フォルクスワーゲン アップ! 2017年04月~モデルの買取・査定相場

フォルクスワーゲン アップ!
フォルクスワーゲングループジャパンは、マイナーチェンジを受けた「アップ!」を2017年4月27日に発売した。5年ぶりの刷新となる「up!」は内外装をリニューアルし、スマートフォンとの連携を強化したインフォテイメントシステムの採用や安全装備や機能装備の充実化が行われている。エクステリアは前後バンパーを一新したことで全長は65mm伸びている。さらに抑揚の増したボンネットフード、ウインカー内蔵型ドアミラー、新デザインのリヤコンビネーションランプ、リヤディフューザーなどを採用。豊富なボディカラーとの相乗効果によりスポーティな仕上がりを見せている。インテリアは新技術のIML(インモールドラベリング)採用のダッシュパッドにより上質感を高めている。グレードによって異なるものの、カラーコーディネーションも4色のダッシュパッド(ピクセルハニーイエロー、ピクセルレッド、ピクセルニュートラル、ブラックキューブ)と2色のトリムカラーを用意。デザインを一新したシートカバーには外側とセンターにラインが入り、内装とカラーコーディネートされている。安全・快適装備についてもデビュー当初から標準装備されているシティエマージェンシーブレーキ(低速域衝突回避・軽減ブレーキ)はもちろん、新型ではLEDポジションランプ付きハロゲンヘッドライト、オートライト、レインセンサー、タイヤ空気圧警告灯などを標準化。上級グレードの「high up!」では交差点での歩行者の確認がしやすく、歩行者側に注意を促すことのできるスタティックコーナリングライトに加え、シートヒーターや新デザインのアルミホイールを標準装備。さらにアレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルター採用のフルオートエアコンをオプション設定するなど、快適性の向上も図られている。同日、若者を中心に大人気の世界的オーディオブランド“Beats”とのコラボレーション第2弾となる特別仕様車「up! with beats(アップ! ウィズ ビーツ)」と、ルーフと外装色の異なるツートンカラーがスタイリッシュな特別仕様車「roof up!(ルーフ アップ!)」の2モデルを発売した。「アップ! ウィズ ビーツ」は400台、「ルーフ アップ」が130台限定での発売となる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フォルクスワーゲン アップ!の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フォルクスワーゲン アップ! 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フォルクスワーゲン アップ!を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP