現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 売却ガイド > 車を売るならどこがいい?より高額査定を狙うコツも紹介します!

売却ガイド

車を売るならどこがいい?より高額査定を狙うコツも紹介します!

車を売るならどこがいい?より高額査定を狙うコツも紹介します!

車を売りたいと考えた時に、「どこで売れば良いのかわからない」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで気になるのが、車を売るならどこがいいのかです。
この記事では、買取カービューおすすめの車買取店ランキングを発表します。高額査定を狙うためのポイントも合わせて解説しているので、これから車を売却したいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

買取カービューの車買取店おすすめランキング

買取カービューの車買取店おすすめランキング

2020年9月1日~2021年8月31日の査定満足度調査より、買取カービューの車買取店おすすめランキングを発表します。車の売却を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【第1位】オートバックス車買取専門店

オートバックスでは、特許を取得した「査定Dr.」システムにより車の査定をします。買取査定の研修を受講し、合格した専任スタッフが担当しています。 さらに、タブレット端末を使った検査システムのため、スタッフの熟練度合や勘に頼らない査定を実現しています。

また、買取見積書を「紙」で発行し、 口頭で買取金額を伝えることはありません。その場で気軽に相談も可能です。

【第2位】アビックス買取センター

輸入車を専門に取り扱っており、専門知識を持ったスタッフが揃っているため、他社で見過ごされがちな限定車や希少車などが高額査定につながる可能性があります。

買取を行った車は、自社で直接販売しているため中間マージンがかかりません。その分を査定金額に反映しています。最短でその日に査定額がわかる迅速手続きも魅力の一つです。

【第3位】株式会社はなまる

株式会社はなまるは、事故車買取・廃車買取専門企業として創業20年以上の実績があります。事故車・故障者・廃車・水没車・古い車などに対応しており、なんと廃車手数料は0円です。

通常では売却しにくい事故車や廃車の査定も、ノウハウを身につけたプロの営業マンが適正価格で査定し買取しています。

【第4位】車買取センター シーボーイ

車買取センター シーボーイは中国・四国・関西を拠点として、年間35万台規模の流通を誇っています。オークション会場直営でコストを削減し、その分査定金額に還元します。

オークション直営という独自のシステムのため、さまざまなユーザーからオーダーがあり、日本全土さらには海外までを網羅し、中古車の高値売却をサポートします。

【第5位】ノースグラフィック

ノースグラフィックオートは、国内に加え海外向けの販売にも力を入れています。そのため、年式が古い・走行距離が多い車でも安心です。

ノースグラフィック リデアでは車のパーツ・モーターホビーの買取も行っており、車庫に眠っている古い車両や壊れたバイクなども査定可能です。札幌市内や東北を中心にエリアを広げ、より多くのお客様への対応が可能になりました。

【第6位】株式会社静岡中古車買取査定センター

静岡中古車買取査定センターは、どこでも無料で出張査定が可能です。直接売買により中間マージンを大幅にカットしより高値での買取が期待できます。急ぎで現金化したい時に嬉しい即現金支払または翌日銀行振込です。

輸入車・国産車・トラック・事故車やローン返済中の車まで、幅広く対応可能です。また、愛車をオークションに出してみたい方には、出品代行も行っています。

【第7位】ラビット

プロの査定士が車の状態からオプションまで厳正に車両を評価し、プラス査定で高額買取を実現します。また、日本最大級のUSSオークションと連携し独自の査定システムを導入しているため、全国相場の最高値を基準に少しでも高い買取実現を目指します。

在庫リスクを抑えて徹底したコスト削減を図ることで、その利益分を買取金額に還元しています。全国に店舗ネットワーク網を完備しており、それぞれの地域に対応可能です。

【第8位】シーボーイ 広島店

車買取センター シーボーイに続いて、シーボーイ 広島店も単独でランクインしています。オークション会場直営でコストを削減し、その分を査定金額に還元する仕組みは同様です。

独自システムが利用できるシーボーイなので、広島県にお住まいの方はシーボーイ 広島店の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【第9位】オートバックスセブン

オートバックス車買取専門店に続き、フランチャイズ展開しているオートバックスセブンもランクインしています。

特許を取得した「査定Dr.」システムによる車の査定を行なっています。査定額保証もあるため、検討する時間の余裕を作ることができます。

【第10位】カーセブン

カーセブンではお客様目線にたった「5つの安心宣言」を掲げています。契約後の減額は一切なし・契約後でもキャンセル料無料・契約金の一部は当日中に前払いなど、利用しやすいサービス内容です。

また、ウェブサイトからの愛車査定の申し込みで「Tポイント」「楽天スーパーポイント」が貰えます。車の売却でさらにポイントが付与されます。

車を売るなら「下取り」よりも「買取」

「下取り」はディーラーに車を買取ってもらうのと同時に、新車を購入するのが前提となります。一方「買取」は、純粋に中古車としての価値を査定してもらい、売却だけを行ないます。

車種やオプション品の他に、車の状態なども見てプラス査定が期待できるため、下取りよりも高値がつきやすい傾向にあります。また、今までと違うメーカーの車に乗り換えたい時にも有効です。

「少しでも高値で売却したい」という方には、下取りよりも買取が向いているでしょう。買取では複数の買取業者に見積りを依頼することで、より高値での売却が見込めます。

安心できる買取業者はどこ?優良業者の特徴

多種多様な買取業者が存在するため、どの業者に依頼すべきか、迷ってしまう方も多いでしょう。優良店を見極めるためのポイントを解説します。

・スピード感がある
一般的に評判が良い買取店は対応がスピーディーです。ただし「適切な査定」であるのが前提です。査定士が車の全てをチェックするには、早くても10分前後の時間が必要となります。査定を終えるのが早すぎる業者は避けたほうが良いでしょう。

・親切な対応
メールの返信や電話対応、直接会った際の対応などは優良店を見極める目安になります。初心者が車を売る場合、些細な質問にも丁寧に答えてくれるところがおすすめです。

・しっかりとした販路を持つ大手
高額査定が可能な店舗は、海外にしっかりとした販路を持っているなど、高額買取できる仕組みになっています。また、規模の大きい買取業者は実績豊富で確かなノウハウを持っている傾向があり、アフターサポートも充実しているため、安全な取引ができるでしょう。

あまりにも対応が遅く不安を感じる場合や、他社よりも明らかな高額査定の提示、契約の決断を急かすような業者は避けましょう。

車の売却を検討すべきタイミング

高額査定を狙うには、売却のタイミングも重要です。考慮すべきタイミングについて確認していきましょう。

・モデルチェンジ前
モデルチェンジが実施されると、それまでの車は「型落ち」と呼ばれ旧モデル扱いになり、価値も下がってしまいます。そのため、モデルチェンジ発表前に売却すれば高額査定が出やすいでしょう。

・自動車税の課税前
自動車税は毎年4月1日時点での車所有者に課税されるため、3月31日までに売却手続きを済ませれば自動車税を支払わなくて済みます。

・車検前
最初の車検は新車を購入してから3年目です。わずか3年で手放すのは勿体なく感じるかもしれませんが、車検代を払わなくて済むのに加え、中古車としての需要も高いので高額査定が期待できます。

・走行距離が大台に乗る前
一般的に車の寿命は走行距離10万kmと言われています。これを超えると値段がつきにくくなってしまうため、10万kmの大台に乗る前に売却するのがおすすめです。

また、1年の中では、車を売るのに適した時期は「1~2月」と「7~8月」です。転勤や進学によるライフスタイルの変化に伴い、車を必要とする人が増え需要が高まります。さらに、多くの買取店は3月と9月に決算期を設定しており、在庫を確保しておきたいと考えているため、この時期は買取価格が高くなりやすいです。

より高額査定を狙う6つのポイント

より高額査定を狙う6つのポイント

せっかく愛車を手放すのであれば、より査定額の高い状態を狙いたいものです。車を売るタイミングの影響以外にも、査定額を上げるポイントはいくつかあります。

そこで、査定を受ける前に準備しておきたい査定額を上げるための6つのポイントをご紹介します。

1.あらかじめ相場を調べておく

まず、売却を検討している車の相場を調べましょう。あらかじめ相場を知っておくことで、買取業者の査定価格と比較できるので、価格交渉もしやすくなります。

また、安い値段で買い叩かれるのを防止し、見当違いな価格交渉の回避にもつながります。

2.査定前に車を掃除しておく

実際、査定前に車の掃除をしても査定額に変化はありません。しかし無意味というわけでもないのです。査定前に車をきれいにしておけば、査定士に「普段から大切に乗っているんだな」という好印象を与えられます。

クリーニング費用をかけてまできれいにする必要はありませんが、自分のできる範囲で洗車や車内の掃除・消臭をしておくと良いでしょう。

3.傷は無理に修理しない

車に傷や凹みがある場合、修理してから査定に出した方が良いのでは?と考える方もいるでしょう。しかし専門業者に修理を依頼すると車の状態次第ではかなりの費用がかかり、損をする可能性も高くなります。

また、小さな傷を自分で修理しようとした結果、かえって見た目が悪くなり減額の原因となるケースもあります。よって、傷は無理に修理せず査定を受けるのがおすすめです。

4.純正部品を用意しておく

純正品のメーカーオプションはプラス査定につながります。例として、サンルーフ・革シート・オートスライドドア・ABSやエアバッグなどの安全装置が挙げられます。

また、標準装備ではない車にエアコンやパワーステアリング、パワーウインドウがオプション追加されている場合もプラス査定が期待できます。

5.メンテナンスノートを用意しておく

メンテナンスノート(定期点検整備記録簿)は、車の法定点検の内容を記録したものです。その車がメンテナンスを行ってきた証であり、大切に扱ってきたという信頼性を示せます。合わせて取扱説明書も備えておくと良いでしょう。

6.コミュニケーションも大事

査定時には買取業者の言いなりになるのではなく、自身の希望もきちんと伝えましょう。少しでも疑問に思った点や不明な点は、遠慮せずに納得できるまで確認してください。

また、事前に印鑑や必要書類を準備して店舗に行くと「本気で売る気がある」と査定士に伝わり、査定額を上げてくれる可能性もあります。

車を売る時に注意したいポイント

車を売る時に注意したいポイント

車を売る時は査定額ばかりを意識してしまう事がありますが、いくつかの注意したいポイントを把握しておくとよりスムーズな売却が目指せます。

そこで、車を売る時に注意したい4つのポイントをご紹介していきますので、売却時に参考にされてください。

1.車に事故歴があれば申告を忘れない

車に事故歴や修復歴がある場合、査定士に正確に伝えましょう。減額を案じて虚偽の申告をすると、後々減額請求されたり、最悪の場合は損害賠償の請求などのトラブルにつながったりします。

同様の理由で、故障箇所がある場合も事前に査定士に伝えてください。車の売却は買取業者との信頼関係の上に成り立っています。

2.古い車でもあきらめない

廃車には手間や費用がかかります。古い車や修復歴ありの車でも「廃車しかない」と諦めず、まずは買取先を探すのがおすすめです。中古車市場では多走行車や事故車を専門に扱っている業者も多く、10年落ちや修復歴ありの車が多数販売されています。

また、日本の中古車は海外で需要が高く、輸出すれば十分売れる可能性があります。さらに、車としては売れなくても解体して部品や鉄材として売る手段もあるのです。

3.ランキング1位の車買取店が万人に良いとは限らない

大切なのはネット上のランキングを鵜呑みにせず、買取実績などを参考にしながら「売却したい車の買取に力を入れている業者」を探すことです。

中古車の売却は買取業者ごとに力を入れている車種は異なり、それぞれに得意・不得意ジャンルがあります。必ずしも「ランキング上位の買取店=高額買取ができる」とは限りません。

4.即決は控える

車売却の際に特に大切なのが「即決しない」ことです。1社だけの見積りでは適切な価格かどうかの判断がしづらいのに加えて、買取店によっては割と安めの価格から提示してくるケースが多くあります。

買取店で車を売る流れ

続いて、買取店で車を売る流れを紹介します。事前に流れを把握しておくことでスムーズな売却が進められるでしょう。

1.買取店を選ぶ

売却する車の相場を把握したら買取店を選びます。買取店によって得意な車種や販路が異なるため、愛車に合った店舗を選びましょう。

2.査定の依頼

買取店を決めたら実際の査定を依頼します。多くの買取店では店舗への「持ち込み査定」の他、自宅に査定士が来てくれる「出張査定」を実施しています。

3.契約手続き

査定額に納得できたら車売却のための手続きをします。自動車検査証や自賠責保険証などの必要書類を提出しましょう。書類に不備がなければ手続きは完了します。

4.車両の引き渡し

車両を引き渡す際は車内に忘れ物がないか確認しましょう。ETCカードやメディア機器の抜き忘れにも注意が必要です。カーナビに個人情報が入力されている場合は削除しておきましょう。

5.入金を待つ

あとは入金を待つのみです。一般的に、車両の引き渡しから数日後を目安に代金が入金されます。入金日に口座を確認し、万が一入金されていなかった場合は買取店へ連絡しましょう。

買取業者は複数社の査定額を比較

車を査定してもらう際は、1社のみではなく複数の買取業者に依頼するのがおすすめです。相場の目安を知れるのと同時に価格交渉の材料にできます。しかし、複数の買取店に一件ずつ査定依頼をするのは大変な手間となります。

そこで活用したいのが「一括査定サービス」です。一括査定サービスは、一度の情報入力で複数の買取業者に同時に査定依頼が可能です。サービスは無料で利用できます。

買取カービューの愛車無料一括査定サービスがおすすめ!

買取カービューは2000年5月に中古車査定仲介サービスを開始してから、これまで約450万人以上が利用し、実績は業界でもトップクラスです。

また、JPUCに加盟しており、協会と連携して安全・安心なサービスをユーザーに提供しています。買取カービューでは査定申し込みを一度するだけで、最大10社の買取店に一括査定依頼が可能です。10社の中で一番高い査定額を提示した店舗を選ぶだけで、簡単に高値で車を売却できます。

提携事業者数は230社以上あり、おなじみの大手から専門店まで幅広くカバーしています。申し込みはパソコン・スマートフォンのどちらからでも可能となっており、もちろんサービスは全て無料です。

まとめ

まとめ

今回はおすすめの車買取店ランキングと、高額査定を出すためのポイントを紹介しました。愛車を売却する際は、一括査定サービスの利用がとても便利です。ぜひ「買取カービューの愛車無料一括査定サービス」をご利用ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ