ルノー メガーヌ 2014年01月~モデルの買取・査定相場

ルノー メガーヌ
ルノーの基幹モデルであるメガーヌは、日本では2010年12月にスポーツモデルのルノー・スポールが先に発表されたが、2011年5月に5ドアハッチバック車が発売された。躍動感を感じさせるエクステリアデザインを目指して開発された外観は、ルノー車らしいアイデンティティー備えるとともに、特徴的なプレスラインが安定感とスポーティさを表現している。2640mmに延長されたホイールベースや前後の短いオーバーハングが躍動感を感じさせるポイントだ。フレンチタッチのインテリアは快適性を重視してデザインされたもので、浮かんでいるように見えるダッシュボードが印象的。各種の操作系はステアリング周辺の操作しやすい位置に配置されている。インテリア回りの質感や見栄えの良さも格段に向上している。搭載エンジンは直列4気筒2.0リッターの自然吸気DOHCで、ルノーと日産のアライアンスが共同開発したもの。103kW(140ps)/195N・mのパワー&トルクを発生する。組み合わされるトランスミッションは6速マニュアルモード付きのCVTだ。安全装備はアンダーステアコントロールロジックを搭載した最新仕様のESPを始め、EBD付きABS、ブレーキアシスト、ディレクショナルバイキセノンヘッドライト、むち打ち低減ヘッドレストレイントなどが標準で装備されている。パワートレーンなど基本メカニズムは1種類だが、グレードはラグジュアリー志向のプレミアムラインとスポーツ志向のGTラインが設定されている。プレミアムラインは明るいベージュのインテリアカラーを採用するほか、デジタルスピードメーター、自動車防眩ルームミラーなどが装備される。GTラインには、専用のシャシー、17インチタイヤ&アルミホイール、スポーツシート、アナログメーター、フロントソナーなどが標準で装備される。2012年7月にはエステートGTを60台限定で発売した。2012年11月にはルノーがF1世界選手権でエンジンを供給するレッドブル・レーシングの、2011年コンストラクターズ(チーム)チャンピオン獲得を記念して生産された限定車「メガーヌ R.S. レッドブル・レーシング RB7」が発売された。2012年12月には5ドアの「GTライン」をマイナーチェンジし、さらにスポーティー感を高めた新型「ルノー メガーヌ ハッチバック GTライン」として発売した。なお、今回のマイナーチェンジで「プレミアムライン」は廃止された。またエステートにおいても「ルノー メガーヌ エステート GTライン」を新設定して発売した。2013年1月にはメガーヌ R.S.の注文生産車に、信号待ちなどの際にエンジンを自動で停止/再スタートさせる「ストップ&スタート」機能と、減速時のエネルギーの一部を電気エネルギーとして回収・利用する「エナジースマートマネジメント」を搭載した。2013年5月にはメガーヌ ルノー・スポールが搭載するエンジンと同じ型式の高出力エンジンを搭載した「エステート GT220」をラインナップに追加した。2013年10月9日にはレッドブル・レーシングの2012年F1世界選手権コンストラクターズチャピオン獲得を記念した限定車「メガーヌ ルノー・スポール レッドブル・レーシングRB8」を、50台限定で発売した。同時にモダンなクールグレーとブラックのツートンカラーのレザーイテリアを採用した「メガーヌ ルノー・スポール クール グレー レザー リミテッドを、10台限定で発売した。2014年1月10日には、フランスの高速道路を取り締まる警察組織のひとつである国家憲兵隊(GENDARMERIE/ジャンダルムリ)が2010年から高速道路警備隊用車両として使用する「メガーヌ ルノー・スポール」をイメージした専用ボディカラーの特別仕様車「メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ」を20台限定で発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ルノー メガーヌの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ルノー メガーヌ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ルノー メガーヌを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP