売却ガイド

0円査定の車を売却する方法は?原因と対策まとめ

0円査定の車を売却する方法は?原因と対策まとめ

愛車を売却しようと考えている方の中には、「古い車だけど売れるだろうか」と心配している方もいるのではないでしょうか。事実、買取業者に査定を依頼したら0円査定だったということもあるようです。
そこでこの記事では、査定額が0円になる原因と対策方法についてご紹介します。記事を読めば、0円査定だったときにやるべきことがわかります。値段がつかないと諦めていた愛車が高く売れるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

0円査定の車を売却するための方法

0円査定の車を売却するための方法

愛車を売却しようと査定に出したものの、0円査定のため買い取れないといわれたら、すぐに諦めて廃車を考える方もいるかもしれません。しかし、売却先や方法によっては愛車に価値がつく場合があります。ここでは、0円査定の車を売却する方法を3つご紹介します。

廃車買取業者に売却する

0円査定の車は、廃車買取業者に売却することをおすすめします。廃車買取業者とは、廃車を買い取るだけでなく、手間がかかる廃車手続きをすべて請け負ってくれる業者のことです。廃車買取業者は「パーツ」の価値を査定するので、「中古車」としての価値が0円の車でも想像以上の値段で買い取ってもらえる可能性があります。

中古車買取業者に査定を依頼した際にも、廃車を勧められることがあるかもしれません。しかし、廃車にするには手数料を支払う必要があります。

廃車買取業者なら、廃車費用が無料です。また、多くの廃車買取業者では引き取り費用やレッカー代も無料で、0円以上の買取保証がついている場合もあります。

一括査定サービスを利用する

廃車を考える前に、一括査定サービスを利用するのもひとつの方法です。愛車の年式が多少古くても、運転に支障がなければ0円査定に納得がいかないという方もいるのではないでしょうか。しかし、たくさんの業者を一つひとつあたって、愛車を買い取ってくれる業者を見つけるのは難しいという方がほとんどでしょう。

一括査定サービスなら一度の申し込みで複数の業者に査定を依頼できるので、0円査定の車でも価値をつけてくれる業者が見つかる可能性が高くなります。また、買い取ってくれる業者がいくつかあれば、最も高い査定額を提示してくれた業者に売ることも可能です。

事故車一括査定サービスを利用する

事故や水没で車が動かなくなってしまったため0円査定になってしまった、という場合もあるでしょう。一括査定サービスの中には、事故車を専門に買取してくれる業者を集めた事故車一括査定サービスを行っているところもあります。

動かないのに買い取ってくれる理由のひとつは、使えるパーツを取り出して海外で販売できるためです。海外では日本車の品質が高く評価されており、パーツも重宝されます。また、事故車でも年式が新しいなら修理してから販売しても利益が見込めるため、買い取ってもらえる場合があります。

ただし、販売ルートが確立している業者でないと、事故車の買取は難しいでしょう。買取カービューの事故車一括査定サービスを利用すれば、全国の提携加盟店230社以上の中から最大8社に査定を依頼できます。愛車に価値を見出してくれる業者が見つかるかもしれません。

0円査定を受けたときにやるべきこと

0円査定を受けたときにやるべきこと

愛車の査定額が0円といわれて納得できない方もいるでしょう。愛車の売却相場や0円査定の理由を把握すれば、愛車の価値をアピールできるかもしれません。ここでは、0円査定を受けたときにやるべきことをご紹介します。

車の売却相場を把握する

愛車は本来いくらで売れるのか、売却相場を把握しましょう。売却相場はインターネットで調べることが可能です。トヨタや日産の「下取り参考価格シミュレーション」を利用したり、買取カービューで公開している買取相場価格を参考にしたりすれば、愛車の価値がわかります。その上で、業者の0円査定に納得できるかどうか判断すると良いでしょう。

業者になぜ0円なのかをたずねる

査定額が0円と提示されたら、なぜ0円なのか業者に質問しましょう。愛車に関してまだ伝えていない情報や業者の誤解があるかもしれません。正しく情報が伝われば、業者が愛車の価値を認めてくれる場合もあるでしょう。

査定額が変わらなくとも、0円査定の理由を聞いたことは無駄にはなりません。どのような部分が査定に影響するか把握すれば、他の業者に査定を依頼するときに役立ちます。

車の査定額が0円になる原因

車の査定額が0円になる原因

愛車を買い取ってもらうには、査定額が0円になった理由を把握する必要があります。理由がわかれば、対策することによって愛車に価値がつくかもしれません。ここでは、車の査定額が0円になる原因を4つご紹介します。

年式が古すぎるため

「10年落ちの車には価値がつかない」という話を耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。一般的に、年式の古い車の価値はどんどん下がっていき、古すぎる車は査定額が0円になる場合もあります。

車は古ければ古いほど故障のリスクが高く、古すぎる車の場合、故障しても部品の在庫がない恐れがあります。中古車市場での需要も低いため、買い取っても利益が出ないと判断されるようです。

ただし、中古車市場で人気のある車やカーマニアが欲しがるようなレアな車なら、高値で売れることもあります。気になる方は愛車の相場を確認すると良いでしょう。

走行距離が長すぎるため

走行距離が長すぎる車も査定額が0円になる場合があります。車は走れば走るほど部品が劣化します。摩耗した部品は交換が必要となりますが、その分コストがかかります。中古車買取業者にとって、走行距離の長い車は「部品を交換しなくてはならない車=コストがかかる車」という認識と考えて良いでしょう。

それなら、自分で部品を交換してから査定に出そうと考える方もいるかもしれません。0円査定ではなくなるかもしれませんが、部品の交換費用を含めると赤字になる恐れがあるため、あまりおすすめできない方法です。

事故車・水没車であるため

事故車や水没車のようなトラブルを抱えた車も査定額は大きく下がります。大きな事故に遭った車は修復歴がある場合が多く、中古車として販売する際にその旨を表示しなければなりません。修復歴がある車とは、車の骨格部分であるフレームを修理もしくは交換した車のことで、故障のリスクが高くなるといわれています。

また、マフラーやドアまで水に浸かった水没車は、エンジン系統や電気系統に異常がある恐れがあります。いずれもそのまま販売するのは難しく、査定額が0円になることが多いようです。

不動車であるため

不動車とは、走れなくなった車のことです。車は走行できてこそ役割を果たします。したがって、ボディや見た目がきれいでも走行できなくなった車の価値は下がります。ただし、不動車には2つのパターンがあります。故障して動かない車と車検が切れて法律上公道を走行できない車です。

故障した車は程度によっては査定額が0円と提示されることもありますが、車検切れの車は車検を受ければ再び乗れるようになるので、売却に支障はないでしょう。ただし、公道を走れないので、自宅まで来てレッカー車で運んでくれる業者を選ぶ必要があります。

原因に当てはまらないのに0円査定になる理由は?

原因に当てはまらないのに0円査定になる理由は?

ここまで挙げた4つの原因に当てはまらないのに、査定額が0円だったという方もいるかもしれません。走行に問題がなく事故や水没の経験がない車だと、0円査定は納得できないでしょう。ここでは、0円査定になるその他の理由をご紹介します。

中古車販売の売上にならない

中古車買取業者が欲しいのは、コストをかけずに高く売れる車です。修理や整備をほとんど必要としない状態が良い人気車は、すぐに買い手がつくので高額査定が期待できます。

ただし、人気のある車でも、修理や整備にコストがかかる車は0円査定になる場合があります。中古車買取業者は、前オーナーから仕入れた車を次のオーナーに売ります。その差額が利益になりますが、修理や整備に費用が発生すると利益が見込めないため、敬遠されることが多いようです。

不人気車や事故車となると、買い手がつくかどうかの判断さえ難しくなります。売れ残れば廃車費用がかかるので、最悪の場合、赤字になる恐れがあります。諸費用を考えると引き取るだけで精一杯という不人気車や事故車は、価値がつかないことがほとんどです。

ディーラーでの下取りを利用している

ここまで挙げた原因に思い当たるところがない方の中には、ディーラーの下取りを利用している方もいるのではないでしょうか。ディーラーの本業は新車の販売なので、下取りをしても中古車を再販する販路を持っていません。査定基準も厳しくなり、中古車買取業者では価値がつく車でも0円査定になる場合があるようです。

また、中古車買取業者は需要を重視しているので、人気車を高く買い取る傾向があります。一方、ディーラーは一般流通の相場で判断するため、オークションで売却できる価格より査定額が低くなります。

愛車を少しでも高く売りたいと考えている方は、ディーラーの下取りではなく中古車買取業者を利用することをおすすめします。

まとめ

まとめ

0円査定になる原因には、年式や走行距離、事故車、水没車、不動車といったものがありますが、ディーラーの下取りを利用しているのも原因のひとつです。少しでも高く売却したいなら、中古車買取業者を選ぶと良いでしょう。

中古車買取業者を選ぶ際には、1社だけでなく複数の業者に査定が依頼できる一括査定サービスの利用をおすすめします。0円査定の車でも高く評価してくれる業者が見つかるかもしれません。

買取カービューの愛車無料一括査定サービスなら、全国の提携加盟店230社以上の中から最大8社に査定依頼が可能です。愛車が事故車である場合は、事故車一括査定サービスを利用して買い取ってくれる業者を探してみましょう。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営する株式会社カービューが提供しています。Yahoo!JAPANグループのカービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP