日産 エクストレイルハイブリッド 2019年01月~モデルの買取・査定相場

日産 エクストレイルハイブリッド
日産は、「エクストレイルハイブリッド」の一部を仕様向上して、2019年1月11日に発表、同年1月28日に発売した。今回の仕様向上では、「ハイビームアシスト」と「日産オリジナルナビ取付パッケージ」を全車標準装備とした。また、全車標準装備である「踏み間違い衝突防止アシスト」機能に、前進時歩行者検知機能を追加。「20X」は、全車にLEDヘッドライトを標準装備した。なお今回の仕様向上にあわせ、特別仕様車「エクストレイル エクストリーマーX」においても、ベースモデルと同様の仕様向上を行った。同日、オーテックジャパンは新たなカスタムカー「AUTECH(オーテック)」を設定し、同年1月28日に発売した。「今回のエクストレイル「AUTECH」は、昨年1月に発売した「セレナ」、7月に発売した「ノート」に続く第3弾。スポーティでありながらよりプレミアム感のあるスタイリングや素材にこだわり、日産のクラフトマンシップを注入したモデルとなる。エクステリアは標準仕様と異なり、細部まで造り込まれたディテール、メタル調フィニッシュの専用パーツを採用することで上質な先進性を表現した。19インチへと大径化した専用デザインのアルミホイール、左右2本出しのマフラーなどを装備。ボディカラーにはAUTECH専用カラーの「カスピアンブルー」を含む、全7色を設定している。インテリアではエクストレイル唯一となるブルーステッチの入ったブラックレザーシートを装着。レザー調インストルメントパネル(ソフトパッド・ブルーステッチ)、ピアノブラック調フィニッシャー(ブルーステッチ)、センターコンソール(ブルーステッチ)、シフトフィニッシャーエンブレム、ブラック/ブルーコンビ&ブルーコンビ&ブルーステッチ&本革巻きシフトノブ、専用本革巻き3本スポークステアリング。「AUTECH」のアイコニックカラーであるブルーを随所にあしらうことで、標準仕様とは異なるエレガントな仕上がりとしている。パワーユニットは2.0リッターガソリンと2.0リッターのハイブリッド。2WDと4WDを設定し、ガソリン車には3列シートも用意されている。また、エクストレイル「AUTECH」の発売に合わせてAUTECHブランド車を好みに仕立てることのできる「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を設定。前席パワーシートを標準設定したほか、本革シートはストーンホワイト、タンの2色から、ステアリングはストーンホワイト、タン、ブラックの3色を選択することができ、さらに3種類のステッチから好みのステッチを選ぶことが可能という。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
日産 エクストレイルハイブリッドの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

日産 エクストレイルハイブリッド 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

日産 エクストレイルハイブリッドを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP