現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取査定お役立ちガイド > 売却ガイド > みんなが車を売る理由は何?理由に合わせた売却方法を紹介

売却ガイド

みんなが車を売る理由は何?理由に合わせた売却方法を紹介

みんなが車を売る理由は何?理由に合わせた売却方法を紹介

車に長く乗っていると、売却を検討する時期が訪れます。売却する理由はひとつではありません。なかには短いサイクルで車を買い替える方もいます。「どういう理由で車を売るのが良いのだろうか」と気になる方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、多くの方が車を売却しようと思う決め手についてご紹介します。売却理由が分かれば、売却するべきタイミングが分かるでしょう。さらに理由に合わせた売却方法を選ぶことで、より高く売却できる可能性が高まります。

マイカーの乗換えを検討中の方!愛車の現在の価値、気になりませんか?

車の買取相場を調べる

車を売るおもな理由7選

車を売るおもな理由7選

車を売る理由は人によってさまざまです。積極的な思いで車を手放す方もいれば、しかたなく売却を決める方もいます。理由を一つひとつ見ていくと、自分の状況に似ているケースが見つかるでしょう。売却するかどうか迷っている状況であれば、決断を後押ししてくれます。多くの方が売却を決めるおもな理由を7つご紹介します。

新車を購入するから

すでに新車を購入する予定のある方が、今持っている車を売るケースです。不要になった車を売って新しい車を買うことを買い替えといいます。買い替える理由は、人によってさまざまです。車が古くなってきたために新車への買い替えを決める方もいます。車検などの維持費を考慮すると、古い車に乗り続けるより新車を買ったほうがお得になることもあるでしょう。

最新の車に乗り続けたいために、短いサイクルで買い替える方もいます。新車を購入してから3年以内であれば、最初の車検に出す必要がありません。新車購入から3年以内ならば比較的高く売れるため、買い替え費用の負担も少なくなるでしょう。

環境が変わったから

環境の変化も、車を売却する理由のひとつです。家族が増えたり両親と同居したりするようになった場合、車に乗る人数が増え、より大きな車が必要になるでしょう。逆に子どもが自立して家を出るなら、小さい車で事足りるようになります。

通勤で車を使うことになった場合も、買い替えを検討するタイミングです。頻繁に車に乗るのであれば、燃費の良い車に買い替えるとお得になります。他にもライフスタイルや環境の変化が起きたときに、車の買い替えにともなう売却を検討できるでしょう。

車が不要となったから

車自体が必要なくなることもあります。引っ越しや転勤によって車が不要になるケースです。以前は車がないと生活できないエリアに住んでいたとしても、引っ越し先では公共交通機関を利用したほうが良いケースもあります。駐車場代が高くかつ渋滞の多いエリアであれば、車を手放したいと思う方もいるでしょう。

カーシェアを利用する方もいます。必要なときだけ車を使うことができるため、経済的な負担を減らせるサービスです。どれくらい車を使うかを考えると、費用対効果を計算できます。

いまが高く売れるタイミングだから

車にまだ乗り続けられる場合でも、高く売れるタイミングだからと売る方もいます。車の買取相場は日々変わるため、高く売れるタイミングを逃さないようにチェックしておくのは賢明です。少しでも高く売ることで、買い替えのときの資金を増やすことができます。

たとえば車の年式や走行距離を意識して、大台に乗る前のタイミングで売却を検討できるでしょう。年式や走行距離が変わると、大幅に買取金額が下がることがあるからです。少しでも車を売りたいという気持ちがあるならば、まずは買取相場をチェックしてみることもおすすめです。

事故を起こした、故障したから

事故や故障によって、しかたなく車を手放すこともあります。事故の原因や程度によっては、車両保険ではまかなえないことがあるからです。車が故障したケースでは、車両保険の補償は対象外であるため全額自己負担になります。修理費用を自分で負担するより買い替えたほうが良いと考える方もいるでしょう。

また、事故や故障を経験した車は、修理しても再び問題が発生することがあります。修理をするたびに費用を負担するより、買い替えたほうがお得になるでしょう。

災害の被害にあったから

災害の被害にあった場合も、売却を検討するタイミングです。台風や豪雨などで車が水没、地震などでボディーやフレームに大きなダメージを受けることもあるでしょう。このようなケースでは基本的には乗れない状態になることが多いため、手放す必要があります。

災害によってエンジンもかからない状態になると、廃車にするしかないと感じる方もいるでしょう。しかし、少しでも値段をつけたいという場合は、売却を検討するのもおすすめです。

経済的な理由から

まとまったお金が必要であるため車を売却する方もいます。車には資産価値があり、売却すればある程度のお金になることが多いからです。新しい車や人気の車であれば、特に高額になるでしょう。買取業者と交渉しながら売却すれば、1週間~2週間ほどで現金を手にできます。

月々の駐車場代や燃料代、保険料など、車の維持費が高いために売却する方もいるでしょう。車検の費用が高いために、車検前に車を手放す方も見受けられます。

理由に合わせた売却方法を選択しよう

理由に合わせた売却方法を選択しよう

車を売るのにさまざまな理由があるように、売却方法もいくつかあります。たとえば、売却先として選べるのが買取業者やディーラー、廃車や事故車の専門業者などです。売却先を選ぶ際は、それぞれのメリットとデメリットを考えると良いでしょう。業者にどのような特徴があるかを知ることで、売却する理由に合う業者を探すことができます。

おすすめの売却方法は「買取業者」への依頼

売却する際にまず候補にあげたいのが買取業者です。買い取った車を転売することで利益を出しているため、意欲的に車を買い取ってくれます。新車を購入するからできるだけ高く売りたい、まとまったお金が必要、という場合には特におすすめの売却方法といえるでしょう。

買取業者を利用するメリットは、他の方法と比較して高く売れる可能性が高いことです。買取業者は車の市場価値にもとづいて査定を行います。人気のある車種は査定額が上がるため、人気車に乗っている方にもおすすめです。

オプション品などを搭載している車も査定額が上がることがあります。純正オプションはプラス査定の要素になるため、積極的にアピールできるでしょう。このようにプラス査定が期待できるポイントを把握して、高額査定を狙うこともできます。

買取業者を利用するデメリットは、買い替えの手間が発生することです。新車を買う場合、買取業者で古い車を売ってディーラーで新車を買うことになります。そのため、それぞれの業者と細かい調整をする必要があるでしょう。

手間をかけたくないなら「下取り」に出す

手間を減らしたい方におすすめなのが下取りです。ディーラーで売却することで、買取価格を新車の購入価格にあてられます。1回の手続きで買い替えを完了できるのがメリットです。ディーラーと付き合いがあり、すべてをお願いしたいという方に向いています。

しかし、下取りは買取価格が低い傾向にあるのがデメリットです。ディーラーは独自の基準で査定を行っています。他社メーカーの車や社外オプションがある場合、なかなか査定額が上がらないこともあります。少しでも高く売って資金を手にしたいという方にはあまりおすすめできない方法といえるでしょう。

廃車や事故車は専門業者に依頼しよう

廃車や事故車を専門に扱っている業者もあります。故障や事故が原因で売却したい方は相談してみると良いでしょう。

このような専門業者は、車についている部品や材料を売却して利益を得ています。まだ乗れる車であれば海外に輸出することもあるでしょう。他の業者では売却できなかった車でも値段が付くことが多いといえます。

廃車や事故車の買取業者以外に検討できるのが、解体業者に持ち込む方法です。買取を専門に行っている業者ではなくても、車を買い取ってもらえる場合があります。

車を少しでも高く売るコツ

車を少しでも高く売るコツ

車を高く売却するためにはいくつかのポイントがあります。たとえば、車を良い状態に保つことは大切です。しかし、よかれと思ってしたことが原因で逆に損をすることもあります。ここからは、車を少しでも高く売るコツをご紹介します。

車はできる範囲できれいにする

車がきれいだと車を大事にしていることが業者に伝わり、良い印象を与えられます。車内の汚れやホコリを取るだけでもきれいな状態にできます。

また、においも車の印象にかかわるチェックポイントのひとつです。喫煙車として使っていた場合やにおいの強い芳香剤などを使っていた場合も、消臭を忘れずに行いましょう。

傷や凹みがあっても修理には出さない

基本的に、査定前に修理を行う必要はありません。査定でアップする金額より修理代のほうが高くなることがあるからです。

ボディーに傷や凹みがあると、修理に出して直したほうが高く売れるのではと感じる方もいるでしょう。しかし修理業者に依頼をすると、数万円から数十万円もかかってしまうことがあります。多くの場合は修理費用を上回る査定額のアップは期待できないため、かえって損をしてしまうことのほうが多いといえます。

高く売れる時期に売る

少しでも高く売るためには時期も重要です。一般的に車は、1月~2月と7月~8月に高く売れる傾向にあります。3月と9月を決算期としている会社が、利益を上げようと在庫を揃える時期だからです。また、引っ越しや転勤にともなって車を買う方も増えるため、買取業者は買取価格を上げてでも車を手に入れたいと考えます。

ただし、高く売れる時期がまだ先の場合は、売りたいと思ったらすぐに売るのがおすすめです。車は時間が経つと、年式や走行距離の関係で価格相場が下がるからです。より新しい車や人気のある車種が高く売れます。モデルチェンジによって車種の人気が下がることもあるため、売る時期を逃さないようにしましょう。

車を売る前は一括査定に出すのがおすすめ!

車を売る前は一括査定に出すのがおすすめ!

売却する際におすすめの方法が一括査定です。簡単な操作をするだけで、複数の業者に査定を依頼できます。一括査定にはどのような魅力があるのでしょうか。一括査定がおすすめといえる理由をご紹介します。

一括査定がおすすめの理由

一括査定のメリットのひとつは、高額査定の可能性が高まる点です。複数の業者に査定を依頼することで、より高い査定額を出す業者を見つけられます。

ひとつの業者のみで査定額を出してもらう場合、提示された額が高いのかどうか判断するのは難しいでしょう。複数の業者の査定額を見比べると、車の価格相場が分かります。相場と比べて明らかに安い査定額の業者は避けたほうが良いでしょう。

一括査定は業者が査定額を競い合うという点もメリットです。一括査定のサービスを利用するということは、業者は他の業者にも査定の問い合わせが届いていることを知っています。そのため、ライバルを意識した査定額を提示してくれたり、価格交渉にも臨機応変に応じたりしてくれるでしょう。

たくさんのメリットがある一括査定は手続きも簡単です。車と申込者の情報をいくつか入力するだけで査定を依頼できます。業者一つひとつに問い合わせる手間を省ける便利なサービスといえるでしょう。

一括査定のデメリット

一括査定で気をつけたいことは、業者が車を実際に見るまでは具体的な買取価格が分からないという点です。

業者が電話やメールで査定額を提示するときには、一般的な価格相場を教えてくれます。しかし、車の状態によって買取価格は変わるため、具体的な額を知るためには実査定が必要です。実査定の結果、買取価格は上がることも下がることもありえるということを覚えておきましょう。

一括査定には注意点もありますが、トータルで考えるとメリットのほうが多いといえます。少しでも買取価格を上げたい方はぜひ利用してみましょう。

まとめ

まとめ

車を売る理由は環境の変化や経済的な理由などさまざまです。手間をかけずに新車に買い替えたい方はディーラーでの下取り、少しでも高く売りたい方は買取業者への売却を検討しましょう。

買取業者に一括査定を依頼したいなら、carview!中古車一括査定サービスをご利用ください。住んでいる場所や車の特徴に合わせて最大10社に査定を依頼できます。大手買取業者とも提携しているので、対応に不安を感じることもないでしょう。車を少しでも高く売りたい方は、carview!中古車一括査定サービスをご検討ください。

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

中古車一括査定サービスご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーのクチコミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

  • トヨタ プリウス
    実際の査定金額
    70.0万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    3.5
    ユーザーコメント

    オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

  • ホンダ フィット
    実際の査定金額
    63.9万円
    見積り数
    5社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

  • 日産 セレナ
    実際の査定金額
    75.0万円
    見積り数
    8社
    査定満足度
    5
    ユーザーコメント

    はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大10社の見積り額を比較できるから高く売れる!
3社以上の比較で平均20.2万円差が出る!※2

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ