現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 売却ガイド > 10年落ちの車を高く売却する方法は?少しでも高く売るためのコツを紹介

売却ガイド

10年落ちの車を高く売却する方法は?少しでも高く売るためのコツを紹介

10年落ちの車を高く売却する方法は?少しでも高く売るためのコツを紹介

10年落ちの車に乗っていて、「少しでも高く売却する方法を知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。「新車購入から10年以上経った車はあまり高く売却できない」と思われがちですが、最近では予想以上の値段で売却できることも少なくありません。
そこでこの記事では、10年落ちの車をできるだけ高く売却する方法についてご紹介します。10年落ちの車に高値が付く理由が分かれば、自分の車に合った売却方法を選べるでしょう。満足のいく査定結果を期待できます。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

10年落ちでも高価買取が期待できる車

10年落ちでも高価買取が期待できる車

「10年落ちの車は引き取ってもらえるだけで十分」と考える必要はありません。10年落ちでも高値が付く車は意外と多いからです。海外で需要がある車や、パーツに価値のある車は評価してもらいやすい傾向にあります。メンテナンスの程度や走行距離も業者がチェックするポイントです。どのようなケースで高値が付きやすいのかをご紹介します。

海外での需要が高い車

日本では買い手が付かない車でも、海外なら高く売却できることがあります。日本の中古車は品質が良く、海外で人気があるからです。日本の新車には手が届かないという人にも、リーズナブルな中古車は喜ばれます。

日本自動車販売協会連合会によると、日本から海外に輸出している中古車の台数は年間で130万台以上です。最近ではインターネットオークションで、海外の業者が直接日本の車を買い付けることもあるといわれています。取引が活発な海外市場へ輸出するため、買取業者は積極的に車を入手したいと思うでしょう。

参考: 『輸出抹消登録台数 | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会』

コレクター需要の高い車

10年落ちの車でもコレクターに人気のある車は高く売れます。高値を狙えるのはクラシックカーやスポーツカー、限定車などです。

たとえば、日産のスカイラインGT-Rはコレクターに根強い人気があります。carview!車買取における買取相場は、2020年3月16日時点で169万1,000円(平均使用年数23年)です。年式が1989年のスカイラインGT-Rが2019年10月に1,600万円の査定額を出したこともあります。10年落ちでも高額査定を諦める必要はありません。

参考: 『スカイラインGT‐R買取・査定クチコミ|スカイラインGT‐R売るなら【carview!車買取】』

メンテナンスが行き届いた車

クラシックカーやスポーツカーなどの特別な車ではなくても、きちんとメンテナンスを行っている車は高値が付く確率が上がります。最近の車は10年以上経っていても十分走れるのが一般的です。オイル交換や定期点検をしっかり行っていれば、車の寿命は長くなります。

プロの査定士は、車を見ればメンテナンスが行き届いているかが分かるので、良い状態の車は査定額を上げてくれるでしょう。整備の記録を残したメンテナンスノートを持参するのもおすすめです。

走行距離が短い車

極端に走行距離が短い車は放置されていたとして印象が悪くなることもありますが、走行距離が短い車は基本的に高く売れます。たとえば、週末しか乗らない場合など運転する機会が少なく、年式が古くても走行距離が短い車です。

使用頻度が低いと車体への負担が減り、パーツも消耗しにくくなります。故障のリスクが少なくなるため、10年落ちでも査定額が上がるのが一般的です。

たとえば、トヨタ ヴィッツの買取相場を見てみましょう。2005年11月~2008年08月の期間に発売していたGグレード(2WD)の場合、走行距離5万kmの車は31万円、10kmの車は28万円(2020年3月16日時点)です。走行距離によって相場が変わるのが分かるでしょう。

モデルチェンジ前の車

モデルチェンジにはフルモデルチェンジとマイナーチェンジの2つがあります。フルモデルチェンジは、車の基本設計やエンジンなどに大幅な変更を加えるのが特徴です。一方、マイナーチェンジは搭載する装備や外装デザインなど、小規模な変更のみを対象としています。

車の査定額により大きな影響を与えるのがフルモデルチェンジです。新しいモデルが出ると、一般的に旧モデルの人気は下がります。年式の古い車は、さらに査定額が下がりやすくなるでしょう。より高く売るには、モデルチェンジ前に売却を済ませてしまうのがおすすめです。

パーツの需要が高い車

車自体にはあまり価値がなくても、パーツに値段が付くケースもあります。修理に使う中古部品としての需要があるからです。

また、タイヤやホイール、エアロなどのオプションもプラス査定につながることがあります。フロント・サイド・リアのすべてが揃っているフルエアロは、より良い査定結果を期待できるでしょう。取り外しているパーツがあれば、事前に揃えることで評価に含めてもらえます。

10年落ちの車を高く売る方法

10年落ちの車を高く売る方法

ディーラーでの下取りや買取業者への売却など、車の売却方法はいくつかあります。10年落ちの車は査定額が下がりやすいため、特に慎重に売却先を選ぶ必要があるでしょう。

ここからは、10年落ちの車をできるだけ高く売却する方法をご紹介します。同じ買取でも業者によって強みが異なるため、愛車に適した依頼先を見つけましょう。

ディーラー下取りではなく買取業者に売る

ディーラーの下取りに出せば、車の売却額を新車の購入価格にあてられます。1回の手続きですべての手続きを済ませられるのがメリットです。しかしディーラーでの下取りは、基本的に査定額が高くありません。10年落ちの車だとほとんど値段が付かないこともあります。

少しでも高く売却したい場合は買取業者がおすすめです。中古車の市場価値をきちんと反映した査定額が期待できます。年式に関係なく、査定額アップにつながるポイントをしっかりと見極めて査定をしてくれるでしょう。

海外に販路がある買取業者に売る

10年落ちの車を高く買い取ってもらうなら、海外市場への販路がある業者に依頼するのがおすすめです。買取業者によって買取後の販路はさまざまです。自社の店舗で売る業者もあれば、中古車オークションに出品する業者もあります。

海外では低年式過走行の車でも十分に需要があります。世界中で日本車の品質評価は高く、古い車であっても人気があるからです。海外では日本国内での車検の有無も関係ないため、車検が切れている場合でも問題なく売却できます。

廃車買取業者に売る

普通の買取業者で値段が付かなかったら、廃車買取業者に査定を依頼してみましょう。車の買取業者のなかには廃車を専門に扱う業者があります。高額査定にはならないとしても、廃車費用をかけずに買取代金を受け取れることがあります。車を解体して抹消登録すれば、自動車税や自動車重量税、自賠責保険料などが還付されることもあるでしょう。

廃車買取業者がお金を払ってまで車を買い取ってくれるのは、中古車としては再販不能な車でも、パーツに価値があるケースが多いからです。廃車にするときにパーツを取り外して売却すれば利益になります。パーツ以外に業者に利益をもたらすのは金属素材です。スクラップにして売却できるため、重量の重い車ほど利益が増えます。

参考: 『自動車重量税還付 国土交通省 東北運輸局』

参考: 『【自動車税種別割】年度途中に抹消登録(廃車)又は名義変更登録した場合の自動車税種別割について/長野県』

参考: 『各種Q&A:自賠責保険(共済)に関すること:解約に関するよくある質問』

一括査定サービスを利用する

買取業者や廃車買取業者を探す際におすすめなのが一括査定サービスです。1回の依頼でまとめて複数の業者の査定額を知ることができます。1社だけに査定を依頼すると、「他に高く売却できる業者があったのではないか」と不安に感じることもあるでしょう。しかし一括査定サービスなら、簡単に高い査定額の業者を見つけられます。

一括査定サービスをお探しなら、carview!中古車一括査定サービスをご利用ください。提携している業者は300社以上で廃車買取業者とも多く提携しているため、10年落ちの車でも高価買取を期待できるでしょう。

10年落ちの車を少しでも高く売るためのテクニック

10年落ちの車を少しでも高く売るためのテクニック

車の売却方法を決めたら、実際に査定を依頼することになります。査定の前には、車を少しでも高く売却するための準備をしましょう。せっかく高く買い取ってくれそうな業者を見つけても、準備をせずに査定を行うと思うような査定額が出ない恐れもあります。少しでも査定額を上げるためのテクニックをマスターしましょう。

車の清掃やメンテナンスをこまめに行う

業者の評価を上げるためには、車を良い状態にしておくことが大切です。車の清掃をして、きれいな状態で査定に出しましょう。洗車や車内の小さなごみ取りに加えて、タバコやペットの臭いなどの消臭も行います。

こまめなメンテナンスも重要です。車を大事に使っていることをアピールでき、査定額アップを狙えます。定期的に車を点検に出し、不具合のない状態にしておきましょう。オイル交換や消耗した部品の交換などは、日々車を安全に運転するためにも大事なポイントです。

定期的に相場をチェックする

中古車の買取相場は日々変化しています。定期的にチェックすると、より高く売却できるタイミングが分かるでしょう。買取業者や一括査定サービスのウェブサイトで公開されている買取相場表を見れば、車種や年式、走行距離ごとの買取相場が分かります。

相場をチェックするときは、値上がりのタイミングを見極めるのはもちろん、値下がりのリスクも考えましょう。車は一般的に時間が経過するほど安くなります。値下がりの傾向があるならば、速やかに売却するのがおすすめです。

車のサポートが終了する前に売る

車のサポートが続いているかも売却を検討するポイントです。車のサポートが続いているうちは比較的安心して乗れますが、サポートが切れると万が一のときの対応に困ることもあるでしょう。

サポートに対する安心感は、中古車を購入する方にとっても同じです。サポートが切れている車は避ける方もいるので、サポート終了によって車の人気や買取価格が下がることがあります。サポートがあるうちに売却するのが良いでしょう。

純正パーツを保管しておく

パーツやオプション品のなかでも純正品は査定額が上がりやすいアイテムです。純正品のなかでも、新車購入時限定で取り付けられるメーカーオプションのアイテムは、特に高額な査定が出ることがあります。

カーナビやETC車載器、タイヤなどのパーツで取り外しているものがあれば、大事に保管しておきましょう。壊れたり傷が付いていたりすると、プラス査定にならないことがあります。スペアキーや取扱説明書なども事前に揃えておくと良いでしょう。

車を賢く売るなら5年目までがおすすめ!

10年落ちの車でも高い査定額が付くことはありますが、より高く売却したいなら5年以内の売却をおすすめします。中古車の買取価格は、一般的に6年目を超えると大幅に下がるからです。

できれば2回目の車検を通さずに車を買い替えると良いでしょう。車検を通しても、高額な車検代を上回るほどの査定アップは見込めません。2回目の車検前は、コストを抑えつつリセールバリューを高く保った状態で売れる絶好のタイミングです。

最近では、燃費が良くて安全性能が充実した新しい車が早いペースで発表されています。次に乗りたい車を探しながら、総合的に見ていつ売却したら良いかを検討しましょう。

まとめ

まとめ

10年落ちでも高値が付く車はあります。海外市場やコレクターの需要がある車や、走行距離が短くてメンテナンスが行き届いた車です。10年落ちの車をより高く売却するためには、買取業者や廃車買取業者に相談するのが良いでしょう。

carview!中古車一括査定サービスなら、最大10社の業者にまとめて査定を依頼できます。入力するのは車や申込者に関する数項目の情報のみです。24時間いつでも査定を依頼でき、2営業日中に回答を得られます。10年落ちの車をできるだけ高く売却したいなら、ぜひcarview!中古車一括査定サービスをご利用ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ