現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 査定ガイド > 車の査定はどんな場所でできる?出張査定と持ち込みを徹底比較!

査定ガイド

車の査定はどんな場所でできる?出張査定と持ち込みを徹底比較!

車の査定はどんな場所でできる?出張査定と持ち込みを徹底比較!

愛車を売却する際には、ディーラーや中古車買取業者などのさまざまな場所に査定を依頼できます。店舗まで車を持ち込む方法がよく知られていますが、自宅に来てもらう出張査定を望んでいる方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、出張査定と持ち込み査定について解説しながらメリット・デメリットを徹底的に比較します。メリット・デメリットの両方を理解することで、自分に合った方法を見極められるでしょう。高価買取につなげるコツもあわせてご紹介します。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車の査定は店舗でも自宅でもできる!

車の査定は店舗でも自宅でもできる!

中古車の買取査定は店舗で受けるイメージがありますが、業者を自宅に招いて見てもらうことも可能です。「出張買取」といったサービス名で提供されるケースが多く、近年では特別な手数料を設けず無料で受け付ける業者も増えています。

また、査定が依頼できる業者は中古車買取店のみではありません。メーカーとの直接契約で店舗を構える正規ディーラーもそのうちのひとつです。持ち込み査定のみを受け付ける店舗がほとんどですが、売却先業者の種類も理解しておきましょう。

持ち込み査定・出張査定を問わず、手数料に関する取り扱いや料金は業者により異なります。手数料が発生する場合は、査定額と手数料を考慮したうえでどのくらいの金額が受け取れるかを把握しましょう。

店舗で車査定を受けるメリット

店舗で車査定を受けるメリット

店舗に足を運んで車を見てもらう持ち込み査定では、時間の節約に効果が期待できるメリットがあります。予約を不要とする場合も多く、スケジュールが明確ではない状態でも気軽に依頼が可能です。買取店やディーラーが近隣にあり、アクセスしやすい方にとっては魅力的な方法といえるでしょう。持ち込み査定のメリットを2つご紹介します。

すぐに査定を受けられる

店舗に車を持ち込み、申し込み後すぐに査定を受けられるのがメリットのひとつです。思い立ったタイミングで、事前予約がなくとも依頼できます。査定のための特別な手続きは不要なため、数日後のスケジュールが定かでない方にも便利な方法です。

ただし、店舗によっては事前予約を必要とするケースがある点に注意しましょう。国民の休日や大型連休など、来店客数が多く見込まれる時期には予約のみの受け付けとしているかもしれません。予約なしで依頼するのであれば、受け付けに関する情報を確認できると安心です。

予約の必要可否に加えて、利用者数によっては待ち時間が長くなる可能性も考慮しなければなりません。混雑時には待ち時間が数時間発生するケースもあるため、予約をしない場合は時間に余裕をもって依頼しましょう。

買い替えがスムーズにできる

中古車買取店やディーラーに買い取ってもらう場合、同じ店舗で新しい車を購入するケースも多く見られます。査定で満足な金額が出るとそのまま購入手続きの進行も可能です。売却と購入、2つの手続きをスムーズに進められる点もメリットといえるでしょう。

ディーラー下取りのように購入を前提とする場合、中古車の買取金額と購入金額をふまえて最終的な支払い額を算出できます。車を売って得たお金をそのまま購入費用として充てられるため、買い替えに費やす金額も複雑になりません。

売却と購入の手続きを複数店舗で進める必要がなく、時間の節約にも効果的です。手続き自体が面倒に感じる方でもストレスを軽減できるでしょう。

店舗で車査定を受けるデメリット

店舗で車査定を受けるデメリット

時間の節約に効果的な持ち込み査定ですが、利用する前にデメリットも理解しなければなりません。査定から買い替えまでの手続き自体はスムーズになりますが、店舗に足を運ぶ必要がある点に注意が必要です。商談にかかわるものでもあるため、事前にしっかり把握しておきましょう。持ち込み査定のデメリットを2つご紹介します。

スタッフのペースに飲み込まれやすい

中古車買取店やディーラーの店舗は、店舗に勤めるスタッフのホームといえます。主導権があるのはスタッフとなるため、商談がうまく進まない可能性がある点を理解しておきましょう。「交渉がまったく成立しない」というわけではありませんが、出張査定に比べると話を進めにくいかもしれません。

持ち込み査定は店舗内で話し合うため、スタッフとの商談時にリラックスしにくい点も理由のひとつです。交渉が苦手な方は、スタッフのペースに飲み込まれる可能性を考慮して商談を進めましょう。

値上げ交渉を成立させたいときには、他の店舗で得た査定額を提示するのが有益な方法です。具体的な金額があればスタッフも限度を設けやすいため、ペースを乱されることなく交渉できるでしょう。

効率的ではない

中古車の売却と新しい車の購入を同時に進められるメリットはありますが、全体的な流れを考えると効率的とはいえません。査定・商談・契約手続きなどすべての作業で店舗に足を運ぶ必要があります。

自宅から店舗までのアクセスが悪い場合は、とくにデメリットを大きく感じるでしょう。店舗まで行く時間だけではなく、待ち時間が発生する可能性もあります。往復のガソリン代も消費するため、距離によっては金銭的な負担を感じるかもしれません。

また、査定を依頼する際は店舗の営業日と時間帯をチェックする必要があります。依頼できる時間帯と自分の予定が合わなければ査定を受けられないため、多忙で時間を作りにくい方は成約までの期間も長引きやすくなるでしょう。

自宅で出張査定を受けるメリット

自宅で出張査定を受けるメリット

店舗まで行く余裕がない方や、面倒に感じる方は出張査定がおすすめです。自宅や職場など、希望の場所にスタッフが訪問してくれます。手間がかからないというメリットだけではなく、持ち込み査定に比べて主導権を握りやすい点も魅力です。ここからは、自宅で査定が受けられる出張査定のメリットを2つご紹介します。

手間がかからない

出張買取はスタッフが自宅まで訪問するため、ユーザーが足を運ぶ必要がありません。動かない車の査定も依頼できるため、レッカーで運んでもらったりガソリン代を支払ったりといった金銭的負担の軽減にもつながります。

車を見てもらう日程と時間が決まったあとは、スタッフが訪問するまで待つのみです。業者によっては、職場や契約している駐車場など自宅以外の場所も指定できます。自宅での滞在時間が短くとも査定が受けられるため、手間を省略するためには有益な方法といえるでしょう。

買取まですべての手続きを出張で済ませられる場合は、店舗に行くことなく成約まで進められます。出張の対象エリア内から選択する必要はあるものの、店舗までの道のりが長い方にとってはメリットも大きく感じられるでしょう。

相手のペースに飲まれにくい

出張査定では、査定を担当するスタッフ1人のみで訪問するケースがほとんどです。多い場合でも2人~3人と少人数で訪問するため、緊張感を覚える可能性も低いといえます。商談も自宅で進められるため普段どおりの空間で手続きができ、スタッフのペースにも飲み込まれにくくなるでしょう。

出張査定では、訪問するスタッフの同僚や上司が同席しないのが一般的です。自宅などの自分が慣れている場所で相手1人と交渉をするため、希望を伝えやすくなります。むやみに値上げを要求することはできませんが、店舗での交渉に比べると気楽にコミュニケーションをとれるでしょう。

自宅で出張査定を受けるデメリット

自宅で出張査定を受けるデメリット

店舗まで足を運ぶ必要がない魅力的な方法ですが、利便性のみで出張査定を選ぶのは賢明ではありません。契約前に個人情報を提示しなければならない点や、商談に影響する可能性も理解しておきましょう。出張査定を依頼するうえで把握しておきたいデメリットを2つご紹介します。

住所が知られてしまう

出張買取を依頼する際は、査定をしてもらう場所の詳しい住所を提示しなければなりません。住所を共有するのは持ち込み査定でも同様ですが、出張査定では査定申し込みの時点で知らせる必要があります。

マップアプリやカーナビに表示されない住所の場合、電話・メールの問い合わせ時に詳細のルート共有が必要です。道が複雑なほど伝えるのも難しくなるため、訪問してもらうまでに手間を感じるかもしれません。

自宅の住所を知られるのが不安な方は、職場をはじめ好きな場所を指定することも可能です。ただし、細かい住所がわからなければ依頼しにくい点には注意しましょう。住所に関するデメリットは、店舗以外の場所で査定を受けられるからこその注意点といえます。

遠慮してしまう可能性がある

出張査定を初めて利用する方は、スタッフに対して気をつかってしまうかもしれません。「わざわざ来てもらって申し訳ない……」といった感情に左右される可能性があるためです。店舗での商談は緊張感が増しますが、出張査定では違った理由が交渉の成功率に影響する点もデメリットといえます。

値上げ交渉を成立させにくいだけではなく、買取契約自体を断りづらくなるかもしれません。買取を契約するかどうかを決めるのはユーザーです。

「査定を依頼したから売却しなければならない」というものではありませんが、断りづらくなって不本意な価格で契約するリスクもあります。損をしないためには、希望価格を提示して着実な交渉を進めることが大切です。

知っておきたい車買取業者の種類

知っておきたい車買取業者の種類

中古車を売却するためには、大きく分けて3つの方法があります。ディーラーや中古車買取店はよくあげられる選択肢ですが、個人間取引もそのなかのひとつです。それぞれに特徴があるため、詳しい情報を収集しておきましょう。ここからは、中古車の売却先として選べる買取業者や売買方法についてご紹介します。

ディーラー

中古車の売却と新車の購入を同時に進めたい方に魅力的な方法が、ディーラーでの下取りです。通常の買取とは異なり、新しい車の購入を前提としています。ひとつの店舗で2つに関する手続きを進められるため、手続きの手間を減らしたい方にもおすすめです。

デメリットは、他の方法に比べて価格が低くなりやすい点でしょう。中古車買取店への売却と比較すると、ディーラーのほうが安価なケースが多いといわれています。買取価格が高額な取引よりも、手間を省ける効果を望む方に向いた方法です。

中古車買取店

沖縄から北海道まで、全国各地に多数の中古車買取店が点在しています。小規模な業者や全国的に名の知れた業者など規模も幅広い点が特徴です。中古車買取店は、ディーラー下取りのように買い替えるかどうかを問いません。「車に乗らなくなったから売りたい」といった目的でも利用できます。

ディーラーに比べると悪徳な業者に引っかかるリスクが高まりますが、大手であれば心配ないでしょう。複数の販路をもっている業者や、部品取りで利益を得る仕組みを採用している場合は高価買取も期待できます。お得な取引を実現したい方におすすめできる方法です。

個人間取引

「少しでもお得に売りたい」という方は、個人間取引という選択肢もあります。ディーラーや中古車買取店といった業者を介さず、中古車オークションなどの場を利用して契約に進める方法です。中間マージンが不要になるため、売り手と買い手の条件に合わせやすい点がメリットといえます。

ただし、本来であれば代行してもらえる手続きも自ら行わなければなりません。名義変更や契約書の作成など、慣れない方にとっては手間に感じるでしょう。契約後のトラブルにも保証がないため、場合によっては結果的に損をするリスクもあります。

車を高く買い取ってもらうためのポイント

車を高く買い取ってもらうためのポイント

愛車に高い価値を見出してもらうには、中古車買取業者から自分に合った店舗を選ぶのがおすすめです。複数の店舗を比較すると、より高額な取引につなげられます。時間を節約して効率よく査定を依頼するためには、一括査定サービスの利用も検討しましょう。ここからは、車を高く買い取ってもらうためのポイントを3つご紹介します。

中古車買取店を選ぶ

高価買取を実現するためにおすすめの売却先は中古車買取店です。ディーラー下取りよりも高額で取引できる傾向にあります。

また、個人間の売買取引で懸念されるリスクが軽減できる点もメリットです。専門的な知識をもったスタッフが手続きを進めるため、金銭的なトラブルに発展する可能性が低くなります。個人でのオークション出品が不安な方も安心して任せられるでしょう。個人間取引は中間マージンを省略できますが、安全性を考慮すると賢明とはいえません。

名義変更をはじめとする手続きが代行できる点も、中古車買取店を選ぶ魅力のひとつです。自分で手続きをする手間が省けるため、十分な時間が作れない方にも適しています。

複数の店舗で査定を受ける

高額で買い取ってもらえる店舗を見つけるために、複数店に査定を依頼しましょう。ひとつの査定額のみでは基準が明確になりません。中古車市場で相場を調べる方法も有効ですが、実際の査定で得た査定額は交渉にも役立ちます。

より高額な金額での取引を求めていることは業者も把握しているでしょう。「他の店舗のほうが高い」という事実を提示できると、業者間での競争をうながすきっかけにもなります。複数の店舗での比較は、高価買取に影響する要素のひとつです。

初めて査定を依頼する場合は、相場の10%~20%を目安に上乗せした金額を提示するとよいでしょう。あまりに高額な条件はかえって成立しにくいため、あくまでも少額ずつの上乗せを意識することが大切です。

一括査定サービスを利用する

複数店の査定額を比較するためには、都度店舗に足を運んで車を見てもらわなければなりません。査定は短くとも30分程度を要するため、時間的な負担を感じやすいといえます。店舗を決めるまでの作業がストレスに感じることもあるでしょう。

一括査定サービスであれば、インターネットから複数の店舗へ査定申し込みが可能です。悪徳な業者が登録できない仕組みを採用している運営者も多いため、安全性を高めて利用できるでしょう。

一度の情報入力で複数店に依頼できる点も魅力です。サイトによって依頼できる業者数の上限は異なるため、事前に確認しておきましょう。carview!中古車一括査定サービスは、最大10社へ査定申し込みが可能です。全国規模の大手業者がそろっているため、ぜひこの機会にご活用ください。

まとめ

まとめ

出張買取は、店舗に足を運ぶことなく査定依頼ができる便利な方法です。早い段階で住所を知られるデメリットはありますが、他の方法でも同様の条件となるため懸念しなくてもよいでしょう。持ち込み査定のメリットとデメリットもしっかりと理解して、リスクを考慮したうえで最適な方法を選ぶことが大切です。

carview!車買取では、ビッグモーターやカーチスといった大手業者のなかから条件に合った店舗へ査定依頼ができます。これから売却を予定している方は、carview!中古車一括査定サービスをぜひご利用ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ