売却ガイド

車を売却したらお金はいつ振り込まれる?お金にまつわるトラブル事例と対処法

車を売却したらお金はいつ振り込まれる?お金にまつわるトラブル事例と対処法

車の売却したときに「代金の振込がいつなのか」と気になっている方も多いでしょう。安心して取引を行うには、入金トラブルへの対処法もあらかじめ把握しておくことが大切です。
そこでこの記事では、車の売却時に代金がいつ振り込まれるのか解説します。トラブルを避けるためのポイントも紹介しますので、車の売却をお考えの方は参考にしてみてください。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車売却後のお金はいつ振り込まれるの?

車売却後のお金はいつ振り込まれるの?

売買契約を交わして車両の引き渡しが終わっても、すぐに車の代金が振り込まれるわけではありません。実際に入金されるまではタイムラグがあるため、不安になる方もいるでしょう。車の引き渡しから入金まで、どの程度日数が必要なのでしょうか。

代金の振込は1週間が目安

車の代金が振り込まれるまでの日数は業者ごとに異なります。一般的には数日〜1週間程度となっているのが大半です。大手の買取業者を見比べてみると、原則即日のところや不明のところまでさまざまあります。目安としては1週間程度みておけば良いでしょう。

ただし、提出した書類に不備があったり車のチェックに時間がかかったりする場合は、予定より振込が遅くなることもあります。

代金の振込が早い買取業者の特徴

代金の振込が早い買取業者は、サービスの品質が高いと言えます。振込までの期間もサービスの一環と考えているためです。入金日の相談に応じてくれる場合もあるので、急いでいる場合はその旨を伝えてみましょう。

車売却のお金が振込で支払われるのはなぜ?

車売却のお金が振込で支払われるのはなぜ?

車の代金は口座への振込で支払われるのが一般的です。契約後にその場で現金受け取りできると便利ですが、手渡しは難しい事情があります。ここでは、なぜ車の代金が振込で支払われるのかを確認してみましょう。

査定士の安全確保のため

買取業者が代金を振込で支払うのは、査定士の安全面を考えてのことです。車の売買取引は一度に数十万〜数百万円、場合によっては数千万円といった高額を取り扱うこともあります。

売買のたびに多額の現金を持ち運んでいると、犯罪の標的になる危険性を拭えません。安全に車の売買を行うためにも、代金は口座振込となっているのです。

現金で受け取れるケースもある

多くの買取業者は車の代金を振込で支払っていますが、買取業者が小規模の場合は現金で受け取れるケースもあります。大手の買取業者でも店舗の判断によっては、現金で支払われることもあるようです。

ただし現金で受け取る場合、査定額が下がることもあります。小規模な店舗では手もとに高額の現金を置いておらず、高額買取に対応できない場合があるためです。査定額を下げて対処することも少なくないので、高額査定を狙う場合にはおすすめできません。

車売却後のお金にまつわるトラブル事例と対処法

車売却後のお金にまつわるトラブル事例と対処法

お金が絡む取引にはトラブルが付きものです。車の売買取引でも代金振込にまつわるトラブルが多数報告されています。あらかじめ対策を知っておくと、もしもの事態でも焦らず対処できるでしょう。

代金が振り込まれないケース

振込指定日になっても車の代金が入金されないトラブルです。このトラブルは買取業者とユーザーの認識のズレによることが多く、入金指定日や契約内容をよく確認することで誤解が解ける場合もあります。「指定日を過ぎているのに口座に入金がない」というときは、焦らずに買取業者の担当者に確認の連絡を入れてみましょう。

もしも連絡した結果、どちらかの勘違いではなく意図的に入金がされていなかった場合は、第三者機関である消費生活センターなどに相談することをおすすめします。

売却後に買取業者が倒産したケース

売却後に買取業者が倒産したとしても、代金は債権として回収可能です。しかし、倒産した買取業者の支払い能力には限りがあるため、状況次第では代金を受け取れないケースもあります。代金を回収するには買取業者の倒産が分かり次第、できる限り迅速に債権の請求を行うことが重要です。

買取業者が存在しないケース

売買契約を交わした相手が、架空業者の場合もあります。振込期日が過ぎても入金されず連絡も取れない場合は、悪質な詐欺に遭った可能性を想定しなければなりません。

詐欺業者にだまされないためには、聞いたことのない名前の買取業者を簡単に信用しないことです。査定の際に古物商の許可証を提示してもらうことや、JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)に加盟しているかを確認するなどで対策しましょう。

名義変更されないケース

買取業者が買取った車は名義変更を行うのが通常の手順です。しかし、買取業者が変更手続きを行わないケースも報告されています。名義変更が行われないと車の所有者が変わらないため、売却後に自動車関連の税金が請求されます。売却した車が事故や事件を起こした場合も、元の所有者に問い合わせが来るでしょう。

このような事態を避けるためにも、名義変更手続きが行われたのかをしっかり確認する必要があります。新たな車検証などを見れば確認可能です。

入金後に売却額の減額を要求されるケース

中古車の買取契約書には「買取後、車に問題が発見された場合は買取額を減額する」といった内容が含まれています。これを悪用して、買取った車に言いがかりを付けて入金後に大幅減額を要求してくる悪徳業者も存在するのです。

大幅に減額されるのであれば取引を中止したくなりますが、取引を中止するとキャンセル料が請求されます。他の買取業者よりも不自然に高い査定額を提示してきた場合は、最初から減額請求を狙っている可能性も考慮しましょう。

車の売却で困ったときは専門機関に相談しよう

車の買取にまつわるお金のトラブルに遭遇したときは、国民生活センターや弁護士に相談しましょう。特に車の売買ではクーリングオフ制度が適用されないため、トラブルの内容によっては裁判に発展することもあります。知識のない方が一人で対処するには限界があるでしょう。主な相談先として、以下の機関があります。

1.国民生活センター
トラブルの内容に応じた専門家のアドバイスを受けられます。消費者団体訴訟制度を利用すれば、自分の代わりに「消費者団体」が訴訟を起こし、損害賠償の請求を行うことも可能です。また「裁判外紛争解決手段」として、買取業者との交渉を仲介しサポートしてくれる制度があることも覚えておくと安心でしょう。

2.一般社団法人日本自動車購入協会(JPUC)
JPUCでは「車売却消費者相談室」という相談窓口を運営しており、自動車買取に関する悩みやトラブルに関する相談を受け付けています。ベテランの相談員が迅速に対応してくれるため「専門知識を持つスタッフにトラブルの解決方法を教えてもらいたい」という方におすすめです。

3.弁護士
「契約後に大幅な減額がされた」「高額なキャンセル料を請求された」「買取業者から入金がされない」といったトラブルは、消費者センターでは対処が難しい場合もあります。そのようなときには、弁護士に相談するのがおすすめです。依頼料はかかりますが、スムーズに解決してくれるでしょう。

車売却でトラブルにならないよう気を付けたいポイント

車売却でトラブルにならないよう気を付けたいポイント

車の売却でトラブルに巻き込まれないためには、売却の前後で2重に警戒するのが効果的です。スムーズに取引を行うために何ができるのかを事前に確認して、安心して取引できるように準備を整えましょう。

売却を決める前のポイント

売却を決める前に、以下の3点を確認してみましょう。

・自分の車の状態を正しく把握しておく
修復歴の有無、傷の有無、故障の有無などをチェックしておきましょう
・買取相場を調べておく
愛車が中古車相場でどの程度の価値があるのかを事前に調べておきましょう。相場が分からないと安く買い叩かれる恐れがあります
・売却の流れを把握しておく
流れが分からずに業者の言われる通りに進めていくと、相手にペースを握られてしまいます。売却の流れを把握することで、おかしい部分に気づきやすくなるでしょう

売却を決めた後のポイント

売却を決めたら以下の3点を確認してみましょう。

・買取業者を慎重に選ぶ
口コミ情報などを利用して買取業者の評判を調べ、誠実に応対してくれる買取業者を見付けましょう
・契約内容をきちんと確認する
契約書に書かれている内容はしっかりと確認しましょう。契約後のキャンセル期間、代金の支払期限、支払方法は特に重要です
・自分の車の状態を正直に伝える
ほとんどの場合、嘘や隠しごとはバレます。減額や損害賠償請求にならないように修復歴や傷などは正直に伝えましょう

車売却を無事終えるために流れを再確認しよう

車売却を無事終えるために流れを再確認しよう

車を売却するには、どのような流れで進めれば良いのか、具体的な手順が気になっている方も多いでしょう。売却完了までの一般的な流れを解説しますので、売却手順に不安がある方は確認してみてください。トラブルを避ける手段として、一括査定サービスの利用もおすすめです。

車査定から代金振込までの流れ

車の売却をする際の流れは以下のようになります。

1.手続きの準備を整える
車検証、印鑑登録証明書、自動車納税証明書など、手続きに必要な書類をそろえておきます。
2.買取相場価格を調べる
車種やグレードを参考に、おおよその買取相場額を把握しておきましょう。
3.査定を申し込む
買取業者を選んで査定を申し込みます。自分の車に合った買取業者を選びましょう。
4.査定を受ける
査定士による査定を受けます。査定日までに洗車や車内の清掃などを済ませておきましょう。
5.契約・車両の引き渡し
納得できる買取額が提示されたら契約し、車両を引き渡します。
6.入金確認
提示された額がしっかりと入金されたことを確認して取引完了です。

車の売却はまず買取業者探しから!

車を売却する上で買取店探しはとても重要です。買取業者にはそれぞれ得意な車のジャンルがあるため、自分の車に合っている買取店を探すことが高額査定につながります。

例えば、スポーツカーを所有しているならスポーツカーの買取が得意な買取店に査定を依頼することで、他店と比べて高額査定になる可能性が上がります。さらに高額査定を目指すのなら「一括査定サービス」を利用して、複数の買取店に査定依頼しましょう。

安全に車を売却するなら買取カービューがおすすめ!

安全に車を売却するなら買取カービューがおすすめ!

高額査定を目指すなら、簡単に相見積もりが取れる一括査定サービスを利用してみましょう。中でも買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、初めて一括査定サービスを利用する方にもおすすめです。

JPUC加盟なので初めて車を売却する方も安心

買取カービューは提携事業社数が300社以上で、JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)にも加盟しています。JPUCは自動車買取業界の健全化を推進している協会です。JPUC認定買取店に査定を依頼すれば、公正な目線で査定してもらえるでしょう。

心配な点があればJPUCの相談窓口に相談することも可能のため、初めて一括査定サービスを利用する方にもおすすめです。

最大8社まで一括査定が可能

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、一度の申し込みで最大8社に査定依頼が可能です。どこの買取業者に査定を申し込むかも指定できるので、自分の車に合った買取業者に依頼すれば、より高額査定にも期待できます。

また、提携している買取業者は大手買取業者から特定の車種専門まで幅広く提携しているので、愛車にぴったりの買取業者と出会えるでしょう。

まとめ

まとめ

売却した車の代金は、数日〜1週間程度を目途に口座振込で入金されるのが一般的です。現金払いを行っていない買取業者がほとんどですが、一部の小規模な店舗では対応しているところもあります。

代金が振り込まれない、名義変更されていないといったトラブルは、事前に下調べをしたり警戒したりすることで防げる場合もあるでしょう。いずれにしても、買取業者を慎重に選んで契約内容をきちんと確認することが重要です。

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、トラブルを回避しつつ高額で車を売りたいとお考えの方におすすめサービスです。安心して車を売買するなら、ぜひ買取カービューにお任せください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

ヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取カービューについて

買取カービューの愛車無料一括査定サービスは、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラを運営するヤフー株式会社が提供しています。ヤフー株式会社のカービューサービスは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP