現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 売却ガイド > 車の売却には時間をかけたくない!最短で高く売るための方法をご紹介

売却ガイド

車の売却には時間をかけたくない!最短で高く売るための方法をご紹介

車の売却には時間をかけたくない!最短で高く売るための方法をご紹介

車を売却したい理由は人によってさまざまですが、できるだけ短い時間で高く売りたいと考える方がほとんどだと思います。では実際のところ、車の売却にはどのくらいの時間が必要なのでしょうか。
この記事では、おおむね必要になる日数も含めて、できるだけ時間をかけない車の売却方法をご紹介します。車の売却を早く済ませたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車の売却にかかる時間はどれくらい?

車の売却にかかる時間はどれくらい?

車の売却は、買取業者に車を引き渡したあと、入金の確認をもって完了となります。ここでは、車の売却にかかる平均的な日数と、即日買取の注意点を解説します。

平均で3日~1週間程度

車を売るには平均で1週間かかります。必要書類を不備なく用意できた場合は、スムーズに3日ほどで売却が完了することもあります。スムーズな買取には必要な書類を用意しておくだけでなく、事前に買取相場をリサーチしたり、車をすぐに引き渡せるような状態にしておくことも重要です。また、どうしてもすぐに車を売りたい場合は、査定してもらう業者を一社に絞って、買取店へ直接訪問することも素早く買い取ってもらう手段の一つです。ただし、売買契約後のキャンセルは原則禁止している買取店がほとんどなので注意しましょう。

1か月ほどかかる場合もある

必要書類に何かしら不備があったり、きちんと一式そろっていなかったりすると買取手続きが大幅に遅れます。1か月近くかかってしまうことは珍しくありません。書類が手元にない場合は再発行することになりますが、すべての書類をそろえるには2週間ほどかかると考えて良いでしょう。時間を無駄にしないように、あらかじめ書類の準備をしておくことが大事です。

「即日買取」を強調する買取業者には要注意

すぐに入金してもらいたいと考える方は、即日買取の業者を探すことが多いと思います。ただ業者にとって即日買取はリスクが大きい取引のようです。引き取った車に、査定時には見つけることができなかった故障や不具合が見つかったとき、査定額が変わっても支払いが完了していれば、返金してもらうことは難しくなります。そのため「買い取ったあとに問題が見つかるかもしれない」というリスクを折り込むため、買取価格が相場よりも安くなりがちです。また即日現金払いを悪用し、車を不当に安い値段で買い叩く悪質な業者も存在します。トラブルを避けるためには、信頼できる業者を見極めることが大切です。

車の売却手続きの流れ

車の売却手続きの流れ

主な車の売却方法は、買取業者に買い取ってもらう方法と、ディーラーによる下取りの二種類です。ここでは、より高額な売却が見込める買取業者に依頼する方法に絞って手続きの流れを解説します。

事前準備

車を売却するには書類などの事前準備がとても大切です。必要書類の他、車のメンテナンス状態の確認や車内を掃除などもしておきましょう。また、あらかじめ車の買取相場を調べ、納得できる査定額も算出しておくと買取はスムーズに進みます。

査定を受ける

依頼する買取業者が決まったら、査定を申し込みます。査定は電話やウェブサイトから申し込めます。なお査定方法には、店舗に車を直接持ち込む「持ち込み査定」と、査定士に自宅まで来てもらいその場で査定を行う「出張査定」の2つがあります。

持ち込み査定は、自分の都合に合わせて査定してもらえることが利点です。ただしその場で売却する場合に備え、帰りの交通手段の確保しておきましょう。

出張査定は事前予約が必要です。車を持ち込む手間が省け、査定額に納得できればそのまま車を引き取ってもらうこともできます。どちらの方法を選んでも、査定額に違いが出るということはないので、自分のスケジュールなどを考慮して選ぶと良いでしょう。

入金

査定額に納得したら、次は売却手続きです。手続きは、必要な書類の確認と記入、署名、押印がほとんどです。手続きが終わったら、業者に車を引き渡し、入金を待ちます。入金がいつ頃になるかは、前もって担当者に確認しておきましょう。入金まで確認できたら売却はすべて完了となります。

早めに車を売却するには事前準備を入念に行うことが重要

早めに車を売却するには事前準備を入念に行うことが重要

早急な買取を希望するのであれば、必要書類の用意だけでなく、信頼できる買取業者を選び、車の状態を確認して車内をきれいにしておくことも大切です。しっかりと事前準備すれば、それだけスムーズに売却を進めることができます。

買取業者の選定

できるだけ高く買い取ってもらうためには、複数の業者を比較することが重要です。業者によっては特定の車種に強みがあり、独自の販売ルートを持っています。

一方、クチコミや評判なども考慮しながら一社ずつ選んでいくと、どうしても時間がかかってしまいます。そこでおすすめするサービスが「一括査定サービス」です。この一括査定サービスは、ウェブサイト上で簡単な情報入力をするだけで、無料で複数の買取業者に査定を依頼することができます。

一社ずつ依頼しながら比較する作業を省けるため、時間を節約できるだけでなく、見積もり金額を見比べれば、自分の車の買取相場を把握できます。

必要書類の用意

必要書類は事前に一式用意しておきましょう。書類は、普通自動車と軽自動車で違うためご注意ください。

【普通自動車の場合】
・自動車検査証
・自賠責保険証明書
・自動車税の納税証明書
・自動車リサイクル券の預託証明書
・名義人の印鑑登録証明書
・実印
・譲渡証明書(業者が用意)
・委任状(業者が用意)
・必要な場合は戸籍謄本や住民票
・振込口座

【軽自動車の場合】
・自動車検査証
・自賠責保険証明書
・軽自動車税の納税証明書
・自動車リサイクル券の預託証明書
・印鑑(認め印で大丈夫ですがシヤチハタは認められません)
・自動車検査証記入申請書(業者が用意)
・必要な場合は戸籍謄本や住民票
・振込口座

売却する車の状態を確認しておく

スムーズかつ納得できる査定を受けるために、車全体を前もって確認しておきましょう。洗車や車内の掃除、不用品の撤去、消臭は必須です。できるだけきれいな状態にすることで、査定士に好印象を与えられます。・振込口座

また、純正品のパーツは社外品に比べて査定額が高くなることが多いので、もし持っていれば用意しておくことをおすすめします。普段はあまり使いませんが、車のスペアキーも用意しておきましょう。

査定前に車についている大きな傷やへこみは修理したほうが良いと考える人も多いと思いますが、直しても査定価格に大きな影響はありません。逆に修理をやりすぎてしまうことで、査定がマイナスになってしまう可能性もあります。ただし、擦り傷やステッカーの跡などは、自身で市販の研磨剤などを使ってきれいにしておくと良いでしょう。

早めに車を売るメリット

早めに車を売るメリット

車を売りたいと考える理由は人によってさまざまです。ただ購入後、年数があまり経過していない車を売却することには抵抗があるかも知れません。しかし車を早めに売却することで得られるメリットもあります。そこでここでは、車を早めに売るメリットを2つ解説します。

早ければ早いほど買取価格は高くなりやすい

車の買取相場は、需要にあわせて日々変動していますが、基本的に車の価値は時間が経つほど落ちていきます。フルモデルチェンジが行われることにより車が型落ちなってしまう可能性や、走行距離が長くなり、年式も古くなってしまうことも買取価格が下がってしまう原因です。しかし、購入後あまり時間をかけずに売却すれば、年式も高く走行距離も長くない状態のため高値で売却できます。

査定から入金まで短期間で済む

早く売却すれば、早く手元にお金が入ります。まとまったお金が必要なために車の売却を考えている方もいるでしょう。忙しく、手続きに長い時間がかかることを良く思わない方もいると思います。できる事前準備はしっかりと行い、スムーズな売却を行うことは、そういった方々にメリットがあります。

車を高く買い取ってもらうには

車を高く買い取ってもらうには

ほとんどの方が、車を売るならできるだけ高く買い取ってもらいたいと考えると思います。では、高額査定を狙うにはどのような対策をすれば良いのでしょうか。ここでは売却する時期、査定交渉の方法など、車を高く買い取ってもらうコツを解説します。

買い取ってもらう時期を見極める

1~2月と7~8月は他の時期と比べて、車の買取額が高くなる傾向があります。会社のボーナスや決算期と重なること、進学や就職、転勤などで生活が変わり、新車を購入する方が増えることが理由です。

このような時期に在庫を十分に確保したいと考える中古車買取業者は、積極的に車の買取を行うため、買取相場が高くなるのです。そのため、少しでも車を高値で売りたいと考えている方は、この1~2月、もしくは7~8月の期間を狙って売却すると用意でしょう。

しかし走行距離や年式が古くなると買取価格が下がるため、一日でも早く売ったほうが価値が高いのも事実です。もし1~2月、7~8月以外の時期でも、早く売却した方が高額査定になる可能性はあります。まずは買取業者に相談しましょう。

純正オプションや付属品の確認

メーカー純正のオプションパーツや車の購入時付属品がそろっていることも重要です。純正のオプションパーツは社外品よりも好まれ、プラス査定を受けやすくなります。

理由として、純正オプションはあとから取り付けられないことが挙げられます。また純正であれば、その車種にしっかり合うため、機能やデザイン面が統一されるという点もプラス査定になる理由です。

メーカー純正のオプションパーツは、自動ブレーキなどの安全装置や純正ナビ、スマートキーなどが挙げられます。特に、安全装置は事故防止など車を運転する上でとても重要な機能であり、安全装置が付属している中古車は需要があります。また、取扱説明書やメンテナンスノートなどの購入時付属品も準備しておきましょう。

査定交渉

査定の際、担当の査定士に上手な価格交渉を行うことで、買取額を上げられる可能性があります。よく行われる交渉術として、相場価格に上乗せした金額を提示することがあります。業者側は、相場価格よりも低い金額を提示してくるパターンが多いので、売却側も上乗せした希望金額を提示してみましょう。

続いて「本気で買い取ってほしい」ことを行動で伝えることも重要です。必要書類を前もって準備したり、希望価格を伝え、買取額によってはすぐに売却できることをアピールすることが大切です。車を大切に乗ってきたことをアピールすることも有効です。

大切に扱ってきた車は状態が良好なので、査定額がプラスになります。買取アップを目指すのであれば、相手の上手な営業トークにも注意し、こちらの希望はしっかりと明示することを意識しましょう。

時短で車の売却を済ませるならcarview!車買取!

時短での売却にはcarview!中古車一括査定サービスがおすすめです。これまでに500万人に利用された実績は業界でもトップクラスで、安心安全に対する取り組みとして、JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)にも加盟しています。

査定の申し込みは、carview!車買取のウェブサイトから簡単に済ませられます。一度の申し込みで最大10社に査定依頼できるため1社ずつ査定額を見比べたり、店舗に訪問する手間がかかりません。売却に時間をかけたくない方はぜひcarview!車買取の査定をご利用ください。 ネットで一括査定することの最大の利点は、複数の車買取会社の見積もりを依頼することができ、その中から最高額で売却を提示してきた業者に車を売却できることです。また、ネットで一括査定する場合は無料で、費用は一切かからないので気軽に査定依頼できます。特にローンが残っている車の場合は、できる限りローンを残さずに車を売却したい人が多いでしょう。可能な限り高価買取をしてもらうためには、車一括査定サービスの利用がおすすめです。

まとめ

まとめ

スムーズな売却には事前準備が重要です。前もって売却の予定を立て、書類を揃えるなどの準備は最低限やっておきましょう。またスムーズな売却だからといって、価格が下がるわけではありません。一括査定サービスを活用するなどして、高額買取に応じてくれる業者を楽に見つけましょう。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ