあるモデルやカラーです。根強い人気のあるモデルやカラーなら、より高い値段で売れるでしょう。

高値で売れるゼストの特徴をご紹介します。自分の車が条件に合致するかを確認してみてください。高く売れるうちに査定を依頼するのがおすすめです。

スパークモデル

ゼストのスポーツモデルを進化させて発売したのがスパークモデルです。ファミリー向けのモデルに比べると、スポーティでクールな印象を与えます。内装を黒色で統一し、かっこよさを重視する若年層のユーザーを中心に人気がある車種です。

スポーティな外観だけでなく、本革巻ステアリングホイールを採用したグレードもあり、走りとかっこよさを両立した車として根強い人気があります。ゼストスパークターボのGグレードは、高い価格相場で推移しているといえます。

現在でも人気があるスパークモデルは、中古車市場でも評価が高く、高値での買取が期待できるでしょう。

ブラックアメジスト・パールの配色

ゼストには7色のカラーバリエーションがあります。特に人気があるのはブラックアメジスト・パールです。黒ではない、絶妙なカラーが目を引きます。

他にはアラバスターシルバー・メタリックやプレミアムホワイト・パール、シリウスブルー・メタリックなどの配色があり、それぞれ個性的なラインナップです。その中でもブラックアメジスト・パールのインパクトは大きく、ゼストの存在感を際立たせる色といえるでしょう。

中古車市場でもブラックアメジスト・パールのゼストを好む方が多く存在し、買取価格も高い傾向にあります。

ゼストを相場より高く売る4つのコツ

ゼストを相場より高く売る4つのコツ

ゼストを一般的な価格相場よりも高く売るためのコツをご紹介します。人気のあるゼストに乗っている方はさらに高い査定額を目指せます。

そうでない場合でも車の掃除・点検など、些細な工夫をするだけで査定額を上げられる方法があります。少しの積み重ねが好影響を与える場合もありますので、参考にして査定額アップを目指してください。

コツ(1)車をきれいにしておく

車の見た目を可能な限りきれいな状態に保ちましょう。業者によい印象を与えるために掃除は必須です。

まずは洗車を行いましょう。汚れを落とし、ワックスがけも行うと効果的です。傷や凹みがある場合は、状態を慎重に判断しましょう。場合によっては、そのままで査定に出したほうががいいこともあります。

車内の掃除も大切です。シート下の部分など、手が届きにくいところも掃除します。ゴミはもちろん、ペットの毛なども点検しておきましょう。食べ物や飲み物をこぼして染みができている場合は、できる限り落としましょう。

におい対策も重要です。タバコやペット、食べ物のにおいがしないかチェックします。においが残っている場合、消臭スプレーなどで軽減させておきましょう。

コツ(2)付属品は保管しておく

ゼストをより高く売却するために、車の付属品は大切に保管しておきましょう。査定の際に業者がチェックします。査定時に忘れずに持っていきましょう。提示がない場合は付属品をなくしてしまったと判断され、査定額アップにつながりません。

具体的には取扱説明書、整備手帳や保証書、スペアキーなどです。紛失の場合はマイナス査定になる可能性が高くなります。普段は意識しないような付属品も、査定アップには大切なアイテムになりえます。保管場所や状態を確認しておきましょう。

コツ(3)定期点検を行い、整備記録簿を残しておく

定期点検は「車の健康診断」です。室内やエンジンルーム、足回りなどにトラブルがないか整備士にチェックしてもらいます。定期的に点検をしている車は、安全性の信頼度が高いといえるでしょう。

点検内容を整備記録簿に残しておくことで、車の状態が分かるだけでなくメンテナンスを受けていたことが証明できますので、高評価につながります。定期点検を受けていた、そして整備記録のある車は買取相場が高くなるでしょう。

定期点検だけでなく、ふだんのお手入れも大切です。国土交通省の「日常点検項目チェックシート」などを参考にしてもよいでしょう。

参考:『国土交通省』

コツ(4)一括査定を利用する

一括査定のサービスを試すことも、ゼストを少しでも高く売るコツです。1社に査定を依頼するだけでは、愛車の相場は分かりません。出された査定額が安いのか適切なのかを判断するためにも、一括査定で複数の業者による評価を把握することが大切です。

一括査定は手間や時間をかけることなく、複数の業者から愛車の評価を入手できます。スムーズな売却のために一括査定は有効なシステムだといえるでしょう。

一括査定を依頼することは、実際の買取額にも好影響を与えます。競合他社を意識して高めの金額で査定してくれる傾向がみられるからです。それに伴って買取価格も上がることになり、依頼者にとって満足する結果につながるでしょう。

ゼストを一括査定で売却するメリット

ゼストを一括査定で売却するメリット

ゼストを高く売るコツのひとつが一括査定です。一括査定にはさまざまなメリットがあり、車を売る際の安全や安心を得られることもその一つです。数あるメリットのうち、3つをご紹介します。

メリット(1)査定額が更に高額になる可能性がある

一括査定のメリットのひとつは、査定額が高くなる傾向があることです。最も高い査定額を提示した業者を選択できるだけでなく、高い査定額から更に価格を上げることも可能になります。

査定額を上げるためには、業者間の競争をうまく利用しましょう。提示を受けた額を他の業者に伝えてみてください。伝えた金額に合わせて査定額を調整してくれるでしょう。特に人気の高い車種や配色の場合、さらに査定額が上がりやすくなります。

査定額の交渉は積極的に行うのがおすすめです。一度査定額がアップしたことで満足する必要はありません。値段交渉は何度も行えます。繰り返すことで、さらに査定額のアップが見込めるでしょう。

メリット(2)複数の業者を回る手間が省ける

手間が省けるのも一括査定のメリットです。査定額を上げるためには複数の業者からの見積もりを取る必要があります。しかし、一つひとつの業者に問い合わせを行っていたら、多くの時間と労力がかかるでしょう。

一括査定で必要な手続きは、車の車種や年式など簡単な情報を入力するだけです。業者ごとに入力する項目を変える必要もありません。一括査定のシステムを利用することで、愛車の情報が業者に自動で届きます。

依頼が終了すれば、あとは業者の連絡を待つのみです。数営業日中に連絡がありますので、各社の見積もり額を聞いて比較検討しましょう。

メリット(3)悪徳業者に騙されるリスクを和らげることができる

一括査定は悪徳業者対策にもなります。個別に査定額を問い合わせる場合、悪徳業者かどうかの見極めは難しくなります。悪徳業者と知らずに契約した場合、大きなトラブルになりかねません。

一括査定の依頼対象となる業者は、サービスを提供する会社が厳しいチェックを行っています。売却にあたって、価格と同様に安心・安全な取引であることも重要です。一括査定は、悪徳業者に遭遇するリスクを回避するためにも効果的だといえます。

carview!車買取なら日本全国の信頼できる業者が集まっています。提携しているのは300社以上です。愛車を安心して売却できる業者を見つけることができるでしょう。

まとめ

まとめ

ゼストを売る際には買取相場にまず注目しましょう。モデル・グレード・配色など、人気車であるかどうかのチェックも必要です。また少しでも車が高く売れるよう、きれいに手入れをしておきましょう。付属品がそろっているかどうかを確認することも大切です。

複数業者の査定額を比較して一番高く売りたい方は、carview!中古車一括査定サービスをご利用ください。簡単な情報を入力するだけで、あなたの愛車にふさわしい買取業者が見つかります。速やかに査定額を確認できるシステムを整えているため、忙しい方もぜひ一度お試しください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ