おすすめの口コミ

60代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2018年10月

グレード
その他
年式
2011年/平成23年
走行距離
35,001~40,000
各社査定額
25.0万円40.0万円
差額
15.0万円(査定会社数:8社)
査定を依頼した会社のすべてを見て考えようとしていたが、勝手がわからず、契約の意思がなければ査定額が出せないと言われ、後の査定に断りを入れ、2件目の○○とすぐに契約してしまったこと。1件目の□□の担当者さんは感じが良かった。他社からの確認メールを後から見ると、書面で査定額を示すというところもあり、少々残念だった。あとからインターネットで知ったことだが、「すぐに契約する必要はない」とか「依頼した会社の査定を聞くまで契約する必要はない」とか、記載があれば、こんな間違いはしなかった。

60代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2018年8月

グレード
その他
年式
2015年/平成27年
走行距離
~5,000
各社査定額
55.0万円61.5万円
差額
6.5万円(査定会社数:4社)
今迄は下取りと言う形で新車を購入しディーラーに全て任せていましたが今回は車の必要性が無くなり売却する事を考えました。申し込み日に九州ユーポスさんとビッグモーターさんが合致有ってしまい最善を尽くすのでどちらか高い方に決めて欲しいとの事で結果として九州ユーポスさんへの売却と成りました。その話の前に売却額の希望を聞かれましたが初めての事なので想像がつかないと言いその後両者ともに会社に連絡を取り合いそう言う結果になりました。

50代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2017年12月

グレード
Fアドバンスドエディション
年式
2006年/平成18年
走行距離
100,001~110,000
各社査定額
1.0万円2.0万円
差額
1.0万円(査定会社数:3社)
各社とも、迅速に査定していただき、満足しております特に、ソフトコオートサービスさんは、高額査定に努力して下さいました。結果的には売却にはいたりませんでしたが、次回、機会がありましたら利用したいと思います。

40代男性

査定満足度:5.0

査定時期:2017年10月

グレード
F
年式
2014年/平成26年
走行距離
50,001~55,000
各社査定額
45.0万円49.5万円
差額
4.5万円(査定会社数:7社)
Webにて申し込み後すぐに数社から査定の連絡を受けました。車両の相場等々、買取提示額の根拠や妥当性、相場観など新設に説明もあるなど買取査定に積極的にアドバイスいただけました。売却先はこちらの希望価格を承諾頂けた会社に即決致しました。Web申し込みから2日目で決めることが出来ました。

30代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2017年5月

グレード
その他
年式
2013年/平成25年
走行距離
25,001~30,000
各社査定額
47.0万円47.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:5社)
ディーラー提示の金額の目安となった。最終的にはディーラーで売却。bigmoterと静岡中古車は連絡しますとのことだったが連絡こず、数日してこちらから電話しました。静岡中古車の人は態度が悪かった。友達と話すような話し方でした。オートベルさんが一番頑張ってくれました。

40代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2016年10月

グレード
不明
年式
2010年/平成22年
走行距離
50,001~55,000
各社査定額
3.8万円3.8万円
差額
0.0万円(査定会社数:2社)
まだ、すぐに買い替えるつもりではなく、今の金額を参考程度に知りたいと気軽に考えて申し込みましたが、査定会社があまりもの熱心で何だか気の毒になってビッグモーターは査定依頼を取り下げました。以前、駐車していた時に他車からぶつけられたこともあってか、査定結果は予想外に安かったので、売らずに、知人に譲ることも検討しています。

ヴィッツ 買取価格相場表(12月14日更新)

グレード・走行距離別 中古車買取価格表
グレード3万キロ7万キロ10万キロ
2008年8月発売 B0.0万円0.0万円0.0万円
2008年8月発売 Bインテリジェントパッケージ0.0万円0.0万円0.0万円
2008年8月発売 F0.0万円0.0万円0.0万円
2008年8月発売 Fインテリジェントパッケージ0.0万円0.0万円0.0万円
2007年12月発売 Fリミテッド0.0万円0.0万円0.0万円
2008年8月発売 RS0.0万円0.0万円0.0万円
2008年8月発売 U0.0万円0.0万円0.0万円
2008年8月発売 アイル0.0万円0.0万円0.0万円

ヴィッツ 買取相場シミュレーター

国内のあらゆるマーケットデータを元にカービューが独自に算出したものです。
実際の車のグレード・コンディションなどにより異なる場合があることをご了承ください。

年式
グレード
初度登録 年
初度登録 月
走行距離

シミュレーション結果
現在1年後2年後
現在の走行距離99.2万円79.0万円58.8万円
+1万km97.3万円77.1万円56.9万円
+2万km95.8万円75.6万円55.4万円

車の状態や買取店ニーズによって価格は変動します。実際に査定してもらおう!

メーカー
モデル
年式
走行距離

ヴィッツはどんな車?

初代ヴィッツのデビューは1999年1月。扱いやすさを求めたコンパクトボディ、可能な限り長くとったホイールベース、背の高さを生かした高効率パッケージングを特徴とする、トヨタの世界戦略車。ボディは3ドアと5ドアを設定し、全長は当時のスターレット(EP91)に対して150mm短い3610mmだったが、ホイールベースは70mm長い2370mmとした。さらに全高も100mm高い1500mmとし、同様にヒップポイントも100mmほど高い580mmとして高さでもスペースを稼ぎ出していた。小さいモデルでありながら後席も実用的な広さを確保しており、上級グレードのUには150mmの後席スライド機構も採用されていた。インテリアはセンターメーターを配したモダンなまとまりで、充実した収納スペースを用意。取り回し性についても最小回転半径4.3m~と、申しぶんのない扱いやすさだ。
搭載されるエンジンは新開発の1.0リッターハイメカツインカムの1SZ-FE型。最高出力70ps、最大トルク9.7kgmを発生し、800kg台の車重を軽快に走らせた。同年の8月には1.3リッターエンジンを搭載した4WD車を追加。さらに専用グリルやクロム調ウインドモールなどでクラシカルな雰囲気を盛り込んだグラヴィア、1.3リットル&1.5リットルエンジンを搭載したRSも設定されている。
2002年12月のマイナーチェンジでは内外装をリニューアルし、新開発の1.3リットルエンジン(2SZ-FE型)をFFに設定。トルクコンバーター付きのCVTも設定され、燃費を大幅に向上している。さらにアイドリングストップシステムを採用してガソリン車ではトップレベルの25.5㎞/Lの燃費性能をアピールした1.3Uインテリジェントパッケージも登場。フロントベンチシート&コラムAT採用の「ペアスタイル」、トヨタのモータスポーツ部門を支えるTRDが開発、チューニングを手掛けた1.5RSターボもラインアップされている。

2005年2月にフルモデルチェンジを受けて、2代目となったヴィッツはボディサイズを拡大。全幅は5ナンバー枠ギリギリの1695mmに拡大され、ホイールベースも90mm長い2460mmとなっている。ひと目でヴィッツであることがわかるデザインだが、フロントピラーを前に出したことでキャビンボリュームが拡大、実寸以上に大きく立派に見えるようになった。インテリアもセンターメーターを踏襲しながら、コントロールパネルを縦にレイアウトして新しさを印象づけるものとした。室内空間も全長3.8m未満のモデルとしてはゆとりがあり、後席は前後席間距離が拡大され、フロアがフラット(FF)になったおかげで足元の広さが増している。Bセグメントにおいてもクラストップレベルの広さを確保していたのだ。
パワーユニットは4タイプ。1.0リットルエンジンは従来の4気筒から3気筒に変更されたが、1.3リットル(FFは2SZ、4WDは2NZ)と1.5リットル(1NZ)はそれぞれ改良されて搭載されている。トランスミッションはCVTがメインとなり、4WDには4速AT、RSには5速MTも用意された。同年12月には上質感をテーマとした「アイル」を設定。本革とスウェード調ファブリックのコンビシートや専用センタークラスターなどを装備している。

2007年8月のマイナーチェンジでは内外装をリフレッシュ。エクステリアは前後バンパー、グリル、ヘッドライト、リヤコンビランプを一新(RSを除く)。ターンランプ付きドアミラー、サイド&カーテンエアバッグを全車に標準装備した。また、アイル、Uには快適温熱シートを採用したほか、スポーティグレードの1.5RSのCVT車にはパドルシフトを採用。1.3リットルにもRSが設定された。

3代目は2010年12月に登場した。エクステリアは先代から大きく変わり、落ち着きのあるデザインとなった。ボディサイズはさらに拡大し、全長は3885mmとなり、ホイールベースも2510mmに伸ばされている。歴代ヴィッツの特徴でもあった良好な空力性能も先代のCd0.30から0.285へと向上(Cd値は空気抵抗係数)。プラットフォームは先代を改良したものだが、高張力鋼板をボディ骨格で50%(質量比)使用することで軽量化も行われている。
インテリアは先代までのセンターメーターをやめ、一般的なレイアウトに変更。全長は100mm延長されているが、これはフロントのデザインと荷室長の拡大に充てられている。
ラインアップは「F」を基本とし、装備の充実した「U」、女性に向けたカジュアルな「ジュエラ」、スポーティな「RS」を用意。1.0L、1.3L、1.5Lのエンジンラインアップは先代と変わらないが、1.3Lについては新世代の1NR-FE型となり、アイドリングストップ機構が設定された。

2011年9月には剛性を高めたボディに10mmダウンの専用サスペンション、205/45R17タイヤを装着した「G’s」を設定。2013年8月にはGAZOO Racingが開発した「ヴィッツGRMN Turbo」を200台の限定で販売した。2014年4月のマイナーチェンジではフロントマスクを一新、リヤコンビランプの形状も一新した。メインの1.3Lエンジンもハイブリッド車に採用されているアトキンソンサイクル化し、クールドEGR、VVT-iEなどを導入することで熱効率を38%まで向上。アイドルストップ機構もFFに装備することで、従来のJC08モード燃費21.8㎞/Lから25.0㎞/Lに向上させている。

2017年1月には2度目のマイナーチェンジを実施。内外装デザインをリニューアルし、ショックアブソーバーの改良やスポット溶接打ち増しなどにより、ボディ各部の剛性を向上させている。同時にハイブリッドを追加設定、エアロパーツと16インチアルミホイールでスポーティさを演出するスポーティパッケージも設定された。同年9月にはスポーティドレスアップシリーズの「GR」が設定され、「GRスポーツ」と「GRスポーツ GR」がラインアップに加わっている。

車買取・査定 徹底ガイド

一括査定ご利用ユーザー様の声

トヨタ プリウス
実際の査定金額
30.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
4
メーカー
トヨタ
車種
プリウス
年式
2004年/平成16年
走行距離
65,001~70,000 km

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
ホンダ
車種
フィット
年式
2012年/平成24年
走行距離
50,001~55,000 km

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても 安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
日産
車種
セレナ
年式
2006年/平成18年
走行距離
30,001~35,000 km

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

買取サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。