買取コラム

愛車高値売却のためのメンテナンス・お手入れ方法!

愛車高値売却のためのメンテナンス・お手入れ方法!

車の買取価格というのは、その車種自体の人気や年式と走行距離、ボディカラー、装備内容などで決まってくるものですが、当然ながら「車の状態(コンディション)」も大きく影響します。車の年式や距離、色などがまったく同じであったとしても、当たり前ですが「内外装などの状態が良いほう」に高値が付くわけです。
しかし何年間も使われた車の状態というのは、査定の直前に掃除したり洗車したところでほとんど何も変わりません。「日頃のお手入れの積み重ね」こそが重要なのです。ここでは、愛車を最終的に高値で売却するために日頃から心がけておくべき、いくつかのポイントをご紹介します。

「洗車」と「ワックスがけ」は日ごろからこまめに!

「洗車」と「ワックスがけ」は日ごろからこまめに!

査定額を左右する要素の一つに、ボディーカラーがあげられます。もう既に購入している愛車のボディーカラーを変えることはできませんが、日頃のメンテナンスでボディーカラーの汚れや色落ちを防ぐことが高額査定につながります

「洗車」と「ワックスがけ」は車の外装メンテナンスの基本です。洗車によって泥やホコリ、水アカなどを落とすことで、車がきれいになるのはもちろんですが、さまざまな可動部の寿命も少々延ばすことができます。最低でも1カ月から2カ月に1度は洗車を行うようにしましょう。洗車に加えて、ワックスがけやコーティングを行えば、車のボディを綺麗に保つことができます。ワックスやコーティングは、車のボディを紫外線や雨から守るだけでなく、塗装面のキズや汚れを防ぐこともできます。光沢のない車は査定士への印象も悪くなるので、査定直前に洗車やコーティングをするのではなく「日頃からのボディケア」を心がけてください。
洗車やワックス、コーティングについて詳しくは、以下の記事をご参照ください。

車の外装ケア記事キャプチャ

関連記事:『車の外装(ボディ)をキレイに保つ4つのポイント』

キズ・ヘコミ・シミなども早めに対処!

キズ・ヘコミ・シミなども早めに対処!

愛車に乗っているうちに小キズやちょっとしたヘコミが生じることもあるでしょう。また、駐車中に鳥のフンがボディに付着したり、植物の樹液などがボディにこびりついてしまうこともあります。これらの傷やへこみも必ず「早めに対処する」という姿勢が重要です。

キズやヘコミは放置しておくとサビの発生につながりますし、最悪の場合は塗装がはげてしまうこともあります。また鳥のフンや樹液も長く放置していると塗装内部に浸透してしまい、どうにもならなくなることがあります。とにかく「何かあったら早めに対処」というのが愛車をキレイに保つ、そして結果として高値で売却するためのコツです。

車の傷は、確かに査定時に見られるポイントとなりますが、小さな傷であれば必ずしも修理しなければならないとは限りません。買取業者の多くは、私たちが修理に出すよりも簡単で安く修理することができるので、すぐに売却する予定がある場合は、そのまま査定に出してしまったほうが良いです。大きな傷の場合は、パーツの劣化を招くことがあるので修理することをおすすめします。
車の傷が査定にあたえる影響について詳しくは、以下の記事もご参照下さい。

車修理と査定の関係性記事キャプチャ

関連記事:『車は修理せずに売るのがお得!?傷のある車を高く売る方法は?』

車内の清掃(クリーニング)も忘れずに!

車内の清掃(クリーニング)も忘れずに!

シートやフロアマットに落ちた食べカス、あるいは溜まりに溜まったホコリペットの体毛などは車内のダニや異臭の発生原因になります。車内の汚れに気づいたら、すぐ専用のハンディ掃除機や、洗車場に備え付けの掃除機で吸い取りましょう。特に、シートの下や背もたれのシート(シートバック)と座席の間、フロアマットの下のゴミやホコリは見落としやすいので注意が必要です。また、ダッシュボードやパネル類、窓ガラスに付着した手あかも、放置すると車がどんどんみすぼらしくなります。水で濡らした雑巾を硬くしぼり、こまめにしっかり拭き取る習慣をつけてください。

車内清掃(クリーニング)する際、作業中や作業後は窓やドアを開けておくようにしましょう。雑巾等で車内を拭き取った後、乾かないうちに締め切ってしまうと、車内の湿気から雑菌が繁殖してしまうことがあります。しっかりと換気をしながら車内清掃(クリーニング)をするのがポイントです。

車内のニオイ対策にも敏感に!

車内のニオイ対策にも敏感に!

車に染みついてしまった臭いは査定ダウンの大きな要因のひとつです。一度染みついてしまった車内の臭いを除去するのは難しいので、日頃からのニオイ対策が大切です。

まず、こまめに車内を換気することを心がけましょう。また、タバコを吸う人も、できることなら車内ではなく、灰皿がある場所に停車して車外で吸うべきでしょう。車内でのたばこを禁止すれば、車内に臭いがつかないようにできるのに加え、車内のヤニ汚れやシートの焦げ跡等も防ぐことができます。また、車を地下のガレージなどにずっと保管していると、車内にカビ臭が発生することもあります。車を定期的に日光に当てるや換気などしてカビ予防をしてください。

ニオイ対策、カビ対策として換気に加えて効果的なのが、除菌消臭スプレーです。また、重曹水を利用した消臭スプレーも、手軽に作れて、ニオイ対策に効果バツグンです!普段からこまめにシートや車内に消臭スプレーを吹きかけるようにしましょう。
重曹を利用した車内のニオイ対策について詳しくは、以下の記事をご参照下さい。

D.I.Y.消臭グッズ記事キャプチャ

関連記事:『今すぐできる!車内のD.I.Y.防臭グッズ・防臭方法』

日頃のメンテナンスで高額査定を狙おう!

日頃のメンテナンスで高額査定を狙おう!

車のメンテナンス状態は、あなたの愛車に対する愛情の表われです。車の買取価格を決める査定士も、車の外装・内装の状態から車の価値を判断しますし、次の車の購入者が気持よく車に乗れるかどうかも重要なポイントとなります。そのため、日頃から車のお手入れやメンテナンスをするかしないかで車の価値は大きく変わってきます

また、日頃からのメンテナンスで車を良い状態に保つことも後に車を高く売る上で大事ですが、車を高く買い取ってもらうためには、車の売り方も非常に重要になってきます。車を売るには、「ディーラーで下取りに出す」、「車の買取店に持ち込んで買ってもらう」、「個人間の売買」など多くの方法がありますが、重要なのは、多くの業者に査定依頼をして、金額を比較すること。一番高値で買い取ってくれる業者に売るのが一番お得な方法です。そこでおすすめなのが、「買取カービューの愛車無料一括査定」です。

「買取カービューの愛車無料一括査定」では、インターネット上で複数の車買取店へ一括で査定依頼をすることができ、その中から最高額で車を売却できる買取店を選択できます。

買取カービューの愛車無料一括査定サービス申込画面

そしてなにより、一括査定サービスの利用は無料で、運営母体もYahoo! JAPANグループで車部門を担当しているカービューのため、情報の取り扱いもより安全・安心してご利用いただけます。

一度、愛車のリセールバリューを調べてみたいという方にもおすすめの一括査定サービス!日ごろからメンテナンスを行った愛車のリセールバリューを一度調べてみるのはいかがでしょうか。あなたの愛車をお得に売却しましょう!

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます

車買い替え・乗り換え時の疑問を解決して、お得に売却しよう!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

本記事について

本記事はYahoo! JAPANグループの株式会社カービューが監修しております。株式会社カービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしており、中古車買取の一括見積依頼サービスである買取カービューや、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラといったお客様のカーライフを応援するウェブサービスを運営しています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP